人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
アメリカの4週間の旅もとうとうあと6日ほどを残すばかり。。。。
普段の旅ならこれでもたっぷり1回分だけど!なんとなく、終わりに近づきつつある感じがしてきた。
ザイオンを最後にユタ州に別れを告げ、この日は移動日と割り切ってさくっとネバダ州を通過しアリゾナ州&ニューメキシコ州周遊ドライブのラフプランを練っていた。

ザイオンからネバダ州ラスベガスへは176mile(300Km弱)と4時間足らず。
なのでラスベガスにはまっ昼間に着いてしまった。
クルマを走らせながら右に左に巨大なホテルを眺めていると、燦々と太陽の降り注ぐこの街も意外に悪くない気がした。

ここでお昼を済ませて出発するつもりだったのだが、ギンギンにエアコンの効いたレストランでハンバーガーをほおばりながらテーマパークのような目抜き通りを眺めていると、

「夜のラスベガスを見ないで去るのはあまりにも勿体無いなぁ~~」
「今度はいつ来れるか判らないしなぁ~~」

もう店を出ると宿探しのことで頭がいっぱいになってしまった。
ここネバダに1晩費やすと日程的ににニューメキシコはあきらめざるを得ない。
でも、ラスベガスは初めてだったこともあり1日滞在することにしたのだった。

ラスベガスも目抜き通りを外せば、全米チェーンのモーテルも多くすぐにチェックイン出来た♪
値段は他の州と同じくらい$40~$60くらい。
ここの一流ホテルの値段は格安設定なので相対的にモーテルが高く感じた。

きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH_b0108109_19345054.jpg
一瞬、何かの撮影かと思った。。。

GLITTER GULCH "きらめく峡谷"
夜でもストロボなしで撮影が出来るダウンタウン地区Fremont Streetを別名でこう呼ばている。

きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH_b0108109_1932968.jpg
- Fremont Street #1 -

ストリップ地区が発展していくにつれダウンタウン地区の人気が落ちていったが、7,000万ドルという巨費を投じて1995年12月にこの電飾アーケードが出来た。その電球の数210万個!
いやぁ~改装するにもスケールが違う!アメリカ人は小手先だけでやることを知らないのだろうか?(^^)当時は日本のTVでもとりあげられていたのを良く覚えてる。
(写真のアーケードは何も映っていない状態です。決まった時間にカジノの電飾が消灯し、アーケードがいっせいにスクリーンに!見ごたえアリ!
その後の2004年には1,250万個の発光ダイオードに付け替えられ今ではさらに綺麗な映像がみれるらしい!)

きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH_b0108109_19322547.jpg
- Fremont Street #2 -

きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH_b0108109_19494890.jpg
- Las Vegas Blvd. -

夜は、ルーレットをやって少し負けた。。。
気を取り直して翌日は、ネバダを後にし再びアリゾナへ。。。

1999.7. LasVegas, Nevada, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-03-12 20:09 |  └U.S. | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/6589716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2007-03-13 23:29
すごい電飾ですね!これだけで熱そう^^
モーテルの方が割高というのもおかしな世界ですね。
でも一流ホテルはそれなりに高いんでしょうね~
Commented by jack at 2007-03-14 07:45 x
懐かしい絵^^

20数年前 ラスベガスを訪れ
当然 写真にあるダウンタウンになるところだと思いますが、
シーザスパレス・サーカスサーカスといった カジノを思い出します。

最初の写真は 当時 歩いていったところのような所??
今では懐かしい いかがわしい店で 
お土産として フィルムをかった記憶が・・・・・・・

うちの嫁さんのおばあさん・おじいさんが、
戦前 アメリカで一儲けしてきて 帰国
そんなことで 嫁さんは あこがれのUSA
年末年始の旅行も 欧州とどちらにするか、もめたところです。

欧米の時は ラスベガスを考えていました。
密かに レンタルバイクで グランドキャニオンへ・・・・・・・・と描いていました。
Commented by travelster at 2007-03-14 09:18
★nontan91さんへ
それはやはり一流ホテルの方がお高いです(^^;
でも$100も出せば結構なところに泊まれたと思います。
なにせ8年も前だからまた変わっているかもしれません。
Commented by travelster at 2007-03-14 09:22
★jackさんへ
その頃だとまだギャンブルの街だった頃なんだろぅなぁと。。。
jackさんも思い出多い場所なんですね!
Commented by Lilywhites at 2007-03-14 22:58
うわ~、最後はヘリからの撮影でしょうか!! なかなかこんなアングルでは撮れないです♪
Commented by travelster at 2007-03-15 19:28
★Lilywhitesさんへ
高層ビルからの撮影です。
最上階にジェットコースターのあるビルの展望階からガラスにカメラ押し付けて。。。
結構な高さですよね!!
Commented by midorimagu at 2007-03-20 11:39
travelster さん こんにちわっ♪

アメリカ4週間の旅って凄いね。
yorikoも行った気分で楽しませてもらってます。
もの凄い電飾に圧倒....
yorikoだったら嬉しくて気絶しそうね(笑)

長閑な八重山諸島から帰った時に関西空港の綺麗な滑走路の電飾見ただけでもワクワクしたのに...(笑)

他、いろいろたっぷり楽しませてもらいましたよ。
travelster さん おおきに~♪
Commented by travelster at 2007-03-20 23:12
★midorimaguさんへ
こんばんわ!
前の会社で節目休暇があったのでここぞとばかり端から端まで(^^)思いっきり使いましたよ!
もう行けないナァ~。

八重山諸島。。。覚えておこっと。。。バイクのレンタルとかありましたぁ~?
<< 世界最大のサボテン! The Narrows #2 >>