人気ブログランキング |
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -

b0108109_20552062.jpg



村の沖合20キロエリア内に無人島が点在している。遠くから眺めれば何の変哲もない島々。



朝から天気が今ひとつ。今日は "Island Hopping Tour" に行くのにこの重い空はどうよ?



冬の日本海のような寒空のもと、バンカーボートに乗り込み水しぶきを受けながら沖へ沖へ!



うなるエンジン音をさらにうならせながらバンカーボートは左へ舵を切ってゆるやかに南方へ。



後を振り返れば村はすっかり彼方に。どんよりした空に南の一部の雲間が明るくなってきた?






海の上を半時間あまり。なんの変化も無かった島がだんだん大きく近づいてきた。この島か~



b0108109_2122320.jpg

The real attractions here are Big Lagoon and Small Lagoon, two of the most photographed sights in all of Palawan.
- text by lonely planet -

パラワン島の多くの写真と言えばここ、ビッグラグーンとスモールラグーンだそうだ。

まだ先なのか。船頭の男の子は正にその”場所”へ連れてくれるのか気になってる。


b0108109_21381734.jpg





クルマが高速道路からSAに入るようにバンカーボートは速度を落としつつ入り江に滑りこんで、





b0108109_21455356.jpg




さらに入り江の奥へ、ミズスマシのように。ボクらを歓迎するかのように太陽が照りつけ出した。



すると景色の彩度が一気にアップし全てが明るく鮮やかに。まるで舞台の幕が上がったようだ!




b0108109_932425.jpg




b0108109_22384580.jpg


タイミングの良かった事!

Oh my sun !!!

お天道様にありがとうと言うしかないなぁ!


b0108109_2040013.jpg



さらにバンカーボートは Small Lagoon の奥に進む。


Once inside, you find one of nature's greatest naturalswimming holes, surrounded by jungle-cladkarst walls.Small Lagoon can't be entered by boat at all - you must swim through a hole in a rock wall. Inside is a wonderful hidden world, complete with a small cave that you can swim into and explore.
- text by lonely planet -


ここから先はかなり狭くなっていてバンカーボートは入れない。


洞窟の岩壁の間を泳いで行けば、そこは隠された秘密の世界?


防水仕様のGRD-IIを首から下げ、シュノーケルだけ着けてドボン!


洞窟の中へ泳いでゆく。また陽が陰りだしてきた。底が見えない。


b0108109_2110571.jpg



底は所々、鋭利な岩礁が出ている。


足元を気にしながらさらに奥へ奥へ。


振り返ればヨメさんはちょっと焦り気味。


「休むところないよな。。。大丈夫か〜〜〜?!」


「シュノーケルで水の中覗いて足着かないと怪我するよ!」


「・・・・(んぐんぐ!)」



b0108109_21253155.jpg





さらに、さらに奥へ。
b0108109_2140690.jpg




出口? 


    入口?


深いのか?    


   浅いのか??


真っ暗闇。   




穴を抜けると体育館ほどの広い空間に出た。



b0108109_2130357.jpg



四方は高く切り立った岸壁に囲まれている。満月の夜なんて想像しただけでミステリアス!


20秒〜30秒ほど陽が差したので急いで撮った。日が当たると底の白砂が映えて綺麗だ!


水中模様に夢中になるとヨメさんが気になり、陽が差せば撮影が気になり落ち着かない!


こんなところで「脚がつった〜!」なんて言われたり、姿が見えなくなってたりしたら大変!
(いつも現実の世界に引き戻してくれるのは彼女の特技♪)



b0108109_23101273.jpg


不思議な世界とリアルな世界を行ったり来たり。。。



ライフジャケットもフィンも渡されなかったのでてっきり浅いと思っていたのが、入り江の中は広く深かった。
忍者気分の本気泳ぎ!立ち泳ぎながらの撮影はいやはや難しい!水中忍法必撮の技が欲しい。^^
ライフジャケットを着ていれば浮力に身を委ねてゆったり撮影できたんだけど。
ウニを踏んだり、岩で足を切りまくっていたヨメさん。ちょっと痛い。
(ウニの刺した痕は一週間取れなかったもんねぇ。)

ボクたちが入り江を出るのと入れ違いに他のパーティーが。
みんなライフジャケットを着込み二人乗りカヤックで悠々スイスイーーっと。
あの人たちはたぶん、ミニロックかラゲンなどのエルニドリゾート滞在客だろうなぁ。
スモールラグーンではカヤックに夫婦タンデムで。。。と思い描いていたのだが少し違ったみたい。^^
このポスターはあくまでイメージです。実際とは異なる場合があります。^^


ツアーデスクに戻って、明日は忘れずにフィン積んでおいて!(カヤックは無理でも。。。)と念を押したのは言うまでもなく。


そうそう、GRD-IIの遊泳水中撮影用にこれを使いましたよ。
安いですが仕上がりをみてもゆがまずクリア。水滴の場所が気にはなるんですけどね。
ケースの中に少し空気を入れておくと手を離しても浮いてるので気休めの安心感♪
レンズ枠のズレ&写り込みを注意する必要がありそこが難点でしょうか。
ちょっとした遊びにはよさそう。今夏、機会あればお試しあれ。

2009.5.5 Small Lagoon, Miniloc Island, Palawan, Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り




パラワン島北部エルニド村と沖合い30キロエリアの島々。
b0108109_2052334.jpg

エルニドの村から出ている日帰りツアーはどの店も同じツアー名で同じラインナップ&料金でした。
これらの島々をバンカーボートで巡りながら、珊瑚の綺麗なビーチではシュノーケリングを楽しみます。

備忘録に料金を記録しておこう。(※印は参加したツアー)

【ツアー名】TourA
    行き先:
    SmallLagoon, BigLagoon, Simizu, IntalulaIsland
    料金:
    2~3名催行:4,000円程度(ランチなし)4,500円程度(BBQランチ)※
    4名以上催行:1,100円程度(BBQランチ付き)

【ツアー名】TourB
    行き先:
    Pangalusian Island, Snake Island, Codugnon Cave, Cathedral Cave & Pinagbuyutan Island
    料金:
    2~3名催行:5,000円程度(ランチなし)5,600円程度(ランチ付き)※
    4名以上催行:1,200円程度(ランチ付き)

【ツアー名】TourC
    メモなし

【ツアー名】TourD(半日コース)
    行き先:
    Cadlao Island, Cadlao Lagoon, Paladise Beach
    料金:
    メモなし(1日コースの半額程度)※

    ランチ:
    BBQ, Fish, Salad and Fruits, Rice & Coffee at the Beach


以下そのうち消しますけど、、、
亡くなったのは正直ピンと来ず大して感傷もないのだけど、映し出されるダンサブルな映像が。。
エイティーズ=洋楽の黄金時代=一番音楽を聴いていた高校三年間♪♪
あのビート。あー懐かしい!!
屋根裏からLPだして聴こうか!スリラー!
あ、ターンテーブルが無い。。。
本人はやっと静かな場所に行く事が出来たのかもしれないね。。。

中学時代よく観ていたファラフォーセットはショック。。。
by travelster | 2009-06-26 23:50 |  ├Philippines | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/11318769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asiax at 2009-06-28 21:42
エルニドはこのようなところだったのですか。
もっとありきたりなビーチリゾートのようなのを思い浮かべていたのですが、これらの画像を見て、エルニドが人気スポットであることが分かりました。
でも、寅さんが写真にすると、みんないい場所に見えるのですよね。
本当にいつも楽しませていただいてます。
Commented by travelster at 2009-06-28 22:51
★asiaxさんへ
ビーチリゾートだけなら選択肢に入っていなかったと思います。^^
エルニド村にアンテナが三本立ったのです♪
ボクの写真では表しきれないほど素晴らしく素朴でいいところでしたよ♪
村にはもっとゆっくり滞在したかったです。
時間があればプエルトプリンセサ(パラワン島州都)からバスが面白そうでした。
次々回あたり、村の様子も載せようと思っています。^^
Commented by top-to-toe at 2009-06-29 01:44
生まれて初めて買ったレコードスリラーでした。
大好きな大好きなMJ。
ゴシップにまみれて本当にかわいそうだったもんね。
キヨシローも逝った。MJも逝った。
マジ悲しいです。RIP...。
Commented by travelster at 2009-06-30 00:28
★saoriちゃん
彼の偉大さが日が経つにつれ実感します。
それにいかに多くの人に愛されていたんだなぁと。。。
短すぎる一生ですね。
Commented by jack at 2009-06-30 11:45 x
メチャメチャエエね

私のベスト5に入る 紅の豚のワンシーンと
ラフティングで長良川をくだった
終わりかけの両サイド 岩場を思い出します。
来客がなければ いまだに やらずじまいだと


本当に 奇麗ですね(へへ
Commented by maribali at 2009-06-30 15:03 x
パマリカンは白いビーチのみ。。。
やはりこんな洞窟探検憧れます。美しい景色の質が違いますね。
もうもう絶対行かなくちゃ!
あっ!私たちはエルニドリゾートで充分です。。。
それにしても。。ライフジャケットはいいにしても、フィンぐらいは欲しいですよね~。
Commented by travelster at 2009-07-02 13:10
★jackさん
昨日、今日の長良川大丈夫??
ラフティングは後にも先にも長良川だけですねぇ。
だからとても貴重な体験で誘ってもらってよかったーと。。
長良川が見わたせる座敷でまったりとおしゃべりしていた時間と鈍行電車のひとときがあの夏一番鮮明に残っている思い出なんです。^^
Commented by travelster at 2009-07-02 13:20
★mariさんへ
>美しい景色の質が違いますね。
本当に!
さしずめエレガントな美しさ vs ワイルドな美しさ。。。かな?
ボクは逆にmariさんの”小さな白砂の孤島にパラソル”に憧れてしまいます♪そんな風景見れなかったですから!
フィンのあるなしで違いますよね~全然。だんぜんラクですから。
ライフジャケットよりエラが欲しいですネ。。。(笑
Commented by scottts at 2009-07-02 20:50
この水の透明度!! 冷たそうですね。
神秘的な洞窟は見るからに神々しいです。
Commented by travelster at 2009-07-03 23:31
★scotttsさん
深いところはそれなりに水温が低いです。冷たくはなくひんやり気持ちがいい程度。
腰くらいの水深ですとさすがに生温かいです。
神々しくも地元のガイドにとっては日常風景なんですよね。。。
<< My Expression El Nido Sunset >>