Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
'Pink City' 1/2
早朝の7時半頃、ジャイプールのバスターミナルに到着。
あれこれ宿を探すのは疲れるのが目に見えてるのでバスの中で泊まる宿を決めていた。
バスから降りると寄ってきたリキシャに飛び乗りホテルの名を告げて向かってもらった。10分程で着くはずだった


んだけど。。。


乗ったリキシャドライバー、土地勘が無いのか住所が判らず暑いのにグルグルど同じ所を行ったり来たりしてる。
リキシャが分解してしまうんじゃないかと思うようなガタガタ道を半時間かかって到着した。
時刻は午前8時。目的地をチェックして頭に入れてから漕ぎ出さないと〜〜
申し訳ないけど言ってた通りの50ルピーを渡した。


着いた宿は表通りから少し入った場所にあった。
表の喧噪がウソの様に静かで中庭にみずみずしい緑。
Wi-fiあり新聞ありフロントもこじんまりしてるけど応対もよく即決!


鍵とWi-fiのidpw,essidを確認してチェックイン!
やった〜!!!ようやく荷物と振動から解放された〜〜!!!


どよーんと固まった頭とじとっとした体を冷た〜いシャワーでリセットして、
ダイニングに行って冷たいオレンジジュースとミルクを貰った。
氷が入ってたけどどうでもいいよ、もぅ。^^
(生水の氷だと下す元になる)



中庭を散策したりしてこの日の朝を過ごした。。。

b0108109_18321187.jpg
ジャイ ニワス
- Jai Niwas -




b0108109_18324596.jpg







b0108109_18372063.jpg







b0108109_22263362.jpg
泊まった部屋は一番奥にあった





b0108109_1833924.jpg
ベーシックかつシンプルなダイニング。。。

クリーンでなんだか落ち着きます。

10時くらいからぶらぶらと出かける。


b0108109_10315046.jpg



このバスに描かれた赤い建造物がジャイプールのランドマークだ。



b0108109_2056421.jpg
インドのナンバーは手書きなのだ。
筆書きの感じもインド風!





b0108109_11471771.jpg
イラストの本人か?!
もしかして。





b0108109_129672.jpg
観光地のよくある何気ない風景


矢鱈と飲みのものが多いのもそれだけ売れるってことで。。。

飲んでも飲んでもキリないくらいに喉が渇く渇く。。。

兄ちゃん達がじーっとこっちを眺めていたので、

こっちから寄って話しかけてみた。。^^


b0108109_1292967.jpg



暑いので何もせずぼーっとしてるだけだったみたい。

ここでもやっぱりフレンドリーさは同じだった。みんな屈託ない。

リキシャでジャイプールの旧市街のメインストリートへ。。。



b0108109_165451.jpg



旧市街の街並は全てピンク色に統一されていた。

ピンクと言ってもちょっとレンガっぽい赤色をしている。

ジャイプールの街の別名は『ピンクシティ』。ちょっと華やかで、

名前だけ聞くといかがわしさこの上ないけどゴミも少なく小綺麗な感じだ。



b0108109_16184820.jpg



上の写真とは違うリキシャドライバー

そんなに乗ったっけな。。。??



b0108109_20574336.jpg







b0108109_10554835.jpg



この目抜き通りはどこもあちこち急ピッチ(?)で工事が行われていた。



b0108109_20581457.jpg
風の宮殿
- Hawa Mahal -


正面からみたら大きな面積の割に横から観たら幅はさほど無く、壁のようになっていてとても変わっていた。

何も新しいものを造らなくてもちょっと色を統一したり面白くするだけで観光地イッチョ上がりです。

世界中そんな街や村があるけれど共通するのはいかにユニークであるか!じゃないかな。。。



b0108109_16153476.jpg






b0108109_12245061.jpg
とてもラージャスタンなおじさん
Hotel LMB 1階レストラン前で




駅構内にあるツアーデスクで今夕の夜景ツアーを申し込んだ。

(このツアーデスクに辿り着くのもリキシャが迷いに迷ったのだった。。。)


b0108109_23292580.jpg



カメラを向けるとやっぱり屈託の無い笑顔が。

ホント愛想いい〜〜!

見習いたい!




Jai Niwas Web site (Click!)
Hotel LMB Sweet shop (Click!)

2013.6.1 Jaipur, Rajasthan, India


■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン


■Royal Enfield
Royal enfield snapshots of northern india #1
Royal enfield snapshots of northern india #2
by travelster | 2014-03-22 23:42 |  ├India | Comments(6)
モノクロフィルムを詰めて…
どこへ行ってしまったのだろう??マレーシア航空機。。。(2014.3.17追記)




b0108109_1432867.jpg
- Changi Airport, Singapore #1 -





b0108109_1435049.jpg
- Changi Airport, Singapore #2 -





b0108109_144832.jpg
- Changi Airport, Singapore #3 -





b0108109_1442236.jpg
- Changi Airport, Singapore #4 -





b0108109_1495897.jpg
- Changi Airport, Singapore #5 -





b0108109_14101661.jpg
- Penang International Airport, Malaysia #1 -





b0108109_1410303.jpg
- Penang International Airport, Malaysia #2 -





国際的なシンガポールのチャンギ空港に比べてマレーシアのペナン国際空港は到着、出発、国際、国内が分かれていないためとてもコンパクト!動く歩道なんてもちろんない。ゲートを探して延々歩くはめに。。。なんてこともない。
シンガポールのチャンギ空港に着いたときは全く異国の実感が湧かなくって初アジアだったボクはかなり拍子抜けしたけどここ、ペナン国際空港のロビーに降りたつとエスニックムードが充満していた。

湿気を含んだむわーーっっとした空気とロビーにはベール(トゥドゥン)をまとったマレー系の人たちでごった返していた。彼、彼女らを目にしてようやく東南アジアに来た実感がむくむくと。これで気分も高まると言うものだ。空港はその国の玄関口ってホントその通り。どれほど繕っても、彼の地のカラーが映し出されている気がするのだ。

これから成田や関空に行くときは和服を着て外国人観光客を喜ばせてあげよ〜ぅ!と思ったのだった。(ウソウソ)





b0108109_14364836.jpg




そして空港の外で待っているエアポートリムジン?(古バスだけどボロくはないのだ)に乗り込み、ペナン島北東部のジョージタウン(2008年に街並みが世界遺産に登録された)へ向かう。
約45分ほどの道のり。

《CameraInfo》
モノクロフィルムのコントラストを上げるためフィルター(Kenko Y2 Professional)を使用。本体はPentax MZ-5。
前の記事のカラー写真が黄色っぽいのはこのフィルターを外し忘れたため。

1997.4.6 Singapore & Malaysia



※更新滞ってしまいました。ずっとチュニジアで足止めを食っていました。(冗談です^^)
去年GWフランス行きの時、チュニジアも候補に入っていたのと(フランスとは地中海隔てて対岸です)、治安も良いと思っていたのでこのニュースにはちょっとびっくりでした。
FaceBook革命やTwitter革命と呼ばれ、ネットを使ったデモ呼びかけがトリガーになり政情が一変したとか。さっさとサウジに亡命する大統領も大統領ですが。このような展開は外部、ましてや旅行者からは本当の社会情勢が見えにくく外務省の情報やオープンなニュースだけを頼りに出来ない気がしました。同じ事がミャンマーあたりで起きるかもしれない。。。


【マレーシア1】 malaysia!
【マレーシア2】 モノクロフィルムを詰めて…
【マレーシア3】 Georgetown views from Trishaw
【マレーシア4】 The Trishaw man
【マレーシア5】 Sitting pretty?
【マレーシア6】 Hot Summer Night
by travelster | 2014-03-17 22:27 |  ├Malaysia | Comments(10)
Day break ...

一晩中少し乗り心地の悪い夜行バスにゆられてた。これなら自分でバイクで移動する方がよっぽどマシかも。
ホワイトシティのウダイプルからジャイプールへ夜行バス移動。別名『レッドシティ』と呼ばれてる。

ジョードプルのブルーシティ。

ウダイプルのホワイトシティ。

ときて次は、

ジャイプールのピンクシティ。

インドはどこの街も似たり寄ったりで町中ゴミだらけ。。。な感が拭えないけど、
ラージャスタン州は色の名前が付けられた街が多くてちょっと面白い。
レッドシティはテレビでもたまにやるし結構有名な街みたい。


頭を床にぶつけるたび目が覚めて深く眠れなかった。ヘルメットが欲しい〜〜
今度、インドに来る事があれば絶対エアクッション持ってこよう。。。


b0108109_20512231.jpg




外が明るくなってきたタイミングでバスが休憩停車した。時計を見たら6時。
周りはぺんぺん草に砂ぼこりが舞う荒れ地に小さな食堂とトイレ。
頼みたくなるようなメニューもコレと言ってなく朝食パス!!
眠れないまま朝を迎えた。明けない夜はないのだ。

日本を発って二週間。インドにどっぷりだ。

まだまだ胃腸も快調♪♪♪


2013.5.31 Jaipur, Rajasthan, India



■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン


■Royal Enfield
Royal enfield snapshots of northern india #1
Royal enfield snapshots of northern india #2

『それでも夜は明ける 12 Years a slave』観てきた
by travelster | 2014-03-08 21:51 |  ├India | Comments(4)
一年前の今日から・・・

b0108109_10018100.jpg



思い返せば職を失った日から今日で丸一年!

落ち着いた今だから言えるけど、去年の今日から9ヶ月!に及ぶぷーたろ〜生活が始まった。
最初っから無職の期間が判ってればいっそ世界一周にでも出かけたのにな〜〜なんて思うけど。


3月に耳の手術して、

4月にオキナワ行って、

5月に三週間インド行って、

7月に左半身麻痺しかけて慢性(←徐々に血が溜まる)硬膜下血腫発覚で即入院。200ccほど頭から血を抜いて元通りに。。。

10月からようやく(笑)就活に本腰入れ始めて2社受けて両社から内定貰ってトントントンと、

12月から無事社会復帰♪♪♪


まぁ〜〜〜プータローの分際であちこち行ってますな。。。(笑


全く先が見えない膨大な時間が目の前に広がってたけど一日中、ウチに居てたのは五日もなかったなぁ〜〜
家に居ると引きこもってしまいそうで、戻って来れなくなりそうで、毎朝早く起きて弁当作って。。。
あの長く暑い夏の日々もチャリンコやクルマでひがな一日中出かけてたのが懐かしい。
社会との接点が一切無い日々を過ごすのは精神的にスリリングだった。
こんなことって旅しててもあるよなぁ。。。なんちゅうことない。
なんて時々思いながら気持ちの平静を保ってた。


忙しくしてる友人からは結構羨ましがられたもんだから、不安は横に置いといて日々をいっそ楽しもうと心がけた。
あっちこっち旅してきて見てきた世界と比べたらこの歳でも仕事無いなんて大した事ない話で。。。
それに、ブログを考えて書いてる作業も精神と時間の隙間を埋めてくれてた。


あと無趣味だったらリタイヤしても超ヒマで退屈な人生が始まる事を身に染みて感じた。
インド旅も含めて健康や仕事やら。。。みっつよっつくらい悟りが開けた気がする。
やっぱりやりたい事は気持ちと体が出来る時にやっとかんとね!!と強く思う。


先月行ったイベントで高橋歩さんのはなしを聴いた。すべてがはっちゃけていてとても面白かった。
想像してた通り「脳みそスパァーン!!」の直感で生きてる感じの人だった。
まぁボクも脳みそちょっとスパァーンしたから激しく納得^^


ぷーの間、サポートや励ましをくれた家族や友人に感謝感謝です♪♪
ってことでこれからも Run on the Wild Side !! で行きます。^^


※写真は今書いてるインド旅ウダイプルの宿のベッドで寝っころがりながらの一枚♪


2014.3.1 Osaka, JAPAN
by travelster | 2014-03-01 19:43 | ★misc | Comments(14)