人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
The Narrows #2
川に洗われて絹のような柔らかな岩の壁が延々と続く。
少しずつだけど確実に川幅が狭くなっていってる。
黙々と歩いていると時の経つのも忘れてしまい、なんというか別世界を浮遊しているような錯覚がしてきた。
The Narrows #2_b0108109_19582276.jpg
歩き始めて初めて支流に出くわした。本流に比べて半分くらいの川幅で結構狭くなっている。
こっちの方に曲がってみる♪(心理テストで出来そうなシチュエーションだ。。。)

ここからはまるで岩の廻廊のような道!
両手を伸ばすと岩に届きそうなくらいに狭い!
The Narrows #2_b0108109_19585039.jpg
これは鉄砲水が来たら本当にひとたまりもないわなぁ。。。
両脇から「ゴゴゴ〜〜ッ!」と岩が動き出したらぺしゃんこやなぁ。。。
この閉塞感、圧迫感がなんともたまらない。

はっと気づいて時計を見るとスタートして1時間半ほど経過している。
そろそろ折り返しどきかな。。。
と思いつつ、たまらなく先の「いきどまり」が見たい好奇心がむくむくと。
どうしようか〜〜〜う〜〜ん。でも。。。

午前中でまだまだ時間はたっぷりあったけどここで引き返すことに。
誰もいなくて先に何があるか全く分からない状況で弱気満々なのだ♪
「でも、でも絶対また来たい!」
そう思いながら踵を返したのだった。

ナローズのトレッキングを終え、午後はザイオンをドライブ。
夕刻に合わせてザイオンを見下ろすポイントへ。
The Narrows #2_b0108109_19591935.jpg
ふらっと崖を踏み外しそうなくらいに疲れたけだるい体にさわさわ〜〜っと夕暮れの風が当ってとても気持ちが良かったなぁ!

view map

1999.7. Zion National Park, Utah, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-03-04 20:58 |  └U.S. | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/6560007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jack at 2007-03-05 07:52 x
水の浸食で出来た造形とはいえ、凄いです!!
冒険心があると、”あと少し、あと少し、その先には・・・・”なんていう、気持ちも、よくわかります。
郡上の支流で、川上りをしているとそんな気持ちに・・・

こんな様なところへ行けるのが、羨ましくも 思います。

旅先案内人
普段 時間のない旅・時間に制約のある旅をしています。
せめて ブログの旅ぐらいは 適度にゆっくりと行きましょう^^

もしお願いが出来たら、
何となく 何処へ行っているのは わかりますが、
地図をアップして、ルートがわかるとイメージし易く・・・・・・・・・

日常時間に追われています。
プライベイトは 出来るだけスローライフしていきたいと思います。

そろそろ バイクのシーズンイン☆☆
Commented by Tajiri at 2007-03-09 06:58 x
閉所恐怖症の自分には耐えられません・・。
Commented by travelster at 2007-03-11 09:52
★jackさんへ
同じく平日は仕事に追われっぱなしで、更新もままならなくって。トホホ。
でもそろそろバイクの季節ですね〜〜♪

以前から地図&ドライブルートをうまく載せれないかと(ブログに限らずアルバムでも)思案してるんですよ。。。
見る側ならやっぱりルート情報は欲しいですよネ!
密かにGoogleEarthで連携出来ないか勉強しれるんですがブログで出来るかどうか微妙なところ。。。
仕事柄、Webでもっと多角的に「旅」を表現出来ないかって考えてしまいます。

とりあえず解りやすい海外地図素材あればいいんだけどなぁ〜。
Commented by travelster at 2007-03-11 10:02
★Tajiriさんへ
いや〜ボクも閉所の怖さって言うのがココに行ってなんとなく解るような気がしました。
独りだと行ってなかったと思います!!
昨日本屋で、「アリゾナの青い風になって」という写真集が目に留まり、パラパラっと。
中西部の風景を少し色彩上げてポップな味付け。
風景が懐かしく思わず買ってしまいました♪
<< きらめく峡谷 - GLITTE... The Narrows #1 >>