人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。




晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_08392817.jpg


八ヶ岳山麓ふもとの千代田湖キャンプ場

到着すると数組のキャンパーがテントを張っていた。


晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_08374436.jpg

まだ紅葉は残っていた。

でも冬の到来はもうすぐ。



晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_08284929.jpg

他のキャンパー達とは少し離れた木立の中にテントを設営。

車の乗り入れはできないのでえっちらおっちらと

頑張って二往復!荷物を運ぶ♪

陽が暮れると真っ暗だ。


晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_08342601.jpg

紅葉の木々と湖の静かなたたずまい。

湖岸の全周が見渡せるほどの小さ〜〜な湖。

設備が完備したサイトより野営に近い雰囲気がイイ。


晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_08355029.jpg

黄色い木々の湖面の映り込みが映える。


5月終わり頃だったか。。。
緊急事態宣言が解けて、都道府県越境できるようになり街中を避けたつもりが
皆どっと郊外のビーチやキャンプ場に押し寄せて道路が大渋滞になったニュース。


今も感染者数は一向に減る気配はないけど、あの頃に比べると受け入れ側の感染対策インフラも整い、
GoToEat施策もあって人の流れは郊外よりも街中に繰り出す方が断然増えた気がする。


この記事を書いているここ数日、東京、大阪で200人オーバー。でもパニックになるどころか、
新規感染者数が増えても何も分からなかった第一波の時より冷静、というか慣れてしまったのだろう。


以前は買い物や食事、街中の散歩で毎週末、電車で街に繰り出していたけど、
2020年になってからはほとんど電車に乗ることはなくなったなーーとしみじみ。


先日はユニクロでうっかりマスクし忘れていて、店員さんに「マスクお願いします〜」と促された。(汗
久しぶりに大阪の街に出てバルとか居酒屋を眺めているとシールドもしてないし、若者同士思いきり密で
普通に盛り上がっていて。。。自分が二十代、三十代だったらそうだわな〜友達と飲みたいわな〜と。


閑話休題。


秋も深まるとある週末、紅葉も山間部ならそろそろ見納めの時期。
八ヶ岳の麓の千代田湖畔に2泊キャンプした。


キャンプ場はテント3張りほどだけで閑散としていて静か。。。
他のキャンパーたちから少し離れた木立の中の湖の波打ち際の前にテントを設営した。


Wi-fi(←ポータブルのルーター)はもちろん4Gも圏外で国道152号まで出ないと電波はない。
陽が暮れてから暗闇の中、クルマを走らせ約半時間、諏訪大社近くの銭湯(上諏訪温泉宮の湯)へ。
普通に銭湯のレイアウトで浴室を入ったところの冷水を溜めてある(膝抱えてひとりがやっとの)ところに
地元のおじいさんが浸かっていてびっくり!
小学校2年生まではいつも銭湯に行ってたけど、あそこに人が入ってるのを初めてみた。
番頭のおかぁさん曰く、「お湯と交互であそこに浸かるんですよ。。」とのこと。
そして洗い場のお湯と水の蛇口、右と左で泉質が違うんだとか。へぇ〜!


キャンプ場へ戻る山道でキラリと4つの光が路上に。。。
減速して近づくと2頭の鹿だった。ポーン、ポーンと跳ねながら茂みに消えていった。
これが熊だったら取り乱していたかもしれない。




晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_08332530.jpg


天気予報はあいにく曇り&雨の予報だったけど時折、陽が差すと対岸の木々が色鮮やかに。
二連泊の中日は霧ヶ峰、ビーナスライン、車山、白樺湖あたりを周遊。


晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_10392254.jpg

県道424号から北上して、ビーナスラインで車山方面へ。。。


晩秋、八ヶ岳山麓の湖畔にて。_b0108109_10385088.jpg


八島ヶ原湿原

全ての草木が枯れて色を失っていた。

生命力溢れる新緑の頃と違った物寂しげな風景も嫌いじゃない。

むしろシーズンが終わった人の居ない時季の方が好きかも?

今風の言葉を借りれば #ずらし旅 by JR東海?

コピーは「旅は、ずらすと、面白い」

趣旨と違うけどその通りかと♪

枯れた風景Pickup
(過去記事から)
↓↓↓

晩夏の尾瀬






by travelster | 2020-11-08 21:42 |  ├中部 - Chubu | Comments(0)
<< 古民家に泊まれる!大平街道にあ... テント新調!ZANE ARTS... >>