人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
北米紀行旅ルート ♪

この旅のルートと雑感をまとめてみました。

北米紀行旅ルート ♪_b0108109_12234834.jpg
※クリックすると別ウィンドウに拡大画像でクリアに見ることができます。

大きく分けると

■北西部ドライブ周遊
 WASHINGTON > IDAHO > MONTANA > ALBERTA(Canada) > BritishColumbia(Canada) > WASHINGTON

■都市観光
 ILINOIS > LOUISIANA

■南西部ドライブ周遊
 ARIZONA > UTAH > NEVADA > ARIZONA
の3エリア。

ボクの旅の行動パターンは

- 一カ所滞在よりゆったり移動の旅が好き。手段は バイク > クルマ > 電車
- 田舎町 > 衛星都市 > 大都会
- 町中なら 下町 > 繁華街 > トレンドスポット > 箱モノ施設&歴史建造物

こんな感じなので、プランを練る時は点(都市)よりも線(ルート)にポイントを置いてます。
地図にオススメルートが載っていれば出来るだけそれをつないでルートを決めます。
時間的制約の範囲内で、

- 平地よりも山道
- 高速よりも下道
- 主要道よりも地方道

をセレクトします。絶対この方がいい景色に遭遇する確率も高いような気がします。
海外の見知らぬ土地の地方道は最初は不安も無くはないですが、慣れてくると「海外のこんな山中で迷った?!」のが楽しくなってきます(たまにはこんなこともありますが)。
でも、絶対日が暮れるまでに宿を見つけてチェックイン!するようにします。

※地図は出来るだけ詳細なモノに越した事がないので日本に無かった場合は、現地に着いてから本屋に行って道路地図を購入してます♪

期間は4週間。プランは、

1.アメリカ大陸横断
2.ミシシッピ川遡上
3.東海岸北上

なども候補に挙げたのですが、

1.は走って終わりそう。だし、中だるみしても大きな切り替えが出来ない。乗り捨て料金が高い・・・
2.のニューオリンズ出発&シカゴゴールは魅力だったけど絶対日程が余る!(ぜーたくな!)
3.は風光明媚でニューヨークでゴールもナイスだけど、ワイルドな旅感に欠けるような・・・

気がしたので、前半&後半を国立公園を絡めたドライブをメインに走りまくり、真ん中にシカゴとニューオリンズの観光を入れるっ!で決定しました。(なんかこれから旅行記が始まるみたいやな・・・)
こんな感じでこの旅の骨組みが決まりました。

閑話休題。

実はこの旅の5年前に2週間、コロラド&ニューメキシコをクルマで旅したのですがその時は何も考えず日中にパチパチ撮ってたものだから、帰って来てから見た写真の平凡さにガッッックリ・・・
感動した景色と自分の写真のあまりの違いに相当ショックを受けました。
やはり絶景であろうとそのまま写真に収まらない事をこの旅で痛感しました。

これがきっかけで本格的に写真に取り組むようになりました。
機材やハウツーというよりカメラの仕組み、撮影の心構え、シチュエーションといった写真の根っこの部分を本で勉強しました。
※NationalGeoGraphicとLIFEは穴があく程読みましたね〜

この旅も、機材は大したモノは持ってなかったので光と場所と構図勝負です。全てタダですから(笑)♪

- 日の出&日没時間と撮影ポイントへの所要時間のチェック(距離が相当だから!)。
- 必ず早起きする(これは自然に早起きになった)。
- 夕暮れ時の移動と夕食を避ける(撮影にあてた)。
- 街中は最小限の標準レンズのみ&ストラップを手に巻いてカバンは持たない。すわ!と言う時でも走れる(逃げれる)ように!

旅のスケジュールと心構えをほんの少し撮影のためにアジャストしたのが良かったのかも知れません。5年前のアメリカ旅よりはずっといい写真が残せたような気がします。

最後になりましたがオススメをピックアップしてみました♪

T O W N & S P O T R E C O M M E N D S
期待を裏切らなかった Banff (ALBERTA) map
ただの西部の田舎町 Republic (WASHINGTON) map
西部劇のセットに迷い込んだみたい・・・ Winthrop (WASHINGTON) map
砂漠の極上リゾート Sedona (ARIZONA) map
メキシコっぽさが楽しい Tucson (ARIZONA) map
シカゴの夜景を見るならココ Chicago JOHN HANCOCK CENTER(ILINOIS) map
オトナの社交場。バーボンストリート♪ NewOrleans (LOUISIANA) map

D R I V E R O U T E R E C O M M E N D S
美しさなら No.1 - U.S.Highways#2 map
迫力なら No.1 - Trans-Canada Highway#1 map
ワイルド感なら No.1 - U.S.Highway#163 map
絶景なら No.1 - Utah#12 Scenic Byway map
ノスタルジック気分なら No.1 - Historic US 66 map

アメリカをこんなにドライブ出来る機会はもうないと思うけど、昨今の中国のように数年で激変することもないでしょうからトシ取ったらまた行きたいものです。



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-03-28 23:51 |  └U.S. | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/6646299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jack at 2007-03-29 07:24 x
おはようございます。

新幹線より、特急-特急より、急行
急行より、どんこう^^

いい風景に、旅情が感じられます。
遠くへ行くと 順番に乗客の方言が変わっていくところなんか、
面白いです。

- 平地よりも山道
- 高速よりも下道
- 主要道よりも地方道
車の場合 jackも同様で、
強いて言うなら、車よりバイク ってな所のjackです。
究極は 歩きですかね??

今 週に3回ほど朝30分歩いていて、
これから、2ヶ月ほど花・新緑と楽しめそうです。

色々と写真有り難うございました。
最後に 注文の地図までつけていただいて、
また ゆっくりと拝見します。


先日 ここへ書き込みされているスコットさんの所へおじゃましました。
名前の所をクリックすると そこのブログの所へいくことを今の今まで知らずに^^;

みなさん いい写真を撮って見えます。
いい写真を見て、目を肥やしておこうと思います。
いつかは ブログを立ち上げれたらなんて・・・・

また 旅の写真楽しみにしています。
Commented by Lilywhites at 2007-03-31 20:59
いろいろなるほどです♪ 写真も研究されて実践に移すなんて尊敬してしまいますね~! この距離の移動、凄すぎですよ!! 次回の旅、一緒に行きましょう!なんてちょっと空想してしまいました♪
Commented by H.O at 2007-04-01 13:41 x
traさん、こんにちは~
いや本当に素晴らしい写真ばかりです。そしてその写真からはtraさんの旅のお話のエピソードが重なってきます(^^
こんな風に行かれた所を上手にまとめて見せて頂きありがとうございます!(^^v
Commented by travelster at 2007-04-01 17:22
★Jackさんへ
マップ載せてみました。少しはイメージ伝わったでしょうか〜♪
旅はのんびり、ゆったりがいいっすね。たまにはトバしますがっ。(^^)
これから良い季節ですよね!
またこれから色々載せて行こうと思っていますのでお楽しみに♪
Commented by travelster at 2007-04-01 17:31
★Lilywhitesさんへ
実践って全然大層なものじゃないですヨ〜!
あまり写真、写真ってなると旅の楽しみが半減するし、おもむくままに食べて走ってじゃ良い写真撮れないし・・・
バランスが大事だと思いました♪

距離凄いですね!自分で言うのも何ですが(笑)
当時のメモをまとめてみてびっくりでした。。。
毎朝が早かったのとやっぱり日数でしょうか!
Commented by travelster at 2007-04-01 18:03
★H.Oさんへ
こんにちわ!H.Oさん!
ありがとうございます♪
ブログはまだまだビギナーですがやっぱりそう言って頂けると編集の励みになります!
(もっと綺麗にルート書けないかな〜とかテキストも文才ないので独りよがりなってないかな〜とちょっと思ってたもので・・・)

要望とかリクエストとかあればどしどしお願いしますネ。
ボクのスキルで出来るとこからCatchUpしていきたいと思ってます。
※マップのリンクを張り出したのもリクエスト(↑のJackさんより)があったので始めたんですョ。
Commented at 2007-04-08 07:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by travelster at 2007-04-10 13:39
★鍵コメさんへ
了解です。ご連絡ありがとうございます♪
Commented by tame4-1969 at 2007-04-17 07:29
 お久しぶりです。
大団円を迎えましたね。楽しく拝見してました。

>感動した景色と自分の写真のあまりの違いに相当ショックを受けました。
>やはり絶景であろうとそのまま写真に収まらない事をこの旅で痛感しました。

 本当に、僕もそう思います。
 やはりドラマティックな光がある朝or夕方がいいですよね。荷物も軽量で、やはり単車が最高の移動手段ですね。

 それにしてもtravelsterさんの行動力には脱帽です。
Commented by travelster at 2007-04-19 13:29
★tame4-1969さんへ
本当にショックでしたね~!
良い写真を残すにはそれなりの知識と技術と行動が必要だってことを自分の写真から気づかされました。
それからはプロの1枚の写真には(自分が思っている以上に)周到な準備と多大な労力が払われているんだと思うようになりました。

>それにしてもtravelsterさんの行動力には脱帽です。

そんな大したことはないです!(ほんとうに)
ただ、「いま出来ることしたいことは今やっておかないと、年取ったら出来なくなるぞ~!」
という想いがいつも頭のスミにあって、それに突き動かされているような気がしています。
<< おしらせ アリゾナ州南部の小さな砂漠町。... >>