人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
鴨川@京都 vs 淀川@大阪

9月某日。
さらっと晴れた週末。
まだ日差しは夏そのものだけど、そろーーりと秋の気配が。
青が抜ける空の色、高く軽い雲、ときおり頬をくすぐる涼しい風。
季節の変わり目の休日。秋を少しでも先取りしたくて今日は自転車で。


京都鴨川。
この川岸エリアが京都で一番好きな場所と言ってもいいほどお気に入りの場所。御池通りより北へ行けば、往きかう人も学生さんもグッと少なくなり、芝生の上にごろーーりと。。。誰にも気兼ねなく読書するにはうってつけ。
「加茂に渡す橋の多さよ春の風」 - 夏目漱石
季節が逆だけど…昔も橋が多かったのだ。


出町柳。
京阪電車で終点の出町柳まで行く。早朝の空いた時間ならフォールディングバイクを電車に持ち込むのだが、この日はcarillon(かりおん)@出町柳で自転車をレンタルすることにした。京都市内で 1,000円/日~なレンタル屋が多い中、かりおんは500円/日ととてもリーズナブル。本店とブラジル店があり、ブラジル店はカラフル&ハンドメイドな店先で南米ムードたっぷり。英語のマップも置いてあって外人観光客も結構借りに来る。
ちなみに両店とも出町柳@京阪電鉄本線の終点駅にあり100mも離れておらず駅前なので、おけいはんな人なら至極便利だ。



鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_232508.jpg


川端通り。
京都の中心街は意外に公園や緑が少ない。碁盤の目に区切られた通りと路地で町家がひしめきあっていて街路樹と言うものがほぼ無いと言っていい。そんな街中を南北に貫くように流れる鴨川は、昔(平安時代~昭和)は暴れ川でよく氾濫したそうだが河川の改修や京阪電車の地下化により川岸が整備された。

綺麗な遊歩道とサイクリングロードが北は北山通り、南は七条通りあたりまで8キロあまり続いている。京都市街では数少ない緑のオアシス(鴨川右岸の桜並木の距離と眺めは圧巻です♬)が鴨川沿いに続いている。学生のころはまだこのサイクリングロードあたりの地上を京阪電車が走っていて、隣の車道(現川端通り)に浅い川が流れていた。現在は地下化され、この真下を通っている。



鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_233228.jpg


古都の橋下ハウス。
右手にちらっと写っているのがが鴨川で川岸にもサイクリングロード。鴨川にかかる橋の下には結構立派な”ハウス”が建っていて、盆栽やら物干しざおやら将棋台やら扇風機までありとあらゆるものが揃っているお宅が(京都の役所は寛大なのか強制退去も無さそうで…築年数(?)も長そうなのだ)。前を通るたびお宅の中を拝見したいと思っているのだがなかなか言い出す勇気がない。「台風の増水時でもここで寝てはるんやろうか?」とつい余計な心配をしてしまうのだ。




鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_231636100.jpg
サンダルを脱いで向こう岸へ渡ってみたり。。。


三条~四条あたりの向こう岸では納涼床が連なり、夜になると等間隔で座るカップル達でいつも賑わっている。


けいぶんしゃ。
一乗寺まで上がってけいぶんしゃへ。旅の本を2冊購入♪
ハローの本棚も飽きないけど、ここもずっと居れるくらい本揃えがバラエティーに富んでいる。ボクが生まれる前の頃の雑誌”太陽”(※)が普通に平積みされて熟読してしまう。昭和30〜40年頃の高度成長期頃の海外旅行の記事がとてもシュールで、何とも興味深かったのだ。
※日本初の本格的グラフィックマガジン


鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_234748.jpg


個性豊かな本が揃う。アクセサリーやグリーンも置いている。
そして、一乗寺から五条まで下って、また四条まで上がって東山エリアを南北に往ったり来たり。
のどが乾けばコンビニ寄ってビールをぷしゅっっっーーーっ♪♪と一缶。と、これチャリンコの特権。


鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_2351362.jpg


舞妓さんが多い(フェイクな変身舞妓さんも多い)新橋通りを抜ける。


鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_13444717.jpg
出町柳(青バルーン)から
一乗寺(黄バルーン)へ。
そして五条通までの鴨川ルート。




翌々週。。。
この日も最高に天気が良くってさぁ何処行こうか?
自転車を持ち出して、気がつけば淀川河川敷へと向かっていた。
タオルと街歩き用の服とペットボトルと自転車カバーをバッグに詰めて。
電車だと小一時間の梅田(大阪駅)までの約18キロを自転車でゆるゆるとポタリング。
フォールディングバイク(折りたたみ)なら手軽にカバーが掛けられ電車に載せて帰ることも可能。
大してスピードは出せないが、電車を使えばピストバイクやロードバイクよりも行動範囲はグッと広がるのだ。



鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_2365669.jpg


チャリゲート。
淀川右岸に沿う土手のサイクリングロード。ずっと先の山並みは六甲山。今の時季はちょうどあの山むこうに夕陽が沈む。
上記の鴨川の下流がそのままこの淀川となる。一級河川である淀川もチャリンコでチャレンジすれば鴨川の源流のひとつである貴船辺りから大阪湾の河口まで1日で走れるのだから日本の川ってやっぱり急で短いものだ。。。

要所要所にぎりぎり自転車のホイール幅しか通れないひざくらいの高さのゲートが設けられていて、ときどき変速器をぶつけてしまう。以前はこんなものも無くってストップ&ゴー不要で楽だったのにちょっと面倒。大きな声で言えないが?歳のときに初めてオートバイ(ホンダCB50。クラッチ付き。)の練習したのもここの土手。4ストロークだからエンストせずにするするーーっと走り出せたのを今でも鮮明に覚えている。ヘルメットなしでバイクで走った気持ちよさと言ったら!!(当時の50ccはヘルメットなしOKだったのだ)
一度っきりてくてくと梅田まで数時間かけて歩いて行ったのもこの土手だ。
大学の体育授業で長距離走を走ったのもこの土手だ。
ここを走ると金八ワールド100%ってわけだ。





鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_2371574.jpg



赤川仮橋。
仮橋と言う名のノスタルジックな橋。自転車や歩行者の専用橋で隣は単線の貨物線が敷かれている。鉄道橋と人道橋がセットで1つの橋であり、
『城東貨物線淀川橋梁(正式名)』⇒『赤川仮橋(人道の方)』⇒(人道が有名になって橋梁が)⇒『赤川鉄橋』と呼ばれるようになったとか。



鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_20553546.jpg
木板がしかれていた頃の赤川仮橋


スタンドバイミーな。。。
下を覗くと隙間から川が見えるような朽ちかけの木板が敷かれていて、その上を通ると「がたがたごとごと」いう音がなんともイイ感じで味わいあったのだけど、なんと鉄板に置き換わっていた。誰かが落っこちたら大変だからだろうけど鉄板はいただけない。真夏の真昼はきっとサンダルで歩けないに違いない。タイヤも溶けそうだ。運よく貨物列車が通ると「ごーーーーーっっっっ!!」と轟音をダイレクトに感じることができる。スリリングでワイルド感満点なのだ。

スタンド・バイ・ミーなこんな風情のある橋も、いずれ鉄道が複線化されるのに伴い自転車や人は通れなくなる運命という実に寂しい現実。”仮橋”でなく、架け替えられた”赤川木橋”として蘇る事を願うばかりだ。



鴨川@京都 vs 淀川@大阪_b0108109_21191584.jpg


2011.9 Kamo River, Kyoto Pref & Yodo River, Osaka Pref

《camera info》
写真は下から2枚目を除いて全て iPhone4 で撮影。いまさらだけど良く撮れますねーこれ。モニターも大きいので撮るのが楽しいカメラだと思う♬
by travelster | 2011-09-29 22:38 |  ├関西 - Kansai | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/16359466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by selfish555 at 2011-09-30 12:43
ほほぉ~久々に更新されたと思ったら「チャリ」でっか。バイクではなく「チャリ」でっか。

琵琶湖岸を走る度、チャリで世界一周してる人のブログを読む度に、チャリの旅もして見たいと思う今日この頃。。。

で、誰に撮ってもらったの(笑)???

Commented by travelster at 2011-09-30 23:40
★かっちゃん
バイクと同じくらいチャリも乗ってます♪

オイル漏れたり
クラッチレバー折れたり
マフラーはずれそうになったり
ってことないので重宝してます。(ひゃー
琵琶湖なら丸半日走れば1周出来るよぉ〜!
誰に撮ってもらったかって??アシスタントです。(笑
Commented by maribali at 2011-10-07 20:46 x
京都をチャリ旅新鮮でいいです~。
関東に住んでいると京都は食べて食べて。。お寺巡り。。
なんですけれどね。

それにしてもiPhone4綺麗に撮れますよね~。本当にビックリです!

これから深夜便で弾丸二泊タイ旅行に行ってきます。
悩みましたが。。やっぱりNikon持ちました(笑)
Commented by at 2011-10-08 09:10 x
自伝車で 京都回遊ですか、
なかなか それはそれで 良いですね。
これから 紅葉のシーズン 
雑誌に 京都の紅葉が掲載されるのが目に付くようになり、
ウズウズと・・・・・・・・・・・

バイク 調子は??

スタンフォード大学 講演
初めてみました。
評論家と違い 一つ一つの言葉が重いですね。
良い物を見させてもらいました。
Commented by travelster at 2011-10-09 00:05
★mariさん
いぇいぇ、京都はお寺巡りが由緒正しき訪問だと思います!
徒歩以上&タクシー以下な移動なら意外に重宝します。
撮りたいトコでキュッと停まれるって気分いいもので。

二泊ってことはビーチではなくショッピングでしょうか。
>やっぱりNikon持ちました(笑)
気合い入りますね!良いの撮れたら載せて下さい!
Commented by travelster at 2011-10-09 00:33
★jackさん
9月はチャリの出番が多かったです。-3-3=3=3
ウズウズ来ましたか!お越しをお待ちしております♪

あれからバイクは乗れてないのですよー(x_X)

こんなに若くJobsさんを失ったのは Apple の大きな損失です。
冷めた言い方かもしれませんが、今がAppleの一番輝いている時のような気がします。
20〜30年前のSONYがそうだったように。。。
Commented by howdygoto2 at 2011-10-10 08:35
おはようございます。
お久しぶりです。
先月、僕も京都に久しぶりに行きました。
京都駅にビックリしました。
PS:スチーブ・ジョブスの死、予感はしていましたが、やはり驚きました。
現在マックは使ってませんが、昔ハイパーカードを使いたくてSEを買いました。
当時はNEC9800シリーズを使っていましたが、
いまでは当たり前のリンクに驚嘆したことを、まだ鮮明に覚えています。
彼の先見の目には、もう驚くばかりです。
新しく出たiPhoneは4Sで、for Steve
買おうかな・・・
Commented by travelster at 2011-10-11 22:53
★howdyさん
大阪駅も大改造リニューアル中ですが、京都駅のインパクトには負けるかもしれません。

>いまでは当たり前のリンクに驚嘆したことを、まだ鮮明に覚えています。
本当に!
ブラウザはMOSAICしかなく、のろのろと画像が出てくるだけでも感動したものですよ。
iPhone4S カメラスペックの iPodTouch が出ないかなぁ〜と。
Commented by いっちー at 2011-10-12 14:47 x
珍しく、ご自身が登場ですか。アシスタント同行とはなかなか・・・。(笑)

チャリで京都 淀川 赤川仮橋
ふらーっと気持ちいいコースだよね

車やバイクでは不便な街歩きはチャリがぴったりと思うこのごろ
金沢・松江なども、チャリで散策するのに良い街でした


Commented by travelster at 2011-10-13 09:19
★いっちー
わははっ。
たまには自分も入れてみたよ。
いつもこんな感じで走っとります♪

お互い国内回帰??^^
それから、(いい意味で)目的地&手段にこだわりがない(貪欲?)ところは一緒か??
<< that day has come. Love & Peace & ... >>