人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Best Scenic Route of UTAH state


ユタ州南部はどの道も飽きることない風景を見ることが出来るけれど、特に眺めのすばらしかったところがこのルート。
Best Scenic Route of UTAH state_b0108109_19201410.jpg
- Utah 12 Scenic Byway -

ユタ12号線のちょうど Dixie National Forest エリアを突っ切るあたり。
起伏に富んでいて豪快そのもの!このあたりは Red Canyon と呼ばれる岩の台地を縫うようにルートが連なっている。
アスファルトの道が景色に違和感無く溶け込んでいる。
これは無粋なガードレールや標識が無いからだろうか。。。

日本の道がいかに余計な標識や案内が多く景観を台無しにしていると折に触れて感じる。
日本の山々もすばらしい景色なのに!!
(瀟洒な田舎道に、国土交通省のバカでかい電光掲示板やぴかぴかの真っ白なガードレールがあったりするとガックリくるのだ~)

この場所を下から眺めてみた。。。
Best Scenic Route of UTAH state_b0108109_19214760.jpg
この近くに、数年前 ANA(全日空) のコマーシャルフォトにも使われたブライスキャニオンがあるんだ。。。
陽もだいぶ傾いてきたことだし、ブライスキャニオンはゆっくり朝&夕に訪れたいので、今夜は近くの町の宿に投宿することにしよう!

※このルートは、ライフログに掲載しているNational Geographic社'Scenic Highways and Byways'が写真&地図入りで詳しく載っています。

1999.7. Utah 12 Scenic Byway, Utah, U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-01-18 19:27 |  └U.S. | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/6355011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Lilywhites at 2007-01-18 23:34
大好きなトラさんならではアングルでの撮影♪ ほんと余計なものも何もなくてこりゃ痛快ですね♪
Commented by scottts at 2007-01-19 06:42
モノクロだからこういう広大さや迫力や雰囲気を強烈にアピール
するんでしょうか、撮る対象によってはカラーよりも多くを語って
くれるんですね。この時はtravelsterさんが身も心も自然と一体に
なられている感じがします。
Commented by travelster at 2007-01-19 20:48
★Lilywhitesさんへ
そぉ〜。ホント何もなくて・・・
いい気分になって道草ばかりくってると、ふとガソリンの残量とか近くの町までの距離とか見てドキッとしたりしてましたよ(^^
Commented by travelster at 2007-01-19 20:55
★scotttsさんへ
この時ばかは、自然を満喫の日々でした。
でもモノクロって不思議ですネ。写真が実際の風景と違ったメッセージを発しているのが自分でも解ります♪
写真って面白いですね!奥が深い。。。
Commented by midorimagu at 2007-01-19 23:28
travelster さん こんばんわっ♪
そして、お帰りなさい~♪

うぁおー!
ユタ州に行って来られたんですかぁ~
travelster さんのお陰で大分外国名覚えましたよ。(笑)
それにしても大自然の光景に圧巻です。

このロードをバイクで突っ走ったら爽快でしょうね。
Commented by travelster at 2007-01-20 10:16
★midorimaguさんへ
ただいま~~!すっかりフツーの社会人してます。
夏休みに向けてまたお金貯めないとな~。

年始はベトナムに行ってましたぁ!
また機会を見つけてベトナムの写真も載せますね!!
Commented by easykyoto at 2007-01-20 17:45
こんばんは(^^)
この無骨な景色がモノクロームと相まってなんともクールです(^^)
絶対広角で決めたくなりますね(^^)
Commented by travelster at 2007-01-21 08:29
★easykyotoさんへ
モノクロがクールですね!やっぱり!(^^)
そうですね〜。頻度的に
街中=「標準」
郊外=「広角」
が多い気がしました♪
Commented by Tajiri at 2007-01-25 05:52 x
日本は土建国家で道路にはどんどん金を使いますからねえ。予算消化のためとしか思えない信号もときどき見かけます。
Commented by travelster at 2007-01-25 22:56
★Tajiriさんへ
ゼネコン業者の半分が造園業者に鞍替えできたらきっと「美しい日本」になるのはカンタンだと思うのですよね。。。
<< 宿1軒だけの町。。。 峡谷の端にて。。。 >>