人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4




二月某週末、またまた寒波到来!
今シーズンは年末からよく雪が降る!
犬はよろこ〜び、庭、駆け〜回る♪そんな気分。

目指したのは長野県と岐阜県にまたがる御嶽山エリア。
御嶽山麓は若い頃から夏と秋にはツーリング&ドライブで何度も訪れている。
そんな走り慣れた場所の雪景色を見たくて、今年こそは。。。





 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21113176.jpeg



霊峰御嶽山




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21320814.jpg



前日に降り積もったので圧雪されていない路肩はフカフカの深雪。

岐阜県道441号 鈴蘭スカイラインは五本の指に入るお気に入りルート。

混雑が大嫌いな僕にとってこの道はいつも空いていて最高 ♪




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21204780.jpeg


今年は積もり過ぎじゃないの?!

かろうじて標識が。。




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21261540.jpeg


ピアノの黒鍵のような樹木の影




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21180344.jpeg



木漏れ日に照らされる雪煙

なんでも綺麗に見えるな〜〜(笑




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21142863.jpeg


この県道は全線フラットなのでスタックの心配もなくスノードライブが楽しい ♪




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21553791.jpeg


独立峰だけど見る位置によってシルエットが全然変わる御嶽山。




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21092049.jpeg


ちょうど路肩でカップラーメン食べ終わった時に、来たー!!

どうしよどうしよ!カメラカメラ!あたふたあたふた〜パチリ ♪

お疲れ様です!!こんな風景を眺めれるのも除雪車のおかげですネ。

これは大型ロータリー除雪車と呼ばれるタイプで2,000万〜4,000万也!




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21061364.jpeg


夏の御嶽は霊峰と呼ばれるだけあって神々しい感じなのだけど、

雪で覆われた御嶽の姿は清々しく全く違った印象に見える。




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21035131.jpeg



結局、すれ違ったのは除雪車だけ?!

の貸切り状態。

天国だわ。。。




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_21003580.jpeg


東側の岐阜県道20号から望む御嶽山。

ここからだと富士山のよう。さっきと全然違う。

クルマも通らないので脇に駐車してずっと眺めていた。。。




 SNOW! SNOW! SNOW! 2022 #4_b0108109_23365369.jpg



その週末は大型寒波の大雪後の快晴日で絶好のコンディションだった。

圧雪された直後の雪道は適度に締まっていて走りやすく、
風が吹けば木の葉に積もった雪が陽に照らされてキラキラと舞う。

御嶽山が見渡せるちょっとしたスペースを見つけた。
キャンピングチェアを出してコーヒータイム。
絶景を眺めながら贅沢なひととき。


鈴蘭スカイラインは飛騨小坂から県道437号にスイッチして西へ走れば、御嶽山を目前に眺めながら走れる絶好のルート。
標高3,067mの独立峰は広大な手付かずの裾野が広がっていてそれはそれはそれは絶景!雪景色でさらに絶景!


標高ランキングでは14位。火山に限れば富士山の次に高い山だそう。
また、3,000mを超える山では日本で最も西にあるんだとか!
ん?中国、四国、九州には3,000m級の山はないってことか。

鳥取の大山も愛媛の石鎚山も熊本の阿蘇山も立派だけどさほど高くはないもんなぁ〜〜
知って納得!



■Camera
FUJIFILM X-E4 ← 最近購入しました。ずっと X-T1 だったので軽い軽い!
■Lens
XF35mmF1.4 R ← こちらも最近購入しました。神レンズと言われるだけあってとても写りのいいレンズです。←そんな感想かい!


■過去の鈴蘭スカイライン

2022.2 Mt.Ontake, Gifu-Pref, JAPAN



by travelster | 2022-03-03 23:27 |  ├中部 - Chubu | Comments(4)
Commented by 川越 at 2022-03-04 22:06 x
新しいカメラを手に入れたんですね。私のX-E3の高性能版ですね。数年前にも新しいカメラを買ったような気がするけど、サイクルが早くないですか?いや、羨ましいだけですけど。(^^;

ところでここ御嶽山は「浦島太郎伝説」があるんですよね。ご存知ですか?こんな山の中でどうして?って思いますよね。場所はこのコースとはちょっとずれているんですけど、「寝覚めの床」です。浦島太郎はここで目覚めたというお話です。(^^)

Commented by travelster at 2022-03-05 09:55
★川越さん
今使ってるのが2014.1発売のX-T1なので8年前ですね〜
サイクル早いのかな?FUJIFILMに乗り換えて2機目になります♪
X-E3もいいですね!迷いました〜〜少し小さくなって機能も削られたみたいですよ(笑
X-T1は当時フラッグシップ機だったのでもうカメラを買うことは無いだろうと奮発したのですが、次から次へと出てきますね〜
困ったものです。

寝覚の床は有名ですね。
浦島太郎伝説はあちこちにありますね(笑
Commented by 川越 at 2022-03-05 10:27 x
>traさん
もう8年前のことなんだ、びっくり!つい数年前のような気がしてました。8年使えば十分というか、最近は10年経つと修理もできないらししい。

浦島太郎伝説、やっぱりご存知でしたか。でもあちこちにあるようですね。誰撒き散らした話なんでしょうね。(^^)
Commented by travelster at 2022-03-05 18:52
★川越さん
カメラはパソコンのように古くなるとセキュリティが甘くなり使えなくなるわけじゃ無いですけど、それでもやっぱり欲しくなりますね。

機能の向上で三脚もフィルターもすっかり出番が減ったなぁ・・・

日本の中心や重心があちこちにあるのと同じですかね〜(違うか・・・)
<< あの日は全て欠航だった。知床遊覧船 SNOW! SNOW! SNO... >>