人気ブログランキング |
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
macau monochrome
b0108109_1216572.jpg

早朝の五番バスに飛び乗りマカオ半島の南部エリアへ向かった。

b0108109_12123634.jpg

このあたりは坂が多い。



この記事をポストした後、
深夜特急を読み返したらこんな一節が目に留まったので引用します。。。

私は南湾街を左に折れてみた。路の向こう側に小高い丘が見えたからだ。丘に登ってそう広くもなさそうなマカオを眺め渡してみたいと思った。

路は再び海に沿って走り、右手には緑の多い静かな住宅街が見えはじめる。丘に向かって坂道を登って行くと、美しい洋館が目に入ってくる。壁に淡いピンクや青や黄色、それに薄い草色などを用いた南欧風の家が至るところに建っているのだ。一瞬、東洋のはずれの半島から西洋のどこかの街に連れ去られてしまったのではないかと錯覚しそうになる。香港の雑居ビルと難民のバラックを見慣れた目には、オトギバナシの世界に紛れ込んだような気さえする。振り返ると、坂道は海に向かって落下していくかのようだ。ポルトガルという国もこのようなところなのだろうか、坂道の多いと聞くリスボンの街も…。

沢木耕太郎『深夜特急 第一便 黄金宮殿』より
あぁ、まさにここがその場所かもしれないなぁ〜〜!



b0108109_189378.jpg

マカオ半島の南の端っこ。見晴らしのいい山の手の

ポルトガルシックな高級邸宅街の静かな朝は

邸宅の警備員、ジョギングする紳士、

たった二人しか会わなかった。


坂を上り下を見渡せば

b0108109_12164640.jpg

湖を隔ててグランドリスボアがそびえる。

左手にのびる高樓街をずずっと歩けばユニークな街並みがつづく。

b0108109_12173066.jpg

朝日が眩しそうな階上の部屋と一日中陽の差さなさそうな部屋。

あの部屋は鳥かごのようだ。ここも人の気配はほぼ皆無。

マカオの朝は遅い。観光客もここまで来ない。

b0108109_1650071.jpg



b0108109_12185324.jpg

壁のあとに昔を偲ばせる家屋の痕。

ここら一帯は二階建ての長屋続きやったんかな?

実家も昔ながらの四軒長屋。今は三軒が無くなってウチ一軒。

子供時分かくれんぼした近所の家々も路地も無くなり全く思い出せない始末。

実家はもちろんのこと今住んでる家、近所、駅も数十年も経てば大きく変わってしまうのだろうか。

旅先の風景を写真に残しつつも身の回りの日常と風景も撮りとどめておかないといかんなーーと最近思うときがある。


2009.5.3 Macau Peninsula South Area, Macau, China



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-05-17 16:54 |  ├Macau | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/10978689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pond365 at 2009-05-17 21:07
マカオにもこういうところがあるんですね~
Commented by ritz_u16 at 2009-05-17 22:43
めちゃくちゃカッコいいmonochromeですね (^。^)v
Commented by travelster at 2009-05-17 23:10
★pondさん
そぅなんです。
恥ずかしながらマカオと言えばセナド広場くらいしか思い浮かばないところだったのですが、奥が深いです。
これからアジア方面のトランジットはマカオにしたいくらいです。(^^)
Commented by travelster at 2009-05-17 23:12
★ritzさん
ありがとうございます。
こういう旧い街並はモノクロが似合いますね。
こってり目のカラーもいいかもしれません♪
Commented by gogoasia at 2009-05-18 15:23
マカオ、この辺は行ったことがありませんがいい雰囲気ですね。

それにしても沢木耕太郎氏の訪れた頃とはマカオは大きくその
「形」を変えましたね。

半島部、タイパ、コロアネがつながってひとつの半島のようです(笑)
Commented by tajiri8jp at 2009-05-18 21:39
たまらなく歩きたくなるようなお写真をありがとうございます。
ちょっと恨めしく眺めております(笑)。
Commented by maribali at 2009-05-19 07:36
ディープなマカオ、楽しませて頂いてます。
マカオはパラワン諸島の前菜かと思っていたら、もうこれだけでメインですね~!
壁に残る家屋痕、どんな暮らしがあったのか。。。
おっしゃる通り、記念写真的なものより
「身の回りの日常の風景」の方が、本当に後に楽しめる写真なんでしょうね。
Commented by selfish555 at 2009-05-19 12:59
モナコのコーナーみたいね!
オイラのショベルで曲がったらマフラー擦って転倒だ(笑)
アメリカにしか行った事のないオイラにとって師匠の写真は妄想旅行。
Commented by travelster at 2009-05-19 22:26
★gogoasiaさん
ここはマカオの南部になりますが変わった高層アパートが多くありました。
タイパも建設ラッシュでした。住居ではなく大半カジノですが。。。
現在もどんどん埋め立てられているのでいずれは香港のようになりそうです。
Commented by travelster at 2009-05-19 22:30
★tajiriさん
路地歩きのtajiriさんなら飽きないところかも。
マカオなら近いのでインフルエンザが収まった頃に行かれては?
マカオ、もう少し続きます(^^
Commented by travelster at 2009-05-19 22:35
★mariさん
>もうこれだけでメインですね~!
そうなんですョ。
前菜のつもりが主菜の第一皿くらいのボリューム。
マカオって香港のオマケのようなイメージだったので嬉しい誤算。
一泊目でだいぶお腹が満たされました!(^^
Commented by travelster at 2009-05-19 22:43
★かっちゃん
この黒と白の縞がね〜♪
ひょっとしてここマカオGPのコースやったりして。。。
マカオもモナコと同じく市街地コースで有名やからね〜。
<< 格子アパートメント@澳門 ポルトガルの灯に誘われチャイナ... >>