人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
三人姉妹

雑木林の中を抜けると行き止まりになっていた。

クルマを降りてみればおなじみアヒルの行列が。

三人姉妹_b0108109_19514533.jpg
畑の向こうはすとんと落ち込みアユン川の峡谷。

川向かいのジャングルの先はウブドの村へ続く。



振り返れば女の子三人がクルマを見ながら何やら話し中。

一人の女の子が地面を指差し
「水が漏れてるよぅ~」

みたいな事言ってる。
クルマに興味津々?
見知らぬ人に興味津々?

あまりに可愛いかったので写真を。。。
三人姉妹_b0108109_1955334.jpg

おませな右の子は撮って撮ってと言わんばかり♪
真ん中の子はお姉さんにならってハイ、ピース♪
とても人見知りでシャイな左の子は末っ子かな?

三人姉妹_b0108109_18154814.jpg
クルマを出すと手を振りながらぴゅーん!と追い抜いていった。

不審者やクルマを気にせず遊んでるバリっ子がふとうらやましく見えた。

小学生から携帯を持たされ塾に通わせざるをえない今の日本の現実はやはり歪んでいると思ってしまう。


バリではなかったけど、

観光客慣れしてる子からはこんな時手を差し出されておねだりが来たりする。
都会の子でも、山奥に住んでる子でも関係なく。
この子達からはねだられなかった。
何もねだらない子は可愛い。(笑

ちびっこの相手をしていて(相手してもらって?)ひとしきり終わったあとにお金などをねだられたりすることは旅先によっては良くあること。
写真を撮らせてもらって持ち合わせがなく仕方なく小銭を渡した時などはちょっと後味の悪さを感じたものだ。
子供相手にバシバシ写真を撮って、さっさとおカネを渡してるカメラマンも時々見かけるけど、
そこまでして写真を撮るのってどうなん?とボクはとても抵抗を感じてしまうのだ。
元々小さい子なんておカネに興味なんてなく親から言われてるのだろうし。。
そんな場面ではどうしたものだろう。。。と事あるごとに思ったものだ。
ムダにならず子供が喜びそうなのはキャンディーとかチョコか?
コストパフォーマンス、携帯性、実用性、全て兼ねている(^^
欲しくなったら自分で食べるし、非常食にもなるしねー!
出来れば日本の(=現地に無いお菓子)がいいと思う!
スーパーで徳用サイズ買っていっても数百円だ。
出かけるときはディパックに忍ばせて行こう♪

今までで好感触だったのはサクマの『いちごみるく』だ(^^

2008.9 Bali,Indonesia



B A L I '08 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- Exploring Bali

《 D R I V E 》
- バリ東部 - Drivin' Mt.Batur Area
- バリ中部 - Up Hill Country 'Jatiluwih'
- バリのみち

《 R I C E T E R R A C E & W A T E R F A L L 》
- テガララン
- ジャティルウィ - The Wind from Bali
- ウブド近郊 - Ubud Cross Road
- ギッギッの滝 - Air Terjun Gitgit

《 D A N C E 》
- レゴンダンス#1 - バリダンスに酔う♪
- レゴンダンス#2 - ちょっと奇妙なダンサー達♪
- ケチャとトランスダンス

《 B E A C H 》
- サヌール#1
- サヌール#2 - ごった煮ビーチ♪

《 P E O P L E & L I F E 》
- バリの集落
- 明日はお祭り♪
- ブサキ寺院 - 聖なる場所に偽ガイドはびこる
- 三人姉妹
- 市場の女たち
- 洗濯物は吊るさない!?
- ミネラルウォーター?

《 S T A Y 》
- フラッシュバック - Flashbacks
- ホワイトハウス - WhiteHouse
by travelster | 2009-02-01 18:32 |  ├Indonesia | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://travelster.exblog.jp/tb/10248971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by photoboy5 at 2009-02-01 21:53 x
 こんばんは。
なるほどとうなずきながら読んでいました。確かに僕なんかも、そこまでして
写真を撮ろうとは思わないでしょうね。でも、子供が喜びそうなお菓子とかをプレゼントして
少しの時間だけど友達になれるっていうのはナイスですね。別に写真が
撮れなくても、喜んでくれる顔が見れれば嬉しいじゃないだろうか。
僕も日本のお菓子を持って出かける事にしよう。そう「いちごミルク」ですね^^
Commented by travelster at 2009-02-01 22:55
★photoboyさんへ
こんばんわ。
自分が子供なら見たことのない外国のお菓子貰えたら嬉しいと思いますよねー。
ネパールの山の中のこと。
登山道で遊んでる女の子と遊んでたとき、「カメラ撮っていい?」とレンズを向けると三姉妹がさささーーっ!!とファインダーの中に寄ってきました。
撮り終えるとカメラストラップ引っ張られたり、ポケットまさぐられたりで大変。
金品もらい慣れきった子供には閉口してしまいましたよ。。。
多分「いちごみるく」さえあれば。。(笑
Commented by *Takako* at 2009-02-04 00:39 x
こんばんは。
キャンディはいいアイディアですね。確かにお金をねだるのも子供たちにとっては純粋な行動だったりするわけなんだろうけど、私もお金じゃないもので子供を喜ばせたいな。同じモデルのお礼でも。
私は人の写真が苦手なんですけど、人が写っている写真には愛がありますね。三姉妹の達の笑顔ったら!
過去インドに行った時、大の大人も子供も純粋に写真に写りたいとカメラの前に続々集まってきて、その時はいきいきしたインド人(だいたいがオジサン、笑)の写真を撮りました。それ以後は全く撮ってないんです。
感動する写真は人とのコミュニケーションだったりするのかも?
ところで、一枚目の写真は何mmですか、広角欲しいな(笑)


Commented by top-to-toe at 2009-02-04 11:49
私は日本の寿司のカタチした飴とか
うさぎ落雁とか持って行きます。
こけしのパッケージのノリ煎餅とかも人気ね。
ちなみにブルボンの「ルマンド」は大人も取り合いしました。(笑)

3人の女の子。
一番左が好み♪

ところで無事じゃないよ。もう爆死って感じ...orz
でも頑張るのよん
Commented by scottts at 2009-02-04 12:41
皆いい写真ですね。 なんと長閑でしょう。
この子たちの顔がまたいいですねえ。
Commented by asiax at 2009-02-05 00:08 x
こういう笑顔に出会えるのがバリのいいところですね。
私はハイチュウをいつも持参してます。ソフトタイプのキャンディは珍しい、とベトナムの方から喜ばれ、以来いつもこれです。
Commented by mari at 2009-02-05 10:41 x
まるで絵本になりそうなアヒルの行列。。。
ほのぼのとした、美しい景色。。。
こういう環境が笑顔のある子供を育てるんでしょうね。
しかし。。。モデルがこういう自然な笑顔でいられるのは
やはり撮る人の腕なんですよね~!
素敵です!

Commented by travelster at 2009-02-05 13:28
★Takakoさんへ
おカネは教育上よろしくないですからね~!
ボクも人物を撮るのはとても苦手であまり撮らない方ですが、
アジアの子供たちは苦手意識がなくなります。
>人が写っている写真には愛がありますね。
同感です♪コミュニケーションが感じられる写真ならなおグーですね。
インドは行ったことないので行ってみたいんですよーー。

1枚目、2枚目、3枚目とも10-20mmのズームレンズです。
旅先で一番出番の多いレンズです。(^^
Commented by travelster at 2009-02-05 13:37
★saoriはん
ブルボンの「ルマンド」はグー。ホワイトロリータも好き。止まりません!
人物はボクの中で手薄な部分なんで撮れるなりたいのだな。。。。
>もう爆死って感じ...orz
but, still alive! って感じ?
Commented by travelster at 2009-02-05 13:40
★scotttsさんへ
長閑。まさにそうでした。
人の居なさそうな場所だったのですが、クルマに3人も居たのでちょっと驚きました。
この年頃の子はなんでも興味津々なんですね~。
Commented by travelster at 2009-02-05 13:43
★asiaxさんへ
さすが、asiaxさんは実践されてますね。
ハイチュウ。。。それはいいかもしれないなぁ♪ φ(。。
Commented by travelster at 2009-02-05 13:48
★mariさんへ
ウブドの人たちは子供に限らずみな、笑顔が絶えないのが行って一番ビックリしたことです。
なんででしょうね!自分もそうありたいなと思いました。
>やはり撮る人の腕なんですよね~!
もっと褒めてください。がんばります。(笑
<< 帰路の途 The Wind from Bali >>