人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
ハレアカラ火山に圧倒!
日の出をハレアカラ火山の山頂で拝もうと真っ暗なうちからコンドミニアムを出発し、レンタカーで山頂を目指した。
例えば富士山ならクルマは五合目まで行き、そこからは懐中電灯片手に登るしかない。
ハレアカラは山頂までの道は舗装されていて普通のクルマで行ける。

森林限界を越えると視界を遮る木々が無くなり見渡す限り火星のような山裾の真っ暗な道。
ガードレールは無いので真夜中のドライブはとてもスリリング!

山頂のパーキングに着くと、ツアーのバンが何台か停まっていた。
標高の高さに加え夜明け前の時間とあって冷え込みが厳しい。
空が明るくなって来たのでクルマを降りる。
パーカーをはおって毛布を持って。。。

サンライズポイントには多くの観光客。
この朝はもちろん快晴で壮大な日の出。
日の出はいつ見てもジーンと来る。。。
(あいにく日の出の写真が残せていないのですが。。。)(;;)

ハレアカラ火山に圧倒!_b0108109_2302655.jpg
ハレアカラ山頂から裾野を望む。
標高は富士山よりも少し低い3,055m。
火口の面積は49.2平方キロで世界一大きい。
世界最大の休火山。ハワイ語で別名『太陽の家』
映画「2001年宇宙の旅」のロケがここで行われたのは有名。

ハレアカラ火山に圧倒!_b0108109_22521870.jpg
マウイほどの小さな島に富士山ほどの標高がある山があるのも驚きだけど、この荒々しい風景に圧倒されてしまう。

中学生の時初めて富士山に登った。下山は山頂から『砂走り』と呼ばれるコースで細かい岩の斜面を駆け下りたのだ。
それはスキーを穿いて富士山をぴゅーっと滑降する気分だったのを今でも鮮明に覚えている。
ジーンズも靴も靴下も砂で真っ赤になったっけ!
さらにそれから10年数後にも富士山に登った。
その時は『砂走り』は閉鎖されていて降りれなかった。。。

ここ、ハレアカラの斜面も富士山と同じような火山礫に見える。
中坊のあの時の様に自分の足で降りれたらエキサイティングだろうな〜!
おっと、転んだりすればザクッと切ってしまうのでお手つき厳禁!

この圧倒的な風景をもう一度見たくて翌日もまたまたハレアカラの頂きを見に行ったのだった。。。
ハレアカラ火山に圧倒!_b0108109_0523631.jpg
山頂は雲で覆われているがそこに着けば雲は眼下。

ハレアカラ火山に圧倒!_b0108109_22423088.jpg
このあたりは牧場が広がる山裾のちょうど中腹。
稜線にポチッ!と見える建物が山頂の天文台。
マウンテンバイクのダウンヒルツアー御一行。
ヘルメットにプロテクトギア着用本気モード♪
ガイドを先頭&最後に山頂から一気に下る!
気持ち良さそう〜〜〜〜!!
(ぶれぶれで御免なさい)


ハレアカラだけでも、
・トレッキングツアー
・サンライズツアー
・サンセットツアー
・ダウンヒルツアー
・星空ツアー
などなど、さまざまな現地オプショナルツアーが揃っていてどれも本格派♪
マウイを楽しむにはビーチサンダルにトレッキングブーツも必要かも?!
個人ではどうしても行けないところでもツアーなら準備もお任せなので
参加すれば良かったかナ〜とちょっと後悔。。。

1998 GW Haleakala National Park, Maui, U.S.



■アメリカ合衆国ハワイ州 ’98 I N D E X

《マウイ島》

- Maui Island
- 灼夏の島
- Cowboy town
- FORD Pickup Track and PAIA General Store
- Maui's Cowboy
- Historical American Vehicles
- ハレアカラ火山に圧倒!
- Monochrome landscapes
- 制限速度16km/hのハイウェイをゆく
- Yahhoo!
by travelster | 2008-08-03 00:40 |  └U.S. | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/8973506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by scottts at 2008-08-05 05:51
マウイ島は行きましたが、ハレアカラは行ってません。
これを見たら今度は絶対行ってみたいです。
緑豊かなサウンドオブミュージックとしがって、荒々しい自然も感動的ですね。
Commented by travelster at 2008-08-09 12:41
★scotttsさん
マウイ行かれたんですね。牧歌的な風景もマウイの魅力ですよね。
ハレアカラの朝はとても寒いので毛布必携で訪れ下さい!
<< Monochrome land... Historical Amer... >>