人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED
3月1日映画の日『ジャンゴ 繋がれざる者』と『世界にひとつのプレイブック』が封切りだったこともありさっそく観てきた。
『ジャンゴ 繋がれざる者』は、

ウェスタンあり、
アクションあり、
エグくって、
シリアスで、
コミカルで、

タランティーノらしいB級っぽさありでめちゃめちゃ楽しめるけど気分が悪くなるリアルなシーンも多々あり!な映画でした。
と言うのもテーマが奴隷制度を扱ったストーリーでニガー(この差別用語は100回以上使われたとか・・・)がいたぶられるシーンが随所にあります。
西部劇仕立て&奴隷制度の組み合わせって意外に今までなかったので新鮮でした。

あらすじなどは他に譲るとして以下、ロケ地情報と合わせてざくっと感想を。。。
ネタバレはないと思います。

■前半
北米中西部の大自然をバックにわざとらしすぎるくらいにマカロニウェスタンな展開。
ジェイミーフォックスがカッコいい!めちゃくちゃカッコいい!!前半はそれに尽きます。


ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED_b0108109_11184887.jpg
Jamie Foxx
Image by Columbia Pictures


What's everybody staring at?
"なんでみんな俺に注目するんだ?"
They never seen a nigger on a horse before.
"ヤツら今まで馬に乗ってるニガーなんて見た事がないからだよ"

白人達は「ニガーが馬に乗ってるぞ!!」と嫌悪と軽蔑のまなざしの中、馬に乗って颯爽と駆ける姿がなんだか新鮮だった。
言われてみればカウボーイの格好をした黒人が馬に乗ってる”画”って無かったなぁと。
目の付けドコロが意表をついてます。

合衆国中西部の風景を観ていると
『Shane』『Dance with Wolves』が重なります。
アニメなら『荒野の少年イサム』とか、
時代を下って『Easy Rider』とか。

21世紀の現在でもそんな大自然が人工物もなくそのまま残っているんだからやっぱりアメリカは広い!!(CG処理なら興ざめってもの)
こういうのを観ると、4駆とかハーレーじゃなく馬に打ち跨がって旅してみたくなります。
こんなとことかこんなとこをハシゴしながら。

映画の舞台はテキサスですが、ロケはもう少し北部のワイオミングあたりで行われたみたいです。
前半はたっぷり北米の大自然とマカロニウェスタン&カントリーミュージックを堪能しました♪
後半は重い重いシーンが続きます。。。

日本の時代劇ももっと今風にリメイクしたら面白いのに。。。って思います。
まだまだ、ボクの中ではストーリーもリアルさも『七人の侍』が最強なのです。

NRAとか銃規制反対の人達の頭の中がこの時代の精神構造から1ミリもズレてないと思えば判りやすいよなぁ〜と。時代錯誤も甚だしいけど。
日本に文明開化がなかったら現在でも普通に自宅に日本刀が置いてあって、日本刀規制反対!なんてやってたかもしれないです。


ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED_b0108109_14271290.png
Alabama Hills in California.
Image by Columbia Pictures

序盤シーンはこんな岩山の風景が続きます。
ユタのアーチーズ国立公園かなぁ〜
と思いながら観ていたけど、
カリフォルニアでした。


ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED_b0108109_14225818.jpg
Grand Teton mountains in Wyoming.
Image by Columbia Pictures

季節は巡り冬のシーン。
お尋ね者をやっつけて
賞金を稼ぎまくってます。



■後半
後半の舞台は南部の大規模綿花プランテーションとどでかいお屋敷がメイン。
ディカプリオが扮するカルビン・キャンディの悪役っぷりといったら。。。
ホント気分悪くなった(くらい良かった)。
ヤニで黄ばんだ歯がなんともリアル。
リビングの暖炉の前でディカプリオがやらせている奴隷同士の死闘は『グラディエーター』のような大観衆の前ではなく生々しい。

KKK(クー・クラックス・クラン)の襲撃シーンはセリフが全部おとぼけなのがタランティーノらしい。
歴史的な場面も案外こんな間の抜けた会話が交わされながらコトは進んで行ってるのかも。。。と思わせます。
サミュエル・L・ジャクソンはでっぷり太っていてちょっと気づかなかった。(あまり予習せずに観るのでキャストは主役ぐらいしか頭に入ってないんです)
扮する役は奴隷たちのリーダーでもぅ憎々しさ満開です。キャンディよりコイツが一番の敵かも。
後半、トイレに行きたくて仕方がなかったのだけど(笑)ディナーのテーブルを挟んだ丁々発止のシーンに尿意も忘れるほど見入ってしまった。


ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED_b0108109_1134765.jpg
image by Columbia Pictures



少し前の合衆国中西部、テキサス州やミシシッピ、ルイジアナあたりでこんなことが普通の世界だったんだと。
活字で読んだり、教科書で習ったこととはいえ、燦々と照りつける太陽と牧歌的でのどかすぎるくらいの田園風景とそこで繰り広げられる残虐シーンのコントラストがなんとも重すぎるけど、ミスマッチなくらい軽快な音楽がタランティーノらしいな〜と思いながら観てました。


ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED_b0108109_14521828.jpg
Oak Alley Plantation in Mississippi.
Image by National Scenic Byways



ジャンゴ 繋がれざる者 - DJANGO UNCHAINED_b0108109_10531873.png
Are you talkin' to me?
Image by Columbia Pictures




トレイラー






■ラスト
銃声と血のオンパレード。
タランティーノ本人が出てきたり、もうひと展開あったのは良かったけど、ハチャメチャになってオシマイ!!な、B級映画ホラー映画のラスト様な結末がちょっと白けたかなぁ。。。
あんな大人数対独りでなんで死なへんねん!!!みたいな。
まぁそんな展開も意図してなんだろうと思います。(笑

『キル・ビル』(もお気に入り)よりも史実に基づいたノンフィクション仕立てってこともあって良かったです。
ってことで★5つな映画でした。

あ、スタッフロールは最後まで観た方がイイです。最後にちょこっとあります♪



そして、そのあと『世界にひとつのプレイブック』を観に。こちらは普通に良かったです。
主演のジェニファー・ローレンスは、昨秋観た『ハンガーゲーム』よりこちらの役がはまっている感じ。
脇役のロバートデニーロが普通のおっさんの様に目立たないほど主演女優の独り舞台でした。
練習のシーンなんかは『フラッシュ・ダンス』がオーバーラップ。(ふ、旧い。。。)
主演はジェニファー・ビールス。名前同じ。^^
ありきたりな展開がなきにしもあらず。
なので★3つです。



昨秋から観た映画を★つけてまとめてみました。5点満点で
『ボーン・レガシー』★★★(マットディモンじゃなかったのがマイナス)
『ハンガー・ゲーム』★★★(あらすじがわかりやすすぎだった)
『アルゴ』★★★★★(ホントに実話?!なあらすじに尽きる。リアルなノンフィクション!!DVD買おうと思う★5つ)
『007スカイフォール』★★★★(ダニエルクレイグはドラゴンタトゥーの方が真に迫っていた)
今年は
『レ・ミゼラブル』★★★(プラダを着た・・・以来、アン・ハサウェイ主演は欠かさず。けどミュージカル仕立てだったのがちょっと)
『ジャンゴ』★★★★★(好きなジャンルってこともあって★5つ)
『世界にひとつのプレイブック』★★★(ジェニファーローレンスが良かった)


前にブログに書いた『ドラゴンタトゥーの女』の続編が待ち遠しい。。。


2013.3.1
by travelster | 2013-03-04 21:04 | ★misc | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/20091008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by horaice at 2013-03-04 22:16
あ!もう公開日過ぎてた!と今気づきました。笑
『イングロリアス・バスターズ』で、クリストフ・ヴァルツにはまってしまったので、新作はどんな感じなのかなと気になってたところです。アメリカの自然も楽しめる映画なんですね。
Commented by travelster at 2013-03-05 12:57
★horaiceさん
イングロリアス・バスターズとはうって変わって超!善人役です。クリストフ・ヴァルツ。
もう、タランティーノ監督とヴァルツさんは最強コンビですね♪
ヴァルツさんも必見ですよ!
Commented by H.O at 2013-03-05 17:16 x
traさん、先日コメントを頂いた後にちょっとDjangoな写真が撮れたので日記に載せました。でも期待しないで・・(笑) また機会改めて撮ってきます。
重々しいシーンやクグロいシーン苦手なんですよ。弱虫です。^^; でもこの映画久しぶりになんて言うか映画してるんじゃないかと思いました。

7人の侍・・・いや~最強です。^^ 
Commented by travelster at 2013-03-07 21:25
★H.Oさん
フィクションと判っていると気にならないけど、リアルなのはニガテですねぇ〜^^
フライトは観られました?
デンゼルワシントンは好きな俳優なのですがまだ観に行ってません。どうしようかなぁ〜〜
Commented by jack at 2013-03-11 07:09 x
先日は お騒がせしました。
先週末 ジャンゴを見に行く予定が落合さんの店で思いもよらず、長くなったため見に行くことが出来なかった。

と言うことで、
トラさんが頭をよぎり、ついつい・・・・
でも 美味しかったです。
Commented by travelster at 2013-03-13 08:38
★jackさん
なんか楽しそうでしたねぇ〜
記念写真が良かったですな♪♪いい記念になりましたね!
今度はこちらから奇襲かけますんでヨロシク^^

おっと、ジャンゴお忘れなく〜!
<< プー太郎のあいだの出来事 リトル沖縄の町。大正区で過ごした一日 >>