人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
U.S.Highway #2 その2
再び U.S.Highway #2 です。
アメリカでは国立公園エリアに入ると路面の色がレンガ色になる。
U.S.Highway #2 その2_b0108109_1448584.jpg
道路が違和感なく景観に溶け込んでる気がするのは気のせいだろうか。。。
U.S.Highway #2 その2_b0108109_1251858.jpg
全部走りながらの手持ち撮影。。。開放から気持ち絞っておいてAvモードに。
カーブを曲がり、そこに広がっている風景に「おっ!」と感じた瞬間ににぱしゃっ!とやってます。(^^)
めまぐるしく連続して変わっていく景色から、四角に収まる瞬間、瞬間ってありますよね~~!
U.S.Highway #2 その2_b0108109_12151655.jpg
国立公園も抜けて、少したそがれてきた道をゆっくり流します。
旅の初めは雄大な景色に圧倒され、驚きの連続だったけど、こんな素晴らしい景色でもずっと走っていると見慣れて来た気がする。。。
U.S.Highway #2 その2_b0108109_14352854.jpg

当時の旅メモがありました。(^^)

7/2/1999 -------------------------------------------------------
- グレイシャー国立公園へ
空港のエイビスカウンターにてレンタカーをチェックアウト。
260マイルしか走っていない日産の新車(マキシマ)だったが、
坂を登らないこの車とこの先1週間格闘することになる。
アイダホ州を経てモンタナ州グレイシャー国立公園まで移動。
アイダホ州の小さな町 Sandpoint が良い雰囲気だった。
走行距離 334mile
East Glacier Park YH (Glacier Nat'l Park,MO)

7/3/1999 -------------------------------------------------------
- グレイシャー国立公園滞在
1995年に世界遺産に登録されたグレイシャー国立公園をドライブ。
氷山の間を縫う Going To The Sun Road は絶景また絶景。
路肩にはグレイシャー名物ハックルベリーがあちこちに。
峠のローガンパスでは雪が降る寒さ。
近くの TripleDivide 山は大陸分水嶺でもありハドソン湾分水嶺でもある。凄い!!
夕食はグレイシャーYH横の小さなレストランに...
横の女の子は僕の二の腕ほどの肉塊を平らげてから、ジャムがたっぷり載ったパイをおいしそうに食べていた。
アメリカ人のあの食欲だけは未だに理解出来ない。

走行距離 204mile
East Glacier Park YH (Glacier Nat'l Park,MO)

-----------------------------------------------------------------

1999 Montana,U.S.A.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-20 12:54 |  └U.S. | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/5519762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tame4-1969 at 2006-08-20 21:11
 いいないいな~~~~

 僕も「メモ」とります。なんといっても自分にとって最高の旅行記とは、自分の記憶の追体験ですからね。

 それと、僕も中谷美紀のインド旅行記かいました。なんか、文章いい感じですね。
Commented by tabibito-yuki at 2006-08-21 03:28
この辺りの景色は、ほぼ100%、僕のいるバンフの周辺と同じ景色ですね~
まあ、同じロッキー山脈沿いだから、でしょうが・・・・・
ただ・・・レンガ色の道路・・ってのは違うけど~~(笑)
その道路の色さえなかったら・・・「あれ、これ、1A(旧1号線)の何処だっけ?」と思っちゃいます・・・ほんとに
Commented by travelster at 2006-08-21 07:36
★tame4-1969さん
「メモ」は後で読んでみると面白かったです。
旅はもとより当時の自分が浮かんできて懐かしくなりました。
で、このブログも5年後読むときっと懐かしいんだろうな~と。。。

インド旅行記買いましたか~。
女優を武器にしたようなトコ(自分をモデルにした写真とか・・・)が全くなくってそれも彼女らしくて惹かれました。
下巻が待ち遠しいです!
Commented by travelster at 2006-08-21 07:38
★tabibito-yukiさん
カルガリー、バンフもこれから向かいますよ~♪(^^)

<< 旅荷を解いて・・・ シェ~ン、カムバック! >>