人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く

125ccのスクーターの小さなリアシートに乗り、

早朝のシェムリアップの街を抜けて、

250キロ先のタイ国境近くの、

プレアヴィヒア遺跡へ。。。

ワクワク気分全開!



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_20364588.jpg



シェムリアップの街中を出ればもう、

行き交うクルマもほとんどなく

追い抜き、すれ違うのは、



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_20425494.jpg



観光客を乗せたトゥクトゥクや

農作業に向かうバイクや

リヤカーにトラクター。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_20435625.jpg



時速40キロくらいのゆっくりした速さで

たんたんとカンボジアの田舎道を走る。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2058422.jpg



朝日が眩しい〜〜〜



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_20451265.jpg







爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2132693.jpg



郊外に出ればほとんど観光化されていなく土産物屋どころか、

食堂、駄菓子屋、宿泊施設、ガソリンスタンドや雑貨屋など一切なく、

いろんな東南アジアの田舎道と比べても、カンボジアはとても原始的で牧歌的。。。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_20543791.jpg



気持よさそぅ〜〜〜♪



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22504766.jpg



軒を連ねた土産物屋らしきところを通りかかったので停めてもらってパチリ。。。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21124797.jpg



後にも先にも、道沿いにある土産物屋はココだけだったなぁ。。。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22515994.jpg



だいぶ陽が高くなって来た。

のどかぁ。。。自分の日常と違い過ぎ。。。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21161334.jpg



しっかりストラップを手首にまいて、

リアシートで Cyber-shot で遊ぶ。

イラスト調モードに変わってたのは、

ずーーーっとあとで気がついた。(汗

オシリで操作してしまってたみたい!



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22523049.jpg



朝日を背に受けて。。。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2253675.jpg



乗り合いリヤカーで作業に向かうのが

カンボジアではスタンダードなのだ。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2253337.jpg



三人乗りおかあさん。

小さいこも乗り馴れてる(^^)



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22541697.jpg



カンボジアはタイ国境辺りを除き山がほとんどない。

国土の7割を山で占められた日本とは対照的だ。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21202671.jpg



乗っていたのはこんなバイク。

遥か遠方にうっすら見える山々が

プレアヴィヒア遺跡のある辺りかな〜?

(実際はさらにもっと奥だったことが判明)



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21232879.jpg



見ての通り道路状態はとてもいい。

穴ぼこやうねり、ギャップの無い路面。

でもみんなのんびりゆっくり走っている。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21251056.jpg



こんな風景が午前中延々と続き、飽きもせず眺めていた。

午前6時に宿を出てバイクを降りたのは一度っきり。。。

のろのろ亀ペースとは言え予定より早く着きそうだ。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_225685.jpg



ダートはさらっさらの赤土。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2254388.jpg



この辺り半時間くらい(20キロほど?)、

沿道にススキが連なっていて、

逆光の朝日に輝いていた。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21454360.jpg



ドラム缶が何で?



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_21475089.jpg



工事中の目印だった。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2255630.jpg



左肘でこどもの手を押さえていたお母さん

そんなんで大丈夫か??



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22563277.jpg







爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2131918.jpg



久しぶりの集落。寄る事無くスルーする。

地名とか分岐の時のサインボードとか無いこと多し。

セルフドライブだったら都度、人に訊かないと絶対判らないな。

標識の無い土地でもタブレットひとつで旅が出来るようになる日も近い!

そうなればどこへでも行けそう気がする!インターネットって凄いとつくづく思う。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22565728.jpg



このススキの中には地雷は埋まってないんだろうか?

ちょっと寄って撮ってみたくなるけどためらってしまったのだ。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22572096.jpg



大きな街に出てきた。

時間的に地理的に多分、

アンロンベン(AnglongVeng)。



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2258427.jpg



出発して最初の休憩は昼飯ーーーー!

ガイドはこのフォーにちぎったフランスパンをこれでもかと入れてた。ので、

真似して沢山入れて食べてみた。汁を吸ってボトボトになったフランスパンはなかなかいけたv(^^)



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_2259431.jpg



赤土ロード



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_22592467.jpg



マーケットの真っ赤なパラソル満開。売ってるのは生々しい食材が沢山!!!

すぐ向こうに海でもありそうな感じだ。。。(ここは内陸なのでもちろん無い)



爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く_b0108109_1841942.jpg


B:出発地のシェムリアップ→A:プレアヴィヒア近くの集落(地名不明)



次回に続く!!!


2014.4.26 Northwestern Region, Cambodia




《 カンボジアの旅記事一覧 》
【Summary】Golden Week 2014
【Cambodia#1】後部座席が指定席!
【Cambodia#2】爽やかすぎるカンボジアの田舎道を行く
【Cambodia#3】カンボジアのマチュピチュ プレアヴィヒアから眼下を望む - Preah Vihear Temple -
【Cambodia#4】プレアヴィヒア遺跡にて - Preah Vihear Temple -
【Cambodia#5】夕呑み夕涼み。。。
【Cambodia#6】Go back to Siem Reap
【Cambodia#7】密林の奥にたたずむコーケー遺跡に登った - Koh Ker -
【Cambodia#8】究極の廃墟?!ベンメリア遺跡 - Beng Mealea -
【Cambodia#9】湖の水かさが10m増減する集落へ行く - Kampong Phluk -
【Cambodia#10】アンコールワット - Angkor wat -
【Cambodia#11】シェムリアップにタイムズスクエア?! - Pub Street -
【Cambodia#12】自転車で巡ったアンコールワット遺跡群 - Angkor ruins -
【Cambodia#13】Siem Reap Snap Shots
【Cambodia#14】エキサイティングなアトラクション!ジープ・ツアーでトンレサップ湖へ - Kampong Khleang -
by travelster | 2014-06-22 22:23 |  ├Cambodia | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/22782008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by inamoku at 2014-06-23 13:47
いいなぁ・・・!!!!
なんか読んでるだけでマッタリしてきた(笑)

おかぁさんのバイク多いみたいだけど故障とか無いのか心配になる。
(^_^;)
Commented by travelster at 2014-06-23 20:48
★いなやんさん
>なんか読んでるだけでマッタリしてきた(笑)
\(^^)/
自分でもブログ書いてると仕事忘れて気分転換になってます♪
バイクは結構高年式で新しいの多かったなぁ〜〜
Commented by 川越 at 2014-06-23 21:27 x
お帰りなさい。どうなのかなと思っていましたが、良いところですね。でも地雷はきっとそこら中にあるんでしょうね。私達にはとても真似のできない旅行ばかりで、羨ましいばかりです。でも私達も月末に弾丸ツアーで3度目のタイに行って来ます。タイは1度行ってから大好きになりました。もっとも私達は都会で屋台巡りがせいぜいです。でも一日中歩いてたくさん食べて来ます。続きも楽しみにしています。
Commented by junichiro at 2014-06-24 15:27 x
プリアヴィヘアへは僕も行ってみたいと思ってます。今や領土問題も決着して安心して行けるんですね(^_^)v

カンボジアのバイクに積まれていた物で一番ビックリしたのは豚でした。それも荷台に3〜4頭載せて、そのバイクが集団で走っているという異常な光景です。
Commented by travelster at 2014-06-26 12:16
★川越さん
田舎道はほとんど交通量はなく、
路面はフラットで、交差点はめったになく、信号もなく
自転車でツーリングするには最高かもしれません。
ただ登りがないので爽快な下りは楽しめないけど。。。

タイへはどこへ行かれるのでしょう?
料理も安いのにおいしいし治安も落ち着いてきていいですね!
Commented by travelster at 2014-06-26 12:22
★junちゃん
まったく問題なしです。
兵士らしきカンボジア人も居たけど、
そんなニュースを知らなければ全くわからないと思うよ。

豚のバイク集団。その光景は凄そう。。。(笑
豚は確かに多い。市場でもよく見かけたし、
牛の頭部を斧と包丁でバラバラにしてるところを一部始終見ることができた。
かなりグロテスクだけど向こうの子供たちは平気顔。。。慣れかな!
Commented by jack at 2014-06-30 16:40 x
ご無沙汰です。

写真が、また イラスト調なところが
のどかで・・・・・・・・
なかなか楽しそうじゃん~~~!!

行ってみた~~~~ぃ
Commented by travelster at 2014-06-30 21:37
★jackさん
>写真が、また イラスト調なところが
意図してじゃないんですよ〜
背面モニターだと見分けつきません!(ーー;

お尻がどうなるか心配だったけど意外に痛くならずで。。。
結構、後部座席も乗ってれるって思いましたョ。

Commented by junichiro at 2014-07-01 23:08 x
豚を積んだバイクはこんな感じです。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=3723718263783&set=a.3723709303559.148253.1600653420&type=3&theater
Commented by travelster at 2014-07-03 20:20
★junちゃん
見れないで〜〜
カンボジア 豚 バイク で画像検索したら出てくる出てくる。。。^^
<< カンボジアのマチュピチュ プレ... 後部座席が指定席! >>