人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Trans-Canada Highway#1
Trans-Canada Highway#1_b0108109_62654100.jpg
カルガリーからバンフに向かって西進するとロッキー山脈に突入します。
ロッキー山脈の東側は切り立っているので東から進むと迫力満点!
残念ながらこの景色と感動を形容するコトバをボクは持ち合わせていません。

こんな絶壁をまのあたりにすると、日本の低い山に土砂災害が多いのがなんとも皮肉です。
地質の違いなんだけど。。。

1999 Alberta,Canada ~ Trans-Canada Highway#1 ~



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-23 06:42 |  ├Canada | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/5539005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jack at 2006-08-23 12:09 x
毎日 暑い日が続きますが・・・

>景色と感動を形容するコトバを
凄い迫ってくるものを感じる写真ですね!!
写真で凄く見えることは、肉眼で見ると本当に凄いんでしょうね!!
何にしても、肉眼で、その場の空気を感じてみるものに勝るものはないですからね。
学生の時代に グレイハウンドバスでグランドキャニオンへ、
形容する言葉が やはりすぐに出てきませんでした。

世界には、いっぱい自然の凄いところが・・・

しかし いい道がいっぱいありますね^^
やはり、ハーレーの生まれた国だけ有ると関心・・・
荷物をいっぱい積んで、ipodでカントリー・ブルースを聴きながら♪・・・
宿では、バーボン・・・

う~~~n、イメージはできているのですが、
時間が^^;いつかは!!
Commented by minxl_super at 2006-08-23 12:30
写真で見てるのに想像できない(?)風景ですね!
こんなスケールの大きな風景があるのですね^^!!!
Commented by travelster at 2006-08-23 21:05
★jackさんへ
カントリー・ブルースにバーボンですか〜〜!
出来上がってますね〜〜♪
ホントそのまんまですから〜〜♪

実現の暁には、ガイドでもドライバーでも引き受けますので遠慮なくお申し付け下さい!!ね。

キャンピングカーで一切合切積んで旅してるリタイア組の夫婦とか見てるとホントうらやましいですよ!
Commented by travelster at 2006-08-23 21:15
★minxl_superさんへ
あきれるくらいにでかい山(って言うより壁)でしょ!!
こんな山があっていいのかと。。。思うのと同時に、日本が小さな島国っていうことを、痛いくらいに思い知らされます。。。

実はこの頃は銀塩一眼だったのと、しかも高価なリヴァーサルフィルムだったのでこの風景もこれ1枚のみしか撮ってなかったんですね。。。
なので、あとから見るとちょっと幸運だった1枚なんです。
Commented by pitipitibeach at 2006-08-23 21:25
はじめまして、
ご訪問いただきありがとうございます。
早速リンクを貼ろうと思うのですが、
こんな壮大なスケールのブログとは思いもよらず
オロオロしております。よろしいでしょうか?
Commented by travelster at 2006-08-23 21:57
★pitipitibeachさんへ
はじめまして!こちらこそ早々にありがとうございます。
リンク、本人はスケール小さいので全然大丈夫です〜♪

つかぬことをお伺いしますがH.N.は某番組の某小枝がやってた某海岸。。。ですよね?
あの放映は生で見てましたヨ!
違うかったらすみません!(ペコリ)
Commented by tabibito-yuki at 2006-08-24 12:59
あああ・・・僕のホームタウンが出てる~~~(笑)
この山は、MT.Cascade です~~~
家から、いつも見てる山です
標高2998メートルですよ~~~
この写真は、カルガリーから来て、バンフ国立公園に入って、もうすぐバンフのサインが見えてくるところからですね~(^-^)
めちゃ、詳しい・・・当たり前かぁ~長年住んでるとこだし~~
これ、99年ですか? どっかで僕とすれ違ってたかも?ですね(^-’)
Commented by travelster at 2006-08-24 21:23
★tabibito-yukiさん
この辺りなんですか〜〜?
いいところにお住まいでうらやましいです。旅に出る必要ないじゃないですか〜(^^)
それにしても結構な標高なんですね!!
迫力あるわけだ。。。
Commented by Tajiri at 2006-08-24 21:32 x
これは素晴らしい。自分ももう10数年前に、バンフに行ったことがありますが、そのころは写真にあまり興味がなくて、それをちょっと後悔してしまいます。
Commented by tabibito-yuki at 2006-08-25 01:25
はい、僕の住居は、ここです~~~
バンフに住んでます~~~もう・・・30年になるかなぁ~~~なげ~~!
いい所ですね、たしかに、僕が住み始めたキッカケも、この雄大な景色とスキーをやりたくて・・・ということでしたから~

でも、人間(・・ってオレか・・)、贅沢なもんで違うところも好きなんですよね、だから、旅に出てしまいます
それでも、ここバンフには、年間で半年は居るでしょう~ ここしか帰るところがないんで・・・なにせ・・・
Commented by travelster at 2006-08-25 06:32
★Tajiriさんへ
今はたくさん素敵な写真を残されてるからいいじゃないですか~~!
かくいうボクも昔は全然興味なかったのです。
写真に本腰を入れたのは、とある旅で見た景色と自分の撮った写真の違いがありすぎてショックを受けたことですね。。。
Commented by travelster at 2006-08-25 06:43
★tabibito-yukiさんへ
30年ですか。。。長いナァ!
そういえば、学生時代にブラッコムにスキーしに行ったときのこと。
リフトに隣り合わせた地元の男性に、「週に3日働いて3日はこうしてスキーしてるよ!」と言われ、カナダってそんな生活で暮らしていけるのか。。。と思ったものです。
それを実現されたんですね~!
<< Harley-Davidson... Love Vehicle >>