人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
「ダットサン」復活。インドへ初投入
大自然のラダックが続いたのでちょっと気分転換。

「ダットサン」復活。インドへ初投入_b0108109_9105580.jpg





「ダットサン」復活。インドへ初投入_b0108109_995057.jpg





ニューデリーの街の混沌ぶりは凄まじい。日本の感覚で車間を取ってると間にオートリクシャー(エンジン付きリクシャー)が割り込み、その隙間にサイクルリクシャー(人力リクシャー)が割り込み、チャリンコがわりこみその間を人やら牛やら割込んでるから数センチの狭間で道路が埋まっている。それぞれがお互いに文句を言い合っている。そりゃ渋滞する訳だ。。。。

そんなもんだから接触は日常茶飯事、ボディはボロボロ。。。テールランプももげかかってたり。。。無傷のリクシャーを目にする事はなかった。。

ホーンばかりならして後からどんどん割込まれるドライバー。
「ハナ先を突っ込むのがワンテンポ遅いよ。。。」
「直前の車両しか見てないからスグ詰まってしまうんよ〜〜ヘタクソ〜〜!」

なんて少々(相当?)イラつきながら後を振り返れば、ピッカピカの欧州車が二台。
「このニューデリーの(それも一番混み合ってる)メインストリートでよぅ走るわぁ。。。」
「でもこのニューデリーで二台続いて走ってる様はミスマッチすぎてナイス♪」



日産自動車が新興国むけに復活させた「ダットサン」。インドに初投入するのは小型のハッチバック車で、燃費や価格にこだわる現地の消費者の売れ筋だ。世界の自動車メーカーが競い合う人口約12億人の巨大市場では小型車の人気が根強く、引き続きシェア争いの主戦場になりそうだ。
2013.7.18 SANKEI EXPRESS



すでに人民服でチャリンコが大挙をなして大通りを埋め尽くしていた北京の風景がすっかり過去の風景になったように、リクシャーがうごめくデリーの風景がハイブリッドなコンパクトカーに取って代わるのも時間の問題なのかも。。。


by travelster | 2013-07-18 06:24 |  ├India | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/20742675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< そしてヌブラ峡谷へ。。。 自動車が通行可能な世界最高所の... >>