人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Nagasaki twilight time
今朝の高千穂キャンプ場から熊本へ下り、フェリーで島原へ渡り、雲仙を抜け一気に向かった先は長崎市街。

ココロを日常生活から切り離してくれる山の中のキャンプの夜はたまらなく好きなのだけど、
バイクツーリングの旅と都会はミスマッチのようで意外に楽しいもの。
不便なキャンプの夜と便利な都会の夜、その差が大きければ両方がより引き立つ気がする。
カメラと携帯のバッテリーも充電しておきたいし、今宵はキャンプではなく市街のホテルで夜を過ごすことにした。

荷を解いてベッドの上で少しくつろげばすっかり夕刻の時間。
「すわ!」
と、部屋を飛び出しバイクを出して路面電車と併走しながら夕暮れの長崎市街を南へ。
郊外の住宅街の坂を上り、山の頂上のとある公園に着くと30半ばと見える欧米人カップルが西の山の端に沈む大きな夕陽を眺めていた。
「なんでこんなとこ知ってるんやろ‥」
陽が沈み、オレンジ色の時間が終わり、ファインダーから目を離すと隣のカップルが居なくなっていた。
「これからいいと思うのに帰らはったわぁ‥」
北に目をやると長崎市街が一望のもと。
Nagasaki twilight time_b0108109_10443998.jpg
空の色が濃く沈んでいくにつれて灯りがポツポツと増えていく。
Nagasaki twilight time_b0108109_9469100.jpg
すっかり陽が落ちると眼下の街がきらめき出す。

やっぱりあっちにも行きたくなってきた!
長崎の夜景スポットで有名な『稲佐山』
バイクに跨り再び長崎市街に下る。

夜のラッシュを「ドッドドド~~~ッ」と抜けふたたび山を駆け上がった。
Nagasaki twilight time_b0108109_9475311.jpg
4年前の夜とおなじきらめき。

※1枚目の塔が立っている左端の山が稲佐山です。

2008.4.28 Nagasaki, Japan




稲佐山の展望台へは駐車場から少し距離があり、歩いてもいけるがシャトルバスが100円で運行している。
ちょうど客待ちをしていたので乗り込んでサイフを見たら、あいにく一万札しかない。あちゃちゃ~!
いつも小銭持ちなのにこんなときに限って千円札もないなんて。。。不覚っ!
両替も無理なのでとぼとぼ山道を歩きかけたら、後ろから
「すみませ~ん」
と追っかけてきたのは高校生くらいの女の子。よほど不憫に思ったのか(^^;
「これ〜構いませんので〜」
と、手には100円玉。こんな若い子に借りるのはとてもとてもみっともない気がして断ったものの
「いいんですぅいいんですぅ。はぁぃ。。。」
と言われ受け取ってしまった。これが同世代や目上の人からならそんなに気にもしなかったものの。。。

展望台に着いたものの夜景どころでなく頭の中は「返さなきゃ~~~」と。
1軒しかないレストランで両替を断られる。2,3度言ってみたが断られる。
展望台のスロープで通りがかりの3人組のおばちゃんに無理を承知で
「すみませぇ~ん。ちょっと両替してもらえないですかねぇ~。一万円なんですけど。。。」
と尋ねれば、
「ないですっ!ないっ!あ、ありませーん!」
と走り去っていくではないか。
そんな言い方して逃げんでもなぁ。。。と思ったが、ちょっと薄暗く、たまたま他にだれも居なかったので状況的に不審人物とおもわれた??あははっ!
(たまたま声を掛けたそのおばちゃんも少し変な人だったかも♪)

観光客に1万円の両替頼むのはやはり無理っぽい(あたりまえか。。)ので諦めちょっと思案。。。
たかが100円やけど気になってしまったものは仕方がないのだ。
諦めて夜景鑑賞って気にはなれない。。。

少し山を下ると、運行していないロープウェイの降り場窓口が開いていた。
だめもとで訊いたら、普通に千円にくずしてくれた。
それから、千円で缶コーヒーを買って小銭に替えた。
これでオッケー♪

これでもし貸してくれた子が見つからなかったらそれは仕方がない。
また展望台に戻り、そこをひとととり回っていなかったので、バス降り場に戻ると停車中のバスにちょこんと乗っていた♪
借りた100円とお礼の100円を返した。
あーすっきり。

展望台に戻り、缶コーヒーを飲みながらゆっくり夜景を楽しんだのだった。
by travelster | 2008-05-11 21:13 |  ├九州 - Kyushu | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/8539409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by transitroom at 2008-05-11 21:31
お~っ! 素敵な夜景ですね~♪

長崎の夜景は、高校の修学旅行で見たのが最初で最後ですから、
かれこれ20年以上見てないことになるかな?(@_@;

久々に長崎の夜景が見てみたくなりましたよ(^◇^)


Commented by saeko2007 at 2008-05-12 21:58
こんばんは!
見事な夜景ですね~。本当に素晴らしい眺めにうっとりです。
これをみずして帰ってしまった欧米人カップルさん、なんてもったいないことを・・・^^;
そして100円を貸してくれた女の子とのエピソードに、じんわり優しい気持ちになりました。
こうした出会いが、その旅の思い出を深めてくれますね^^
Commented by travelster at 2008-05-13 21:40
★transitさん
修学旅行は長崎だったんですね。
でもって夜景って気が利いていますねぇ。(^^)
あそこに1クラスでも来たら見る場所なくなります!(笑)
Commented by travelster at 2008-05-13 21:46
★saekoさんへ
なかなか綺麗な夜景でしょぅ?
夜景も旅の楽しみのひとつですよね!
都会に泊まるときはつい高いところを探してしまいます(^^)
>こうした出会いが、その旅の思い出を深めてくれますね^^
”100円借りた旅行”で生涯の思い出になりそうです。(笑)
Commented by TAK at 2008-05-14 15:39 x
一人旅ならではの葛藤、もどかしさ、そしてすっきりですね^~^

大学時代はその稲佐山にバイク数台で昇っては、
夜景を見ながら語り合ってました(^.^)b

ちなみに夜22時を過ぎると、ゲートが開くので、
バイクで頂上まで上れるんですよ!
クルマではその一歩前に仕切りがあるけど、
バイクでは抜けれるので、その夜景が見える塔のそばにバイクを置けます☆
Commented by howdygoto2 at 2008-05-15 08:59
おはようございます。
バイクで旅に行ったんですね。
僕までが旅をしている気分です。
これからの写真も楽しみにしています。
写真の夜景綺麗ですね。
Commented by travelster at 2008-05-15 20:56
★TAKちゃんへ
おなじみのスポットでしたか〜♪
TAKちゃんには庭みたいな所かな?!
そぅそう、ゲート(入り口の方)閉まってたけどスキマがあったので行きそうになったよ!(^^)
Commented by travelster at 2008-05-15 21:01
★howdyさんへ
こんばんわ♪
ここ数年GWはバイクで九州ばかりです。
中学の修学旅行が初九州でしたが、こんなに来ると当時は露にも思いませんでしたよ。。。(笑)
<< さわさわと 山の上のキャンプ場からいにしえ... >>