Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Lovely Sunny Afternoon
午前中仕事のマルコとターニャと朝食後別れて、既出記事の通り街をぶ~~らぶ~~らぶ~~ら。。。
彼らも午後からオフタイム。。。ってことで、『共和国広場』で待ち合わせ。
b0108109_181268.jpg
会えないとイケナイので持たされたNokiaのケータイを触りながら、
「日本のケータイ事情も最初からグローバルなら不自由しないのにな・・・」
なんて思いながら手持ち無沙汰に2人を待つ。

ほどなくターニャと合流。マルコはもう少し遅れるそうなので、それまでにバスチケット屋にダ~~ッシュ!
予定ではアドリア海まで彼らのクルマで一緒するはずだったけど、2人とも仕事が入ったのでバスで行くことにしたのだった。。。
往路:ベオグラード(ココ)⇒へセ・ノヴィ⇒ドブロブニク
復路:ザグレブ⇒ベオグラード(ココ)

b0108109_21182333.jpg

ベオグラードのシャンゼリゼ『クネズ・ミハイロバ通り(Knez Mihailova)』から枝道に入るとアジアチックな通りが広がっている。
くねくねっ!ちょろちょろっ!スタスタっ!と歩くターニャの後ろを着いていくと、町両替商のような小さな窓口にたどり着いた。

「ここがバスのチケット売り場?」

英語で看板が出ているわけでもないので観光客なら通り過ぎてしまうくらいにヒッソリこじんまり。。。
ニューヨークやバンコクのような裏路地ガイドなんてあればともかく自力で探したら半時間はロスしていたに違いない。。。

飛び込んだ銀行は手持ちのVISAカードが使えなかったりして手間取ったものの別のATM見つけてキャッシングし、無事往路チケットをゲット♪

復路はここでは買えないらしくザグレブで購入することに。
ザグレブでバスチケットが手に入らないと、ココに戻る手段は一本だけ走ってる夜行列車のみとなる。
それも手に入らなければ、予定日に帰国出来ないケースを招く事になるのだけど。。。
気にしてもしょうがない!忘れよう♪


仕事をやっつけて遅れてきたマルコと合流♪
遅めのランチにちょっと街の外れまでクルマを走らせる。-3-3=3=3
b0108109_2123176.jpg
フロントウィンドウが曇ってるのと逆光で前がよく見えへ~ん!
窓がいつもピカピカな日本のクルマに慣れてるからか海外行くとついつい気になってしまう♪

ドナウ川沿いにクルマを停めて少し歩く。。。
川沿いにもレストランがたくさんある。
「ここと違うンかな・・・」
b0108109_14321080.jpg
なだらかな坂をテクテク歩いていくとようやく「お昼処」に着いた。
b0108109_21485013.jpg
ほんのり塩っぱいビール(←旨かった!)でカンパイ♪
ぐびぐびぐび~~っと一気に半分ほど飲みほす。

ボクは結構パン好きなので、メインが来る前にパクパク食べてよく失敗するのだ。
このあとの料理の量が全く判らないので、今日は「グッ!」と我慢。。。。
b0108109_21301875.jpg
ジャンジャーーン!と出てきた料理はとても日本的な盛り付け♪
こちらの食材は内陸ってこともあってか、肉料理がメイン。
でもチョコアイスみたいなのは魚のすり身が和えてある。
ちょっと手の込んだ料理やんかぁ~~♪

マルコ&ターニャの会社は休暇が3週間ほどと長いのもあって2人とも大の旅好き。
「今度は何処行くの?」
「・・・」
「アルゼンチ~ナ・・・」
「マジでぇ~~~?!」

なんでもパタゴニアまで足を伸ばすんだとか。
く~~っ!うらやましぃぃ!!!

ターニャは何度か来日してるけどマルコはまだ。
2人で是非ウチに来て欲しいと思ったのだった。。。

旅の話に時を忘れ、なんでか年金の話にまで。
(激注:こう書くと英語ペラペラなようだけど、極貧ボキャで奮闘中!)
どこに住んでいても心配することは大体同じなのかも。。。

テラスを抜ける秋の風を、酩酊した体に受けながら空を見上げると
高い空とうろこ雲が広がっていた。
b0108109_14483694.jpg
「左側の壁は落書きを消した後なのよ~~」
とターニャ。石は消せるからまだいいけど、
日本民家の削られた土壁の落書きは消せないもんなぁ。。。
b0108109_21321880.jpg
皆、おなかはパンパン!足元に気をつけながら。。。
奥のドナウ川対岸がベオグラード市街。こうしてみると市街から結構ある。
とっておきのレストランに連れてきてくれたのだと思うと嬉しくなった。
b0108109_2204297.jpg
「ドナウ川だよ!」
マルコが興奮気味に川について語る。
そう、この川ははるか西のドイツのアルプスを源にして、
東はルーマニアの黒海(BlackSea)までその距離3,000km近く。

横切る国は
ドイツ/Germany
オーストリア/Austria
ハンガリー/Hangary
クロアチア/Croatia
セルビア/Serbia
ブルガリア/Bulgaria
ウクライナ/ukraine
ルーマニア/Romania
と8カ国も。。。

まぁ何カ国ってかの地では大した尺度にならないけど、
色んな文化や歴史を見つめながら旅している悠久の川。
はぁ~すごい!しばらく眺めていると郷愁すら感じる。。。

この近くにマルコの両親が住んでいるのでちょっとおじゃま♪
ゆっくりしていたらバス出発まであとわずか!
大急ぎでベオグラード市街へ。。。
b0108109_21275512.jpg
日の出とともにベオグラードを歩き回った長い長い一日が暮れようとしていた。
いよいよ今夜この街を離れ、『深夜特急』ならぬ『深夜バス』で紺碧の海『アドリア海』に向かう。
b0108109_21401459.jpg
- Beograd > Podgorica > Budva > Tivat > Herceg Novi -

深夜の車窓をず~~っと、目を凝らして眺めていた。。。
セルビアの山道は、ちょうど日本のそれに似ている気がする。
川に沿ってくねくね、くねくねとどこまでも。昼間のドライブは楽しいに違いない!
b0108109_18211548.jpg
- Serbia & Montenegro border -

モンテネグロ国境で渋滞するトラックを尻目に対向車線を爆走♪-3-3=3=3
もしレンタカーで来ていたら、訳もわからず最後尾でまんじりともしない夜を過ごしていたに違いない!(笑)

夜通しモンテネグロの道はひたすら山道。

川沿いの道をバスがゆく。
川幅が少しずつ広がってきた。
海が近づいてきているのだろう。
東の空が僅かに青くなってきた。
眠いのに景色が気になって眠れない。
少しウトウトしていると、不意に視界が開けた。
b0108109_18512618.jpg

アドリア海だ♪


2007.9.25. Beograd,Serbia & Budva?,Montenegro



■ベトナム旅で知り合ったセルビアの知人を訪ねて。。。バルカン半島(旧ユーゴ諸国)ドライブ旅一覧 in 2007
- 夏キマリ
- Western Balkans Round Trip
- Fly to Western Balkans
- I'm Home.
▶︎セルビア
- Late summer holiday trip 2007
- ベオグラードの朝
- GAMA
- Skadarska Street
- Parasol! Parasol! Parasol!
- 世界の七不思議・・・
- Lovely Sunny Afternoon
▶︎モンテネグロ
- そろそろ・・・かな?
- 陽だまり猫だまり
- Herceg-Novi
▶︎クロアチア
- 海に浮かぶ真珠を見た・・・
- アドリア海にいちばん近い宿
- upper side, lower side...
- 歩いて・・・食べて・・・また歩いて
- Night Walker
- やみつき・・・
- こぬか雨
- 通る声は腹から出そう♪
- B&W Dubrovnik Old Town
▶︎ボスニア&ヘルツェゴビナ
- Road to Mostar
- 紛争の記憶をとどめる綺麗な宿
- Mostar
- The new 'Old Bridge' in Mostar #1
- The new 'Old Bridge' in Mostar #2
- Winter Season's Greetings
- The new 'Old Bridge' in Mostar #3
- Moster's Old Town - on each side of the bridge #1
- Moster's Old Town - on each side of the bridge #2
- 小さな石の家のレストラン "Taurus Konoba"
- Grbavica (邦題:サラエボの花)
▶︎クロアチア(再入国)
- Drive a GO GO!
- Split #1
- Split #2
- Split #3
- Road to Plitvice Lakes National Park - Route E71 -
- 風雲急を告げる?!
- Plitvice Lakes National Park #1
- Plitvice Lakes National Park #2
- Plitvice Lakes National Park #3
- sobeにて・・・
- トラムの街。ザグレブ
- くだものいっぱい! "Dolac fruit and vegitable market"
- ZAGREB SHOPPERS
- ザグレブ点景
- On Any Saturday...
- 暗闇スーパー
- Back to Belgrade
by travelster | 2007-10-14 10:32 |  ├Serbia | Comments(14)
Commented by aricom at 2007-10-14 10:46
3週間も休める・・・・羨ましい。
生活後進国の日本からは考えられないですねぇ・・・・
Commented by pitipitibeach at 2007-10-14 22:28
久々にコメントを書かせていただきます。
おそおそながらピックアップブロガー見ましたよ。すごいですね。
いろいろ、すべてにおいてスケールでかい!!
で、自分のブログが紹介されているのを見落としていました。
ありがとうございます。
これからも、ごひいきのほどよろしくお願いします。

Commented by es-c at 2007-10-16 09:47
はじめまして。
ピックアップされていたのでのぞかせていただきました。
すごーい!でっかーい!♪
格好いいです!見せ方、勉強になりました。
これからも楽しみにしています♪
Commented by howdygoto2 at 2007-10-16 11:36
おはようございます。
僕のブログの方にも訪問とコメントありがとうございます。
2枚目の写真は確かにアジアチックですね。
テキストがなければバンコクかと思いました。
同じ旅人どうし仲良くしましょう。
リンクをもらいました。
Commented by scottts at 2007-10-16 14:34
いつものように楽しい旅行記、いろいろ想像しながら写真を見てました。
特に印象的だったのはドナウ川が8カ国にまたがっているんですね。
さすが大陸のヨーロッパを感じました。 そしておっしゃるように文化も歴史も
ちがう国々を、それに関係なく知らん顔して一本の水が絶え間なく流れているんですね。
う~ロマンチックだなあ。
Commented by ra-men-otoko at 2007-10-16 20:56
う〜む...。空の色からして違いますね。それにしてもこの料理は何だろう...?照り焼きときんぴらとポテトサラダ?に見えます。
でも美味しそう!行ってみたくなりました。(←食べ物かよ)
Commented by travelster at 2007-10-16 21:23
★aricomさんへ
仏大統領が当選後バカンスに出かけたのを見てもヨーロッパは(長期の)余暇を善しとする土壌があるんでしょうね。。。
日本で3週間休める正社員なんて。。。まずいないでしょうね〜!
Commented by travelster at 2007-10-16 21:27
★pitipitibeachさんへ
当の本人が一番ビックリでしたよ。ホンマに。。。
ボクもpitipitibeachさんの小ネタ楽しみにしておりますんでひとつよろしくお願いします♪(笑)
Commented by travelster at 2007-10-16 21:32
★es-cさんへ
はじめまして。
ありがとうございます♪
写真は習った事も無く自己流なので「どうなのかな〜?」と思う時がたまぁにあるけど、そう言って頂けると嬉しいです♪(笑)
これからも御贔屓によろしくお願いします♪
Commented by travelster at 2007-10-16 21:35
★howdygoto2さんへ
こんばんわ。
ちょっとヨーロッパらしくないでしょ?
ちょうどこの下が薄暗い地下街があってなかなか面白かったです。
こちらもリンク頂きました!
Commented by travelster at 2007-10-16 21:39
★scotttsさんへ
こんばんわ。
ドナウ川流域国の多さはちょっと意外でしたね。
他にも長い川あるけど北米や南米は国が少ないし。。。
源から河口まで、文化の濃さなら世界一かも知れませんね!
Commented by travelster at 2007-10-16 21:43
★ra-men-otokoさんへ
今日、空を見上げて同じ事考えてました。
あんなに青い空ないなぁ〜〜と。
ピンポンです♪牛蒡のマヨネーズ和えとポテト(ツナやったかも?)サラダでした!
食べ物はハズレなしでしたよ♪
Commented by transitroom at 2007-10-19 21:15
ドナウ川って、どうしても欧州をイメージしてしまいますから、
今回の御旅行の写真で紹介されると不思議な感覚です(゜o゜)

やっぱり東洋の島国の住人だからでしょうかね(^^ゞ
Commented by travelster at 2007-10-20 15:36
★transitさんへ
名前だけ知ってて場所を知らないことって結構ありますね。
地理の授業はわりと好きな方だったけど、ボクもどこを流れているのか良く知らなかったですよ。(^^;
あっちこっち旅して、「あぁ~あ、もっと勉強しときゃ良かったな~」って思うこと多々。。。
歴史に地学に天文ともろもろに。。。
<< そろそろ・・・かな? 世界の七不思議・・・ >>