人気ブログランキング |
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
So quaint!

土曜日の午後は京都へ。。。

河原町通り、三条通りを抜け、

御池まで来ると人も少なく静か。

二条通りにある町屋カフェで昼食を。

京都を歩くのはこの季節が一番好きだ。

気分で自転車で出かけたり、バイクだったり。

このカフェには先週も来たので二週連続の訪問です。

夏の日中はとても外を歩けない京都はこの時季の風がいい。



b0108109_2014421.jpg


1階、2階が吹き抜けで片側壁一面が本棚。圧倒される本の冊数。

旅の本も多くついつい長居をしてしまう居心地の良さです。

カテゴリーは多岐にわたり読み出すと止まりません。




b0108109_2022256.jpg


打ち合わせ風ペアや子連れママさんや近所の奥さんグループ、カップルと客層は様々。

繁華街から少し離れているのもあって地元感たっぷり!ローカルな隠れスポットなのかも。




b0108109_202470.jpg







b0108109_20281513.jpg







b0108109_21482767.jpg



本の豊富さに負けないくらい、反対側の壁にCDとレコードがびっしりと。




b0108109_2023991.jpg



ステレオはオーナーの趣味で高価なアンプがレジの横に惜しげも無く鎮座しています。




b0108109_203480.jpg


盛夏の祭り時季や絵になる紅葉の京都もいいですが、

静かな京都を愉しむには春〜初夏が良い気がします。





Café Bibliotic Hello!

2010.5.29 Kyoto, Japan
※撮影はお店に断って撮らせて頂きました。




カフェに二時間あまり過ごした後、烏丸界隈をウィンドーショッピングしつつ錦市場まで戻って。
メニューの多そうな居酒屋を見つけてしまったので、いそいそと入ってしまいました。



b0108109_21152516.jpg



京漬け物盛り合わせとおでん、うすあげのツマミをあてに芋焼酎を二杯。
京極界隈をひやかして河原町まで戻ったもののまだ空は薄暗い。

「まだこんな時間?」
「もうちょっとブラブラしよか??」

と言ったもののさほどブラブラもする事無く、鴨川にも近い地下のスペイン料理屋さんへ吸い込まれて行きます。
生ハムとチーズと干しいちじくをアテに白ワインを二杯。昼から食べて飲んでばかりなのに良く入るものです。家では小食ですし殆ど飲みませんから。
ひょっとしたら行ってたかもしれないアンダルシア地方のワインと食材に興味津々。
別腹も一杯になってきたので食事はまたの機会に。ごちそうさまぁ〜♪


b0108109_21381132.jpg
一人で来ていた隣の女の子が撮ってくれました。ありがとー



足は帰路へと駅へ向かっていたのですが、駅まで来れば目に留まったパブのネオンサイン。また入ってしまいます。ここでもビアジョッキ二杯。
家で飲むと少量でも目がとろんとしてくるのですが、なぜか外で飲むとあまり酔わないのが不思議です。
居合わせたのが豪州から日本旅行中で会計士をされている黒Tシャツ紳士。このおっちゃんは東京から日光、宇都宮と周り東京へ戻り、ここ京都へは今日来られたそう。トータル3週間の日本滞在でこれから広島を経由し九州地方を旅されるそうです。京都、中国、九州のおすすめを教えてあげました。内訳は京都は東山界隈、姫路城(工事中だけど)、萩&津和野、長崎、阿蘇、お酒が好きなので鹿児島、そして屋久島。。。
旅談義が止まらず気がついたら終電時間。タクシーで帰れる距離じゃぁないのでこれにて本日終了。

飲んで歩いて。。。の、6日遅れの結婚記念日でした。


by travelster | 2010-05-30 22:31 |  ├関西 - Kansai | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/13370852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by top-to-toe at 2010-05-31 00:54
いい店だなー。行ってみたいー。
本棚もアンプも家具も素敵ー。でも特に本棚ー。

昔ね、ダブリンのトリニティカレッジというところで学会発表があった時にね、
そこの図書館に行ってみたの、有名だから。

もうね、圧巻だった。
昔からイメージだけはあったんだけと見た事がなかった天井に届く本棚とはしご。
何百年前の重厚な本がずらーってね。

あれ見てから本棚撮るの好きになったんだよねー。
見た事無いなら、あれ、traちゃんにも是非見て欲しい。
ケルズの書は必見♪
Commented by maribali at 2010-06-01 02:31 x
何だか~偶然なんですが。。。

日曜日の夜吉祥寺で夕飯。
入ったお店は、めちゃいい音のjazz bar.
古いアンプはマッキントッシュ。
そして帰りがけに聞こえて来た良い歌声。
森恵さんの路上ライブでした。

不思議です。。
Commented by howdygoto2 at 2010-06-01 23:09
こんばんは。
ここは、町屋カフェと言うですか。
最初の写真を見た時、図書館かと思いました。
何とも魅力的なカフェですね。
Commented by maribali at 2010-06-02 00:02
あ、結婚記念日でいらしたんですね。

おめでとうございます!
いつまでも、フルカラーで!
Commented by travelster at 2010-06-02 00:44
★saoriちゃん
テーブルで調べものもよし、ソファーでまったりもよし。
カフェなのに24時まで開いてるのがまたよし。なんです。
こじんまりしたカフェは多いけど、ここは割と広くって珍しい。
見ました。
凄い図書館!
一日居れそうですよ。ケルズの書も凄そう。
実物を見てみたくなった。読めないと思うけど。。。^^
Commented by travelster at 2010-06-02 00:47
★mariさん
吉祥寺はカフェやバーが多そうですね。
そんなjazz barがあるのですね。
もしチャンスがあれば載せて下さい♪
記事思い出して頂いたのは嬉しいです。
Commented by travelster at 2010-06-02 00:49
★howdyさん
雪残ってましたか??
ここ、”図書館カフェ”って言うくらい地元では本棚が有名です。
もちろん、借りれないんですけどねー(笑
Commented by travelster at 2010-06-02 00:53
★mariさん
ありがとうございます。
セピアどころかモノクロにしちゃいましたけど〜。(笑
思い出はいつまでもフルカラーで!
Commented by tajiri8jp at 2010-06-03 07:51
自分も先日(と、いっても2月の話ですが)ここへ入ろうと思って行ったんですけどねえ。一杯で入れませんでした。残念。
Commented by travelster at 2010-06-04 12:46
★tajiriさん
ココに行かれたのですね。満席とは残念。。。
12時前後なら比較的空いてますのでちょっと早い目に行かれてみては。
この近所でしたら市役所西横のアローンもおススメです。
ただし量が半端なく多いです。
Commented by adriatic-sea at 2010-06-07 05:03
あらま、遅ればせながら、結婚記念日、おめでとさんです♪

(久しぶりにエキブロIDでコメントっす)

京都ね〜、いいよね〜。あ〜、帰りたッ。(笑)
このカフェ、むっちゃええね〜。
うちも今度帰ったとき探してみよーっと。
こういうのがザグレブにもあったらなあ。
作りたいなあー、こういう空間(しみじみ)。

アンケート、ご返答ありまとね〜♪
Commented by travelster at 2010-06-07 22:48
★chikaりん
おぉっ、、珍しい。(笑
カフェはザグレブもいいやん?
住んでるといろいろしびれきらす事あるようですけどー^^;
カフェは”ハロー 京都”で検索してみたら出ますよー

コメントどうもありがとう♪
<< French roads Limoux >>