人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Keep your head up.
Keep your head up._b0108109_9482715.jpg


Keep your head up._b0108109_9424247.jpg


Keep your head up._b0108109_1074647.jpg


2004年暮れ。クリスマスが終わった南イタリアはナポリの街。

ここからバーリに向けイタリア半島横断のドライブを楽しんだ。

スパッカナポリの路地の小さなトラットリアのピザに舌鼓をうち

カンツォーネに名を馳せたソレントでクリスマスの余韻を感じて

岩壁のアマルフィ海岸のタイトなドライブに心を躍らせていた。

内陸へと進めば南伊の柔らかな気候と見渡す限りのオリーブ畑。

石灰岩の峡谷にある朽ちたアートな町、マテーラに魅せられて、

プーリアの白い町をいくつか通り過ぎながら最後はアドリア海へ。

州都バーリの新市街で買い物三昧、旧市街で撮影三昧で締めて。


イタリアの道はタイト!イタリア人は運転が速い!巧い!そんでもって景色が最高なのだ。
北米のダイナミックな、アジアのワイルドなドライブとひと味もふた味も違った気がする。

今見れば、コレ!って写真が少ない。。。お気に入りも沢山あるけどちょっと甘い。^^
そんなストックから南イタリアの旅を載せて行こうと思います♪

2004.12.25 Napoli, Italy



■南イタリアドライブ旅'04  I N D E X

《ナポリ》

- Merry Christmas !
- Keep your head up.
- 朝雨
- ナポリの光と影

《ソレント》
- 陽が落ちれば街は麗し。
- 地震の津波の余波の余波?!

《アマルフィ》
- 断崖のスリル 'The Amalfi Drive'
- 荒れる海と眩しい日差しのアマルフィ
- destra-sinistra
- STOP
- Una piccola città
- ドルチェ - dolce -

《マテーラ・ロコロトンド》
- 忘れ去られた峡谷の中の住居群 - マテーラのサッシ -
- HOTEL SASSI
- 笹倉鉄平の世界
- Locorotondo

《ドライビングショット》
- Drive In Rain
- Road to East Coast #1
- Road to East Coast #2
- Road to East Coast #3
- Road to East Coast #4

《おまけ》
- Bari, miscellaneous...






当時の旅メモ

写真を選別してると当時の旅メモを見つけました。
少し気が引けますが載せますーー。
(時間を経て自分の文章を読み直すとなんとなく恥ずかしいものがある。^^)

★ S C H E D U L E & M E M O ★

ヨーロッパは興味が無いというよりあまり関心がなかったのと老後の楽しみに取っておくつもりだっのでこれまで行った事が無かった。
いつものようにH.I.S.で各方面の航空費用を調べてもらう。アメリカやヨーロッパ、ネパールと出してもらったがあまり差がなく中欧あたりだと少し値が張ってしまう。
比較的安いアジアはヒロコがNGなので、じゃぁヨーロッパにしよ~か~!となり、ヨーロッパの中でも暖かそう、食べ物が美味しそう、街が面白そうと言う事で南イタリアに決定♪
移動は、列車かクルマか迷ったが日数も少ないことと不確定要素の多い列車をはずしてクルマにする。
南なので山中でも積雪はなさそうやし・・・
プランは
・シチリア一周
・南イタリア周遊
を検討。やはり初イタリアという事もあり本州(?)を見ておきたいので後者に決定。
スタートを南イタリアの玄関口ナポリ、終わりを買い物の出来そうなバーリとして、あいだのルートはあらかじめネットで候補都市の情報収集、ピックアップしておいて状況に応じて決める事にした。
フライトの到着時刻が深夜遅くになるため初日のナポリだけ日本から宿を予約しておくことにする。
また、スリ、置き引きが多いらしいので念のため2人分の荷物をバックパック1つにまとめて機内に持ち込める大きさにしておいた。
こんなところで準備はOKかな~?


12/25/2004 -------------------------------------------------------
- 南イタリアへ
便名出発/到着
Kansai Int'l       AZ795 D14:00
Mirano Malpensa         A19:10
Mirano Malpensa   AZ1295 D21:20
Napoli Capodichino         A22:50

飛行機はイタリアのナショナルフラッグキャリアのアリタリア。
南イタリアへの日本からの直行便はなく、ミラノ経由のストップオーバーが可能で一番格安。もちろん機内食はイタリア~ン♪
また機内放送が「レディース、アンドジェントルマン・・・」でなく「セニョール、セニョーラ、セニョリータ・・・」なのがイタリア行きの気分にさせてくれる。

ミラノのマルペンサ空港で乗り継ぎ後、日付の変わりそうな頃ナポリに到着。空港で用を足している間にタクシーが全て出払ってしまい、家族連れの4人とボクら2人だけが真夜中にぽつんと。。。雨もぱらついて来て本当に市街まで辿り着けるのか??と、若干心配になって来た頃やっとタクシーが1台到着。タクシーの運転手が一緒に乗れよ!みたいな手振りだったので後部座席5人のスシ詰めでタクシーに乗り込んで無事出発!これで安心!!

Keep your head up._b0108109_1010471.jpg


後から聞いた話によるとクリスマス後は休みにするドライバーも多いとの事。こんな時期、時刻にタクシー拾えたのがラッキーだったらしい。
空港からナポリ市街までの相場は20ユーロと聞いていた。30ユーロ取られたけどこんな夜中、値切れないしな~。
ぎゅうぎゅうのタクシーの窓から街を眺めているとクルマの往来は多いが深夜なので歩いている人はほとんど見当たらない。物騒な街だと聞かされていたがどうなのか却って判らないなぁ。
クルマ同士の譲り譲られの「間」が日本と全然違う!明日からドライブなのでこの辺りはチェックチェックする。
雨が降っていたのでクリスマスのイルミネーションが石畳に映って良い雰囲気!
前日24日までは人もクルマもごったがえしてクラクション、渋滞の洪水だったらしい。
ちなみにここのホテルだけ日本から予約。(ファクスで予約。翌々日にもEメールが返って来た!)

泊:Hotel Casanova (Click!) ★★☆☆☆

by travelster | 2009-09-10 19:48 |  ├Italy | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/11893396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by scottts at 2009-09-11 15:39
とにかくtraさんのブログで将来行ってみたい場所のリストが
増えてしまって、さてどうしましょう。
Commented by travelster at 2009-09-11 21:42
★scotttsさん
行きたいところが増えるのはいいことです。^^
ボクもリストを消化するより増えるばかりです。
9月に少し連休があるので久しぶりに山に登ってみようと思っています。
山ならウィルスも来ないでしょう^^
Commented by jack at 2009-09-12 08:23 x
前回(下)の上の写真
確か すでにこのブログで紹介してあった??
朝早い写真??
何か 引かれる物がありました。

今回の南イタリア楽しみにしています。
最初の写真 こんな写真もあり なんて 思いました。

先週 蓼科ランチツー9台で
帰りに 私の希望と言うか わがままで 奈良井へ
遅くなったので 入り口だけですが、
薄暮で・・・・・・・雰囲気があって良かったです。
次回は 電車で行こうと 
Commented by top-to-toe at 2009-09-12 17:15
あー。旅行こうっと。
Commented by travelster at 2009-09-13 18:17
★jackさん
>前回(下)の上の写真
あの写真は夕方ですね。日が暮れたあとにあかりが灯りだした頃。
>今回の南イタリア楽しみにしています。
気がつくと5年も前で、時の速さにやになってしまいますが。^^
お楽しみにーー。

蓼科はバイクですか?
jackさんところからなら日帰りで行けるんですね。
バイクも走りやすい季節になってきましたね!
Commented by travelster at 2009-09-13 18:21
★saoriはん
お土産お願いします。ワインとチーズとビーフジャーキーがいいです。(笑)
<< 朝雨 My Expression -... >>