人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
怖っ!!ワイルドすぎる家。。。

少し波が高く風のある曇り空の遅い午後。

村への帰路の途中、ちょっと寄り道をしてくれた。

そそり立つ黒大理石の岩壁の島にゆっくり近づいて。

ペースを徐々に落としながら岩壁の側まで来た。

それは岩壁にへばりつくようにあった。

目を疑うような光景がそこに。

怖っ!!ワイルドすぎる家。。。_b0108109_20255749.jpg

揺れるバンカーボートは立っていられないので柱にしがみつきながら1枚、また1枚。

あそこに実際、人が住んでいるという事をガイドから言うのでまたまた驚いた!!

「うそでしょう??」

波に揺られながらしばらく唖然と眺めるばかり。

怖っ!!ワイルドすぎる家。。。_b0108109_22154799.jpg

簡素すぎる佇まいが却ってリアル。

材料はいちどに運んだのだろうか?

どうやってあそこまであげたのか?

それでどうやって組み立てたのか?

で、出来上がって住んでみてどう?

住んでるあなたに聞いてみたい!!

嵐の夜なんて考えただけで恐ろしい。

そもそも。。。

怖っ!!ワイルドすぎる家。。。_b0108109_22235587.jpg
なんでここに住もうと思ったの?

建てるのも住むのも想像を絶する。

ワイルドすぎます。。。



2009.5 El Nido, Palawan, Philippines


エル ニド




■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-07-22 21:03 |  ├Philippines | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/11438464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maribali at 2009-07-22 21:31 x
モニターに向かって、「エ~?!エエエエエエ~~~!?」って大きな声でひとりで叫んじゃいました~。
本当に住んでるんですか~?
別荘じゃない。。。?
それにしても素晴らしい建築技術です!
Commented by selfish555 at 2009-07-25 12:35
もっと人が住んでたらチロル村みたいだね!(笑)
きっと住人は師匠みたいな「変わった人」なんでしょうな(笑)
Commented by travelster at 2009-07-25 18:03
★mariさん
ねぇ!
夜、寝てる間に崩れたらどうなるんだろう???
この時はお留守?だったのか不在でした。^^
普段住んでないと思うのですけどひょっとして?って思わせます。
Commented by travelster at 2009-07-25 18:27
★かっちゃん
海チロル?
>きっと住人は師匠みたいな「変わった人」なんでしょうな(笑)
多分ね!^^
まぁ、普通の感覚の人じゃないやろうね~!!
もっともボクは街中にしか住めないシティーボーイ(死語!)ですが。^^
Commented by asiax at 2009-07-25 21:41
私は絶対だめです。高いとこ苦手だし、泳げないし。
でも、画像的にはおいしいですね。
Commented by travelster at 2009-07-25 22:19
★asiaxさん
平気な人なんて居ないでしょうね~~。
根性試しに一泊してみますか?
意外に大丈夫だったりして。
>画像的にはおいしいですね。
はい。特ダネです。^^
Commented by scottts at 2009-07-27 11:18
この写真を見ての最初の印象は、あっぱれ!でした。
traさんの?がすべてわたしの?でもありますが、いやすばらしい。
「世界の家屋」なんて本があってもこの家は載ってないでしょうね。
Commented by photoboy5 at 2009-07-28 00:47 x
 うわぁぁっっ・・・・凄すぎます。今まで生きていて見た住居の中で
一番です。ワンツースリーのベスト図鑑に載せても不思議じゃない
くらいの凄さですね。ぼくの口からは「凄すぎる・・・」しか、出てきません。
でも、凄いの見せてくれて・・・ありがとう^^
Commented by travelster at 2009-07-28 21:37
★scotttsさん
いろんな意味で世界は広いですね。
次に行ったときはないかもしれませんね。あ、増築されてたりして。^^
同じ水の上なら、静かな湖畔の浅瀬に光のたっぷり入る小さな家に住みたいです。
Commented by travelster at 2009-07-28 21:45
★photoboyさん
間違いなく自分の中でも凄さNo.1ですね。
建材が100%自然のモノですしねーー。
これを目にしたときの衝撃が今でも忘れられません。
Commented by tajiri8jp at 2009-07-29 07:16
鳥取県の投入堂(三仏寺)のように、徳の高いお坊さんが船に乗って材料を投げて作った、などということはないですよね。
驚きの景色です。
Commented by top-to-toe at 2009-07-29 19:52
何度も見て何度もコメント残そうと思いつつ...

んー。この家で寝てみたいけどやっぱり怖い。
でも、浪漫よねー、ツリーハウスとかって。
(いや、この崖ハウスは浪漫とは違うかwww)

ってか、世界遺産認定だろ、これ。壊れるかもしれないから期間限定だけど。w
Commented by travelster at 2009-07-30 13:40
★tajiriさん
そうでした!鳥取だったですね。
日本にもあったような。。。と思い出せませんでした。
こんな危険な家は中国なら探せば出てきそうですね^^
Commented by travelster at 2009-07-30 13:57
★saoriちゃん
>この家で寝てみたいけどやっぱり怖い。
寝返りうてない→寝れない!ってなりそう。^^
ロッククライマーのような崖マニア(?)なら平気かも。
>でも、浪漫よねー、ツリーハウスとかって。
あれは夢があっていいねー。
地面に繋がってるか否かで安心感が違う気がする。
Commented by horaice at 2009-10-30 01:08
これって家なんですか??!!怖すぎます><。
何か釣り目的につくったとかでしょうか。どうやって家まで行くんでしょう。根性ですね!
Commented by travelster at 2009-10-30 09:11
★horaiceさん
でしょう~?目を疑いましたよー!
ボクも釣り小屋か何かと思ったんですけど、ガイドは人が住んでるって言うんですよねーーー(怖~)
それにしても良く作ったと思いませんか!
Commented by horaice at 2009-10-31 09:21
ひゃあぁ すごい><!!ほんとに住んでるんですねぇ・・・!!インタビューしないといけないですね。
どんな人生観なのか!?汗
Commented by travelster at 2009-10-31 10:15
★horaiceさん
この家を見てからいったい住人はどんな人なのかずーっと想像してたんですよね。。。
・アルムおんじみたいに世間や人がほとほと嫌になってしまったのか、とか、
・とにかく破天荒なモノ&コトが好きな人なのかな~とか、
・とてもとても釣りキチで海に出かける手間が面倒で。。。とか、
気になって仕方がないのです。^^
もし、もしhoraiceさん行かれることがあればこの画像をプリントして案内してもらってインタビューしてきて欲しいです。ぜひお願いします。^^

これからナガノにキャンプですー。^^
Commented by horaice at 2009-11-01 09:26
おじさん世間が嫌になったのかな。それとも釣りの為の別荘?!
インタビューは、たぶん私は海からですね。崖からだと落ちそうで怖いです。笑
キャンプですかぁ~ほんとアウトドアですね!!また写真楽しみにしています☆お気をつけて!!
Commented by travelster at 2009-11-02 00:26
★horaiceさん
こんばんわ。
今日は、年に2度ほどしか会えないメンバーのキャンプでした♪
あちらは紅葉まっさかりでしたヨーー!
でも~写真は、飲んで話してばっかりで風景は1枚も。。。トホホ(++;

11月に入ったのでそろそろ京都あたりが見ごろを迎えそうです♪
<< Nostalgia - El ... blue >>