人気ブログランキング |
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
二泊一日台湾弾丸旅行♪

三月某日、思い立って台湾に行ってきました。。。


b0108109_18394892.jpg







この山がどこか判る人は日本地理通。

b0108109_17443237.jpg


桜島上空です♪

数分前には土佐湾海岸線、宮崎県下の海岸線も良く見えました。


b0108109_17471754.jpg

台湾フリーウェイ。右側通行です。

地名が判りやすく迷わなさそう!



b0108109_17475223.jpg
淡水老街#1

整然と並べられたスクーター。マナーいいです♪




b0108109_1748337.jpg
淡水老街#2

生鮮食品、衣類、電化製品のマーケットが路地裏にも広がってます。ローカル色強し!

こっちのバイク、人混みでも結構飛ばすので要注意!


b0108109_17544152.jpg
淡水老街#3






b0108109_17491580.jpg
饒河街観光夜市#1






b0108109_17512613.jpg
饒河街観光夜市#2






b0108109_17515611.jpg
饒河街観光夜市#3






b0108109_17521163.jpg
饒河街観光夜市#4






b0108109_1753252.jpg
饒河街観光夜市#5






b0108109_17534390.jpg
饒河街観光夜市#6






b0108109_1752413.jpg

一時間ばかりの深夜散歩。

遅くまで開けてる店が多く、

一人歩きも居て安全な街。台北。


b0108109_1853545.jpg
スクーター天国!台湾!






b0108109_1881123.jpg
地べた袋売りが台湾スタイル♪






b0108109_18113149.jpg
繁体字が分りやすくて嬉しい。






b0108109_18141798.jpg
マネキンが怖い。。。






b0108109_1958192.jpg
左端の車線の四角い枠はバイク専用スペース。

二輪は皆この枠内に停まって信号待ちしています。

二段階左折(台湾は右側通行)するバイクのために

横断歩道より前に書かれてある枠もありました。

スクーター天国の台湾ならではのアイディア!


b0108109_18194666.jpg
MRTにチャリ乗り入れオッケー?!素晴らしい!

日本も空いてる路線&時間に限定すれば

実施不可能じゃないと思います。


b0108109_18253793.jpg

バイクも普通に市民権を得ています。こういう事が

日本で行き渡らないのはスペース云々ではなく、

まだまだ自転車と単車は四輪以下なのでしょう。



b0108109_17525739.jpg
泊まったホテルの部屋からの眺め。

台北のマディソンアベニュー『敦化南路』




三月某金曜日、ひょっこりと休みが取れた。
土日合わせたら三連休になるので

・クルマで頑張って自走して九州までロング&往復ドライブ
・飛行機&レンタカー合わせ技で阿蘇ドライブ
・あわよくば近々の東南アジア?!

と構想を練りつつ、エイチアイエスに行ってみた。。。
4日後に迫っていたその金曜日はエアチケットが

・シンガポール7万台
・台湾4万台

で空席ありとのお返事。こんなギリギリでも空いていました。\(^^)/
もぅ予算オーバーだけど未踏の台湾に即決♪


往きの金曜日と帰りの日曜日はほぼ移動なので動けるのは土曜だけ。
こんな短期間の海外旅行は初めて。ほとんど国内感覚です。


宿はネット(Agoda)で予約したものの、ちょっとミスってしまった。
とても広くて快適そうな部屋で”残1部屋”なんて書いてるもんだから、
「抑えとこーーぅ」と、1泊料金を2泊料金と見間違ってカード情報も入れてそのままポチリ。

で、即決済扱いで返金が利かないホテルだった。
Agodaのカスタマーサービスに連絡して直接ホテルに掛け合ってもらったもののやっぱりキャンセル利かずでありゃりゃ。。。


そんな訳で一泊19,800円の高級ランクホテルに投宿決定!
思いがけずラグジュアリー感満開の台北ホテルステイになってしまいました。


b0108109_2143890.jpg
Madison Taipei (Click!)

ベッドの上にさりげなく明日の天気予報が。。。気の利かせ方がなんともグ〜

ドアのノブに新聞袋を提げてくれるクラスのホテルに泊まるのは久々な気が。。。^^


電車に乗ってて行き先を思案していたら前に座っていたおばあちゃんから親切に声かけられるし、

地下鉄のキップ販売機からお金が戻って来なかったときの駅員の対応は親切だったし、

思っていた以上に街はクリーンだし、街を歩く人々はセカセカしていないし、

一日外を歩いても喉や目がが痛くなるなんてこともなく、

混雑する地下鉄も不快に感じた場面も全くなく、

顔は日本人と似ていて違和感ゼロだし、


日本のGW頃の晴れたさわやか気候だったことも相まって、初訪問の台北は好印象!!
振り返ってみれば過去の海外渡航先はどこもリピート率ゼロだけど、
半分国内感覚の台北はまた行ってみたくなりました。


■台湾の旅記事一覧
【台北】二泊一日台湾弾丸旅行♪
【九份】坂と階段と赤提灯のレトロな町並み - 九份老街






■エアチケット(1人)
トランスアジア航空利用往復航空券 20,000円
航空保険料・サーチャージ 7,600円
関空施設使用料 5,460円
台湾出入国税等 2,300円
旅客保安サービス料 620円
エイチアイエスチャージ代金 3,240円
---------------------------------------------------------
トータル 35,030円
by travelster | 2015-03-22 22:36 |  ├Taiwan | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/24267828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iwantyo at 2015-03-24 18:04
台湾が初上陸とは、すごく意外でした^^ 一番行きやすい所はなかなか食指がうごかないのでしょうか。私も台湾は大好きなので、特に夜市の写真とか楽しく見させていただきました^^
でも、今まで行った所のリピート率ゼロってほんとにビックリです。何度も訪れたからこそ、あんな美しい風景を知っているし、土地の人たちもリラックスした笑顔を向けてくれるんだと思っていました。初めて行った場所であんな豊かな写真が撮れるなんて、ショックです。感動です。
Commented by inamoku at 2015-03-25 10:55
行きたい!行きたい!行き台湾!!!(笑)
台湾に行った人は誰もが良い所だったって言うし、
けっこう安価に行けるから行ってみたいのに
嫁さんがパスポート取るのが面倒だとか
飛行機の待ち時間が嫌とか・・・・。
できれば一人で行きたいけど、それは怒るだろうし・・・(^_^;)
で、結局の所全部ひっくるめて10万くらいは必要?
Commented by travelster at 2015-03-25 21:14
★iwantyoさん
大した見所無いやろ〜〜と、近いのに行きそびれていました台湾。。。(笑
良い意味で裏切られました。食わず嫌いはイケマセンね^^

このブログに書いてる所は全て初訪問ばかりですねぇ。。。
同じ所よりも違う場所に行きたくなる性分なんです!
特別な所に行かなくてもいい景色に出会えますよ!!
写真が映える時間帯は確かにあると思います。
嬉しいコメントありがとうございます。
Commented by travelster at 2015-03-25 21:25
★いなやんさん
行って下さい!行って下さい!行ってくだ埼玉!!!
諸費用省いたら往復2万ですからねぇ。。。台湾まで。
1人2泊なら全部ひっくるめて10万ならお釣りがくると思います。
Commented by maribali at 2015-03-28 11:09
台湾飛び越えて、いつも普通の人じゃ行けないような所ばかり旅してるトラさん。
たまにはお気楽な近場も良いものでしょう~(笑)!

それでもいきなり淡水から入られるとは…さすがです。
台湾の人は本当に親切ですよね。
私達も何度も助けて貰いました~!

ところで…直前の航空券はHISに飛び込むのが安くゲット出来るんですね~!
3月連休は沖縄か台湾か迷って、結局沖縄だったんですが…優待券使って半額にしてもそんなに安くは無かった..(;_;)
往復2万なら絶対台湾にしてました~!!
Commented by travelster at 2015-03-29 20:01
★mariさん
近くも行きますよぉ〜^^
旅は雑食系なので(笑)、スタイル目的地あまりこだわりないんです。
ありふれたところは避けていたところありますけど、今回はお手軽さと親日的なお国柄に惹かれて。。。

旅程に淡水を入れたのは、
夕焼けの漁船を撮ったすご〜〜く印象的な1枚の写真の場所が淡水だったからなんですよね。
あいにく夕暮れ時間に淡水には居れなかったのです。。。
行きたくなるような写真って改めていいなぁと。

しっかり沖縄に行かれてたんですねぇ〜三月。
今年の日本はホント寒かったから暖かい所が恋しくなりますね〜
<< Peak Bloom at d... Royal enfield s... >>