Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
最後の未踏地、オキナワへ。。。

47都道府県でなぜか沖縄県だけが未訪問でした。
今年は寒い日々が長引いていたこと。いろいろあって気分的に南国モードだったこと。
いつもエレガントに旅されてる maribari さんのドライブ記事がず〜っと気になってて早く実現させたい〜〜と。
だから第一希望がオキナワになったのは自然な成り行き。いつものようになにわともあれ飛行機のチケットをと思い立ったのだけど、、、


3月上旬、H.I.S.に3月末の石垣島か宮古か那覇の航空券を聞いたら全て SOLD OUT。。。(春休みだから無理かー)
パックツアーなら那覇に空きがありますって返事だったので那覇を抑えた。


パックの詳細説明を訊けば、
・ホテルのセレクトが可能です
・レンタカー付きです(満タン返し不要らしい)
・何か色々無料&ディスカウントチケットが付いてます(美ら海とか飲食店とか)

ってことであまり余計なものは付いてなさそうなので決定♪お手軽お気楽の旅♪♪
現地に行けるなら手段はパック旅行もいとわない、旅に関しては全くもって『雑食系』なのであります。
ホテルは那覇と恩納村から選べるそうなので、那覇(1日目)⇒恩納村(2日目)⇒那覇(3日目)で取ってもらった。



書店でタイトルが目に留まって買った雑誌。『Fielder』
旅専門でもアウトドア専門でもないみたいだけどたまたま沖縄特集だった。
情報てんこ盛りのガイドブックとは一線を画して沖縄記事がバランスよくまとまっていて面白いです。

キャッチーなフォトもナイス♪


b0108109_14311253.jpg



初めて利用する神戸空港。
カウンターはANAとSKY MARKだけ。
ショップはコンビにと書籍、飲食店のみで必要最小展開。
文房具や電器関連のお店は無いので当てにしてるとありません〜
神戸という土地柄だろうか、なぜかペット預かり所があるのは気が利いてる。
展望デッキに出たもの小雨で、駐機している機体もあまりなく、肌寒く、そそくさと、退散っ!


往きのBOEING767の真ん中列(2-3-2列の3)がほぼ空席。
空席を棄てるような(?)このまとめ買い抱き合わせパック商法には疑問符。。。
もっと言うとホテル込みのパックの方が航空チケットのみより安かったりが納得いかないけど。


那覇に夕方に到着して、国際通りはずれのホテルに投宿。
国際通りから平和通り、壷屋やちむん通りへ。ここまでは定番コース。
那覇を一杯のラーメンに例えるとまず、チャーシューを1枚食べたレベルってとこかな?
日没であまり裏道りを歩けなかったのは次回の宿題。最後まで完食してどんぶりの底を見たいねぇ。


b0108109_12375099.jpg


陶器、ガラスのお店が多い『壺屋やちむん通り』

300年ほど前の琉球王府が、那覇周辺の陶工をこの通りに集めた。

第二次大戦後に占領軍から真っ先に解放された所でもあり戦後沖縄復興の中心なのだ。


b0108109_12381710.jpg


平日だからか夕方だからかまったく人通りが途絶えていた『壷屋やちむん通り』

新調したカメラ Cyber-shot RX100 でモードを変えて遊びながら。

白い石畳にあうモードはどれが良いかな?絵画調HDRかな?

南国っぽくコントラスト強めに中レベルあたりかな?


b0108109_12383872.jpg



今日初めて使うカメラなのに、

設定の切り替えも戸惑いなく使えるし、

ギリギリジーンズのポケットに入るサイズだから、

旅のスナップにも引き延ばしプリントにも最強&最適だ。

このコンデジはGRDIIを約5年使っての買い替え。

我ながら短命コンデジの時代に良く使ってる。

それにしても RX100 はいいカメラだ。



b0108109_12385980.jpg


ここ、ひめゆり通り(Route330)との三叉路で壺屋やちむん通りが終わる。

以上、MENU>ピクチャーエフェクト>絵画調HDR>中(程度)

個人的な好みでは中だと強すぎた。

ほどほどの弱で充分だ。



b0108109_12391469.jpg
MENU>ピクチャーエフェクト>ミニチュア>オート


面白い!けどカメラの機能に負う部分が大きすぎてある意味、個性が出しにくいのかも。

ミニチュアは”らしさ”を出せるアングルとシーンがほぼ決まるので特にそう感じる。

このカメラ、エフェクトを使わない素の画が自然で緻密。手放せなくなりそう。



b0108109_12372432.jpg


夜はあらかじめチェックしていた国際通りはずれの『うりずん』へ。

思ってた通り雰囲気良すぎで、泡盛も進んで進んで、

2日後の那覇滞在の夜もココに来たほど。^^

ちょっと呑みすぎて翌朝は出遅れた。



2013.3.27 OKinawa-Pref, JAPAN
by travelster | 2013-04-02 20:51 |  └沖縄 - Okinawa | Comments(10)
Commented by jack at 2013-04-03 08:45 x
暖かくなってきたので、行動開始ですか??

カメラ
一眼で広角も、望遠も、撮りたいときに撮りたい
思いで、2台は 思い??重い!!
と言うことで、
ニコンのミラーレス購入
RX100 少し調べてみると
コンパクトで より良いような??購入意欲 そそられます。

手術 お疲れ~~~~
今日、明日 人間ドックです。
俺のスパやないけど、俺の旅に向けて
Commented by 川越 at 2013-04-03 11:09 x
こんにちは。沖縄に行かれていたんですね。私は仕事で何度か行きましたが、どうも「食」が合わなくて、いまひとつ楽しめません。カメラが新しくなったんですね。私も初代GRDをいまだに使っていますが、このカメラも良さそうですね。写真、楽しみにしています。
Commented by travelster at 2013-04-03 12:24
★jackさん
>暖かくなってきたので、行動開始ですか??

沖縄へ初夏先取りって感じですわぁ〜〜!^^
じっとしているとどうも精神衛生上イケマセン。。。

いいですよぉ〜〜RX100。
そもそもデザインが気に入ったのですが性能も言う事なしです♪
Commented by travelster at 2013-04-03 12:35
★川越さん
沖縄料理は独特ですね。アジアのピリ辛でもないし。
全体的に味付けが意外に淡白なんですね。特に受け付けないものはなかったかなぁ〜〜
中でもゴーヤチップスがとても気に入りました。(そこかーーぃ)

カメラは、よりコンパクトなGRDvと迷ったのですが、
沖縄4日間の使用で不満はバッテリーの持ちだけで他は満足しています。
もっともUSB充電出来るためスマホの充電器と併用出来て問題なしで
Commented by maribali at 2013-04-05 10:23
トラさん、リンクありがとうございます。
沖縄、未踏の地だったんですね。
そして、これで全国制覇ってことですね。凄い~!

沖縄ハマりますよね。
琉球王朝の事や…名護市庁舎などを設計した「象設計集団」の事や…面白いです。

RX100、カメラも凄いですが、やっぱりトラさんの腕です。
楽しみにしています!
Commented by selfish555 at 2013-04-05 12:34

へぇ~、、、次行ってみよう!(笑)

人によって旅の目的や楽しみ方が違うんだにゃあ~
隅から隅まで調べまくる、行ったら行ったで何かあるだろう、
旅先で行きたい場所、食べたい物、楽しみたい事、
参考にはなるが人のマネしても疲れるので自分流がイイ。。。

師匠は「前者」、オイラは「後者」、
海外好きは「沖縄好き(好きになる)」な人が多いみたい。
Commented by travelster at 2013-04-05 19:22
★mariさん
そぅ。。。一押ししたのは(レンタカー情報)ボクなんですけど。。。
それからは、、、mariさんの記事みてかなーりうずいておりました(笑
お店情報とかおっちゃんの話とか。。。^^

『自分のバイクで』って制限付けるとまた、沖縄だけまだなんですね〜
これだけは無理かな。。。

お褒め頂き恐縮です〜〜
カメラ持っておいでおいでと言ってる風景の場所にもっと行きたいですねぇ〜

Commented by travelster at 2013-04-05 19:39
★かっちゃん
うん調べまくるね〜。
全然調べないってのも(イケダさんなんかそーやね)それはそれでアリかと思うけど俺はないな。(笑
その作業も好きなので!!
行く前の空想旅行。。。
用意周到の割に、着いてしまえば超テキトーなんよね。。。
あ、帰ってきてからも調べまくるね!(笑
Commented by junichiro at 2013-04-08 19:14 x
こんばんは、僕も花粉の時期には沖縄に逃げ込みたいなぁって思ってます(^_^)v

MENU>ピクチャーエフェクト>ミニチュア>オート
の設定が出来るカメラってなんですか?
とっても気になります!!
Commented by travelster at 2013-04-08 22:15
★junちゃん
沖縄には花粉ないのか!そう言えば。。。黄砂も無いのかな!
上のはSONY Cyber-shot RX100だよー
<< The cherry tree... 帰国しました?! >>