人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
ドルチェ - dolce -
イタリアといえば小さな町でも必ずといっていいほど見かけるのがバール。エスプレッソにドルチェ。ナポリ駅のバールでもそうだった。
狭い狭い雑貨屋のようなバールに老若男女問わずカウンターで小さなエスプレッソカップに砂糖をたっぷり入れて。
飴玉が乗っかったようなドルチェをかじってはささっと出て行き、店先でタバコをくゆらすのだ。。。
(⇒この旅の直後の2005年1月、禁煙法が施行され、公共の場で喫煙禁止になった)
ゆっくり朝食をと思っていたのに、彼らの出入りは激しく朝食は実にそっけない。
このせわしなさに匹敵するのは日本の立ち食いそば屋くらいだろう。


ドルチェ - dolce -_b0108109_10273043.jpg


アマルフィで見かけたお店は通りに面したディスプレイに山ほどに並べられたドルチェ(デザート)が。
フルーツ・ピール(果皮)やリコッタ(南伊のチーズ)、アーモンドが添えられて甘そぅ~~!
甘党でないボクはもぅ見てるだけで口の中がまったりとしてきたのだった。

イタリアではてごろな朝食を探すのに苦戦。。。

田舎ならともかく、欧米で観光客に知れた町ならカフェがあってメニューにアメリカン・ブレックファーストのような朝食は当然あるものだとここに来るまでそう思っていた。
朝は卵料理やサラダにトーストでフルーツジュースとブラックコーヒーを。。。と思っていたが大いにアテが外れたようだ。
ミラノやローマなどの大都市では違うのかもしれないが、保守的な(?)ここ南イタリアでは街中、駅の中、郊外問わずそんなメニューを出す店はほとんどなくバールの独壇場。
イタリアの食文化が守られていて人々の暮らしの中に他のくにぐにの食文化が入り込む余地がない様に思えた。
このあたり、”食”に限らず海外のさまざまな文化を貪欲に受け入れて消化してしまう日本とは対照的だ。


ドルチェ - dolce -_b0108109_10341876.jpg
やっぱりハムやベーコン、卵にサラダが欲しい。。。



ちょっと朝食の思惑が外れただけで、もともと食べ物の好き嫌いは皆無なのでそうと分かってしまえば旅する上でさしたる支障はないのだけどね。
ただ、バラエティ豊かなピザ、パスタ、シーフードのイタリアンディッシュの中にあって朝食のラインナップは簡素な印象がするのだけどどうだろうか?

2004.12.27 Campagna, Italy


ちょっとアマルフィでまったりし過ぎました。
次回よりドライブフォトメインでサレルノから洞窟住居のマテーラへと続きます。==3=3-3-3



■南イタリアドライブ旅'04  I N D E X

《ナポリ》

- Merry Christmas !
- Keep your head up.
- 朝雨
- ナポリの光と影

《ソレント》
- 陽が落ちれば街は麗し。
- 地震の津波の余波の余波?!

《アマルフィ》
- 断崖のスリル 'The Amalfi Drive'
- 荒れる海と眩しい日差しのアマルフィ
- destra-sinistra
- STOP
- Una piccola città
- ドルチェ - dolce -

《マテーラ・ロコロトンド》
- 忘れ去られた峡谷の中の住居群 - マテーラのサッシ -
- HOTEL SASSI
- 笹倉鉄平の世界
- Locorotondo

《ドライビングショット》
- Drive In Rain
- Road to East Coast #1
- Road to East Coast #2
- Road to East Coast #3
- Road to East Coast #4

《おまけ》
- Bari, miscellaneous...






ぜんぜん本題とは関係ないです。

とんとテレビの連続ものは観なくなったのですが、
先週日曜日夕方、『坂の上の雲』(原作:司馬遼太郎)の第一話にチャンネルを合わせてみました。

えぇと、過去のNHKの大河ドラマでは『黄金の日々』(←かなり感動)しか観た記憶がありません。(笑
ドラマでも歴史物でも作り物っぽさが見えてしまうとどうも楽しめなくなりました。(^^
お笑いや紀行ものですら演出が見えてしまうと冷めてしまうのです。(う〜ん、困ったものだ!)
一方、司馬遼太郎はとても好きな作家で時々読みます。



しょうもなかったら15分でチャンネル変えようと思いながらオープニングから観たのですが、最近のCGは凄い。引き込まれて最後まで観てしまいました。
農村風景も街の風景もとてもリアルに良く再現されていて明治時代の日本の実写に見えてきました。
なんでもVFXという技術を使っているそうです。ハリウッドより良く出来てる。
陽の当たり具合も、ライティングのウソっぽさが消されて自然光のようでとてもリアル。(ライティング技術の進化?)
でも身なり等、衣装やメークはやっぱり小綺麗で、ここは黒澤映画並みの泥臭ささが欲しいなぁと欲張った事を考えてしまいました。
CGの映像を仕上げにモノクロでやるのが意外に一番リアルに見えるのでは?と思ったりします。

そんなんで久々にこのシリーズは最後まで観るぞーと放送時間確認に余念がないです。
最後まで見続けれるかちょっと心配。頼むで!モックン!(笑
やっぱり原作も読んでおかないとなーーと、単行本(全8巻)も買って第1巻読了です。
by travelster | 2009-12-05 15:46 |  ├Italy | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/12444803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by scottts at 2009-12-05 16:46
流石イタリアという感じのおいしそうなデザートの数々ですね。
日本で言えば饅頭かようかんといったところでしょうか。 甘そうですね。
そして小さな町がそれらしく思えるのはウインドウに写った洗濯物ですね。
建物と建物に渡されたひもに吊しているのでしょうか、土地柄がでて
いい感じですね。 イタリア語のやりとりが聞こえてきます。
Commented by travelster at 2009-12-05 19:19
★scotttsさん
なるほど。欧米人にとって和菓子はかなりカルチャーショックかもしれませんね!
洗濯物はイタリアでは(北米よりも)比較的寛容な気がしました。
あちらでも外に干してるのを良く目にしたので。
ネガティブなイメージは無く、白い建物と相まってフォトジェニックですね。
Commented by horaice at 2009-12-05 21:48
プーリア出身のイタリア人といたとき・・そういえば、
常朝はチョコレート/クッキー+カフェでした。
大きな体をして、それで十分なの?と思うほど。笑

私たちは自然としていますが、
ほんと日本って、食において日常的に色んな国の食べ物を口にしていますね、
移民が多いというわけでもないのに、面白いです。
食と思考は繋がっている感じがします。
Commented by travelster at 2009-12-06 09:17
★horaiceさん
恰幅の良いイタリア紳士が大きな手で小さなエスプレッソカップ持ってる姿はユーモラスやなぁ〜!と(笑
>食において日常的に色んな国の食べ物を口にしていますね、
外食系グルメのページ(ぐるなびとか)見て思った事が、あのカテゴリの多さ。
よくよく考えれば凄いことです。。。この豊かさを自覚しないといけませんね!
衣食住すべてにおいて、繊細な感覚は日本人の長所なんやなぁ〜と海外に行って気づかされます。
Commented by tajiri8jp at 2009-12-06 17:55
ローマのバールで、地元の男性がエスプレッソをさっと「ひっかけて」出ていくのが妙にカッコよくて、自分も真似したかったんですが、注文にモタモタして、挙句に代金を払わずに店を出たことがあります(笑)。あ、もちろん悪気はなかったんですが。
Commented by asiax at 2009-12-06 18:05
ショーウィンドーに町並みが映しだされていて興味深い写真ですね。
スウィーツ、どれもおいしそうですが、欲張りな私は左下の大きなのが食べたいです、ひとりで。
大河、黄金の日々は松本幸四郎さんが主演された作品だったでしょうか?
Commented by top-to-toe at 2009-12-06 23:18
バールで長居するのはダメダメです@イタリア。
スペインはだらだららしいけどね。

イタリアもフランスもってより、ヨーロッパの多くは朝ご飯は簡素だね。
ドイツなんかも本当に温かいものは夜だけ、みたいなさ。

イタリアの朝はいっつもカプチーノにビスコッティや甘めのパンだったなぁ。
親友のマンマが美味しいのを淹れてくれる。
あー、そろそろ帰らんと...。
Commented by travelster at 2009-12-07 21:08
★tajiriさん
外人がカッコいいと思う日本人の所作って何やろう・・・
そばをズズズっと食って出て行く姿ではなさそうですね。(笑
Commented by travelster at 2009-12-07 21:17
★asiaxさん
洗濯物は撮ったときは気づかなかったーー。
左下のだとボクの場合、2日くらい持ちそうです(笑
asiaxさんは欲張りなんですね。意外だなぁ〜。(^^
そうです。ほかにも根津甚八や川谷拓三とか。
かなりインパクト残ってるのですが今観たらどうなんでしょうねぇ〜。
Commented by travelster at 2009-12-07 21:22
★saoriちゃん
簡素な朝食はヨーロッパの人は夜型やから?かな。
あっちの人って呑んで夜更かしするイメージ。(なんとおおざっぱな)

やっぱり朝はちゃんと食べたいですなー。夜は軽くでいい。(普段ね)
<< Drive In Rain 行ってがっかり? Fakeou... >>