Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Dubai 'Twilight' Creek
b0108109_10251333.jpg
b0108109_944172.jpg
b0108109_1042238.jpg

ドバイの中心地区はクリーク(入り江)によって南側のバール・ドバイ地区と北側のデイラ地区に分かれています。
橋はかなり上流にしかないのでこの辺りから対岸に行くにはもっぱらアブラ(Abra)と呼ばれる水上バスを使うしかありません。
だから地元の人も観光客も皆一緒です。
乗る人も多ければ舟の数も多いので待ち時間はほんのわずか!
ドカドカドカっと20人ほど乗り込んで、皆腰を下ろすのを見届けるとスグ出発します。
舟はそこそこのスピードが出るので日が落ちた後の風がとても涼し~いです。
ものの十数分で対岸に到着します。
対岸でメシ食って呑んで最終便(ってちゃんとあるのか??)を逃すようなことになれば。。。ヤバイですね~♪朝までやってる店なんてないから(笑)

高層ビルの見える辺りはオフィス街で、ワールドメガカンパニーの奇抜なビルがボコボコ建っています。
良く言えばノスタルジック、悪く言えばバタ臭い船着場の風景とクールで先進的な顔を併せ持つドバイがふとトーキョーと重なって見えます。
利便性を優先して、ここに橋でも出来ればアブラは確実に無くなる運命でしょうからそうはならないようにして欲しいものです。

この翌年の年賀状がドバイクリークだったのを思い出したので引っ張り出してきました。(^^)

b0108109_10484895.jpg
- 2004 NewYearSeason'sGreeting #1 -
b0108109_1052284.jpg
- 2004 NewYarSeason'sGreeting #2 -
b0108109_9501929.jpg
- Google Earth -
(クリックで拡大できます)

この画像の SpiceSouq ⇔ OldSouq あたりがアブラの航路です。
川岸にびっしり並んでる船は近隣湾岸諸国との貿易船です。
右上あたりにあるホテルに宿泊しました。なんでこんな遠いところになったのかはまた改めて。。

2003.1 Dubai, U.A.E.




■U.A.E & Oman '02 I N D E X

《アラブ首長国連邦》

- アザーンの国へ
- Deep blue
- ぴゅ~んと
- Dubai 'Twilight' Creek
- 夜の街を歩けば・・・
- The ghost agency site
- 災い転じて?!
- Dubai Now
- relax and walk in the early morning
- Gold Rush
- 四駆タクシーの中で・・・
- おそろい
- スパイスの香りから
- 魅惑のジュメイラ
- Monochrome Nostalgia
- デザートシティの微熱

《オマーン》
- Road to Muscat
- 神戸ミニチュア版?! マトラ
- 大晦日の夕涼み
- マーケットの男達
- Year of fears
by travelster | 2007-07-18 08:06 |  ├U.A.E. | Comments(14)
Commented by jack at 2007-07-18 11:24 x
お久しぶりで^^

クリークから眺める都会の夕暮れは、情緒豊かで、良いですね。
どの写真も その場の空気が伝わってきます!!

ITの進歩
グーグルアース・・・・・・・・・世の中変わった物です。
良いのか、悪いのか???
車のオートマ・ナビ・パワステ・バックモニター
どんどん 人間の感性が失われていく様な気がします。

写真を見て、その場の空気が何時までも、感じていられるように!! 
Commented by travelster at 2007-07-21 06:37
★jackさんへ
おはようございます。お久しぶりです!
経済発展著しいドバイですが、このあたりは昔ながらの雰囲気が残っていて面白いでしょ?
渡し舟っていいですよね~。風情があって。
さしずめココは「矢切の渡」ならぬ「ドバイの渡」?!

クルマのハイテク化は運動能力とか注意力が無くなっていきそうな気がしますね。。。
たまにマニュアル車運転するとやっぱり楽しいし頭が冴えます(^^)

先日の海の日は金華山あたりまで日帰りツー行ってました(^^)
Commented by Tajiri at 2007-07-21 10:17 x
この水上バス、うちわとビールを持って乗ったら気持ちよさそうですね。
Commented by jack at 2007-07-21 12:02 x
>先日の海の日は金華山あたりまで日帰りツー行ってました(^^)
知多の方へ やはりツーしてました。

金華山下に 材木町が有ります。
店はあまりないですが、昔の姿をとどめていて 良いところです。
そんなところに 下記の店
http://r.gnavi.co.jp/n146700/
少し高いですが、いつも ランチいっぱいです。
グルメに登録しておくと良いと思います。

タジリさんではないですが、
水上バスに 団扇とビール(へへ)v・・・・ですね。
Commented by travelster at 2007-07-21 22:58
★Tajiriさんへ
絶対、旨いと思います!暑いし~
そのまんま屋形船に出来そうですね(^^)
Commented by travelster at 2007-07-21 23:01
★jackさんへ
情報ありがとうございます~♪早速ブックマーク入れましたよ!
寄ったのはココ↓のカフェです。
http://www.samu36.com/samu/index.html
時の経つのも忘れ日帰りなのに夕方4時すぎまでマッタリしてしまいました(^^)
Commented by pitipitibeach at 2007-07-23 08:39
お久しぶりです。中東には行ったことがなく、なんか独特の雰囲気を味わったことがないんですよね。定年後行きます。
Commented by scottts at 2007-07-23 15:40
とてもモダンでしゃれた高層ビルと、古いスタイルのこの観光屋形船的な
対比がなんだかとても面白いですね。 急ピッチの発展に人々がまだ
追いついてない感じですが、この取り合わせが街の独特な情緒を作って
いるのでしょうか。
Commented by transitroom at 2007-07-23 23:31
こん**は♪ 足跡辿ってやってきました(^_^)

ドバイ...僕にとっても懐かしい場所です♪
アブラのディーゼルエンジンの排気の臭い(?)も印象的ですね(^^ゞ

そういえば世界一高いビルが建設中なんだとか...(゜o゜)
完成したら見に行かなくてはいけませんね(^◇^)

Commented by Lilywhites at 2007-07-25 23:03
ドバイ、開発ラッシュなのですね♪ このアングルの巧みさ、トラさんの気合というのかいつもながら尊敬してしまいます。 実にすばらしいスナップですね♪
Commented by travelster at 2007-07-26 13:29
★pitipitibeachさんへ
中東は独特でした~~。
でも北海道へフェリーで行くより早くついたりします(^^)
こんなに近いの??ってくらい拍子抜けでした。英語も通じるのでカタコトなボクでも十分楽しめましたよ!!
Commented by travelster at 2007-07-26 13:50
★scotttsさんへ
新旧混じって面白いでしょ~?
船は相当レトロチックでしたよ(^^)
海外の街って旧市街&新市街と分かれながらうまく共存しているのがいいなぁ~と思います。
Commented by travelster at 2007-07-26 13:53
★transiroomさんへ
訪問ありがとうございます。(^^)
>ドバイ...僕にとっても懐かしい場所です♪
隣ですもんね~。行こうと思えばいつでも・・・ですか?
>そういえば世界一高いビルが建設中なんだとか...(゜o゜)
そうそう、そうらしいですね。
出来上がりのデザインがすごく気になるのです。楽しみです!
Commented by travelster at 2007-07-26 19:31
★Lilywhitesさんへ
こんばんわ。
ありがとうございます。
そんなにおだてられるとどんどん木に登ってしまいそーーです。
ボツも多いんですけどねっ!
<< 夏キマリ ぴゅ~んと >>