人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
世界最大の直接選挙『インドネシア大統領選』きょう投票


2024年1月、2週間ほどインドネシアのバリ島に滞在していました。


1泊2日でバスとフェリーと列車を乗り継いでおとなりのジャワ島に行ったり、
バリ島では懇意にしているレンタカー屋さんからレンタカーを借りて、
デンパサール市内をウロウロしたりアメッドやキンタマーニ高原まで遠出したり、
とドライブ三昧の日々を過ごしていました。※相変わらずインドネシアの交通事情はカオスです・・・


5年おきの大統領選を翌月(2月)に控えていてインドネシア国内の幹線道路のあらゆる場所に候補者のポスターが掲げられていました。
日本の選挙のような掲示板タイプのものではなく候補者1人1枚の巨大ポスターだから目立つ目だつ!
作成して設営と撤去にどれほどの手間が掛かるんだろう!と思いながら車を走らせていました。


有権者なんと2億人。10年ぶりに交代する大統領を国民が直接投票する世界最大の直接選挙です。



世界最大の直接選挙『インドネシア大統領選』きょう投票_b0108109_17082817.jpg

ピクサー風アニメ・キャラクターで描かれたプラボウォ&ギブラン陣営ポスター


一番目立っていたのが枚数が多かったのと愛嬌あるピクサー風アニメ・キャラクターで描かれたこのおふたり。
インドネシア国防相を務めるプラボウォ・スビアント氏(左)とジョコ・ウィドド大統領の長男ギブラン・ラカブミン氏(右)。
いやが応でも名前を覚えてしまいます!


こんな愛嬌あるポスターにしたのは若年層の有権者の票を獲得するためだとか。
ただ、ジャワ州ソロ現市長のラカブミン氏は36歳。
大統領立候補条件は40歳以上であるにも関わらず立候補出来たのは、インドネシア憲法裁判所は2023年10月16日、「40歳以上または地方首長経験者は立候補を認める」との判決が出たからだとか・・・
もっと言うと、現在の憲法裁判所の長官はジョコ大統領の妹婿であるアンワル・ウスマン氏が務めているとのこと。


な〜〜〜んか怪し過ぎて市民団体からも憲法裁判所が政治利用されたとの批判が相次いてるらしい。
そんな状況ながらもプラボウォ&ギブランのペアが世論調査で首位なんだとか!
愛らしすぎるピクサー風アニメ・キャラクターの効果絶大じゃないか〜!



世界最大の直接選挙『インドネシア大統領選』きょう投票_b0108109_17082831.jpg

こちらがアニメキャラじゃない版プラボウォ&ギブランのポスター

ネクタイじゃないクールビズ風シャツが清潔感満開!(笑



そして今日、2月14日が大統領選挙の日でした。
さてさて結果はいかに?!


2024.1 Bali, Indonesia



by travelster | 2024-02-14 17:51 |  ├Indonesia | Trackback | Comments(0)
<< rainy day's... 2024 Winter Sea... >>