Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
b0108109_9393269.jpg




b0108109_9395286.jpg




b0108109_940533.jpg




b0108109_9402140.jpg




b0108109_9403667.jpg



朝、出窓から城下の街を見下ろすと屋上で寝ている人を見つけた。
こっちの家も、あっちの家も、独りだったりご夫婦だったりファミリー全員だったり。。。


インドの気候は冷涼期=1~2月 暑期=3~6月 雨期=7~9月 モンスーン後退期=10~12月となっていてラージャスタン州も例外ではなく、この時は5月下旬の暑期真っ盛り。


b0108109_10253111.jpg


日中は40度を超えるが夜はグッと下がって涼しいくらい。みな毛布を掛けてる。
乾燥しているので雨に降られる心配もないって訳。

満点の星空を見上げながら寝れるのか〜〜!
気持ち良さそう〜〜!

屋上にベッドをリクエストしてみても良かったかな?!



■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン


■Royal Enfield
Royal enfield snapshots of northern india #1
Royal enfield snapshots of northern india #2
by travelster | 2013-08-28 06:31 |  ├India | Comments(4)
日本一のシルエット。富士山。
b0108109_13325684.jpg
Mt Fuji from Lake Kawaguchi-ko





b0108109_1333152.jpg
Mana House (Annex) #1
at Lake Yamanaka-ko




b0108109_13333184.jpg
Mana House (Annex) #2
at Lake Yamanaka-ko




記録的な(毎年言ってる気がするけど今年はホント暑すぎ!)猛暑&晴天がずっと続いていた2013の夏。
そんな8月最後の週末は、富士山麓を時計回りにぐるっと走ってきました。
なのに狙い打たれたかの様にその週末は雨でした。


厚い雨雲が覆う東海&関東地方のこの日は「富士山ってどこ??」状態でした。
裾野が雲に覆われて頂上だけ見えてたり、その逆だったり。。。刻一刻と変わる雲間の変化に一喜一憂です。
そんな富士山が全景をあらわしたのは寒々しささえ漂う本栖湖を過ぎて、河口湖畔を走っていたときのほんの僅かな時間。。。
富士山を見るにはベストな河口湖北岸でラッキーでした。これで十分!!!


富士山のピークハントは中学生時分の夏と三十を越えた頃の夏の二回。今で言う弾丸登山です。
また登りたいけど、あの登山渋滞を見るとちょっと躊躇してしまいます。
個人的には富士山は登るより下から眺める方が絶対イイ!と思ってます。


投宿した宿がある山中湖畔まで来た頃には、再び富士山は雲隠れして雨も降り出してきました。
自分が外国人でやっとこさの思いで日本に来て、富士山を見にきてこの天気だったら相当ショックかも。。。


しかし、あの稜線は何度見ても圧倒されます。
鹿児島は桜島の御岳、北海道の羊蹄山も良いけどやはり富士山は大親分の存在感があります。
独立峰では世界で一番美しい山だと思います。



2013.8.25 Yamanashi-Pref, JAPAN
by travelster | 2013-08-26 06:13 |  ├関東 - Kanto | Comments(8)
ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
デリーから夜行列車に揺られて10時間弱、午後1時。
列車はゆっくりと速度を落とし、インドの西の端タール砂漠のど真ん中にあるジャイサルメール駅に到着した。
夜行列車で隣だったジャイサルメールに帰省するインド人青年と一緒に駅を降りた。
わらわらと客引きが寄って来ると思いきや意外に閑散としていた。

インド人青年は待たせていた車を指差して「まぁ、乗って!」と言ってる。
変なところに連れ去られることもないと思っていたのでボクは理由も訊かずに助手席に乗せてもらった。
後部座席にアイルランド人の青年も乗ってきた。
「どこから来たの?」
「オレはもう半年インドを旅してるよ。バラナシ、コルカタ…」

アイルランド青年は訊いてもいないのに色々旅話をハイテンションで話している。
インド青年が運転席に乗り込んできて車を出した。

行った先はジャイサルメール城壁の外にある彼のゲストハウスだった。
まぁ思った通りだった。列車の中で彼の父親がゲストハウスを経営していて、自分が跡継ぎだって事は聞いていたから。
ボクは城壁の中に泊まりたかったので、
「ありがとう。でも、すでに城壁の中にあるホテルを予約してる。。。」
と、ちょっとウソをついて車を後にしたのだった。



投宿した城壁内の Surja Hotel の出窓からの城下町の景色。。。

見渡す限り山は無く大平原が広がっている。

ここの民家はどの家も屋根が無い。

雨が降らないからだろう!


b0108109_12384325.jpg



屋上にテーブルが置いてあるところはレストラン。インド人と夕食をココで。

インドビール KINGFISHER STRONG を二本飲んだだけなのに。。。



b0108109_1240597.jpg



城壁の入口からフォート(要塞)を望む。

ファブリックや装飾品などの露天商が居る入口を抜ける。

かなり暑いけど湿度が低いので汗をかかず空気が軽く日陰はとても涼しい。



b0108109_1242726.jpg



若い頃の木村一八似の男の子がゲストハウスを案内してくれた。

偶然にも泊まりたいと思っていた Surja Hotel だったので即決!



b0108109_13231950.jpg



投宿した部屋のバルコニーを下から見上げる。

足場が組まれた城壁を男達が組み直していた。皆厚着^^

日差しは強烈に厳しいが蒸し暑くないので肌を露出しないほうが涼しいのだ。



b0108109_1324965.jpg







b0108109_12454848.jpg



夕暮れどきを狙ってバイクの後に乗せてもらい喧噪の街中、ひといきれをすり抜けて

ジャイサルメールフォートの全景が見渡せるビューポイントまで連れてきてもらった。

人気の無い暗がりの砂利の斜面を2、3分ほど歩いて街の全体が見渡せる場所に。



b0108109_1452222.jpg



三脚を持ってこなくって大後悔だった。

カメラを過信しすぎていたかも。ちょっとブレブレ。。。

しばらく街の風景を眺めていた。風が涼しい。再びフォートまで送ってもらった。



部屋のバルコニーから眺める外の夜景。

大都会の夜景とひと味もふた味も違うエスニックな街の灯り。

この景色を撮った後、前述の眼下にあるレストランへ食事しに出かけたのだ。



b0108109_10293399.jpg



おつまみとピザをアテに瓶ビール KINGFISHER Strong 8% を2本。

ビューポイントまで連れてくれたインド人青年と1時間余り居た。

その8割が彼の彼女(イタリア人)の自慢話だったよ。(笑



b0108109_1424940.jpg




b0108109_1436249.jpg




b0108109_14372029.jpg



夜の街を撮りながら土産を買ったりしてゲストハウスまで帰った。

なんだかちょっと酔っぱらってきたけど無事、ゲストハウス到着♪♪



b0108109_13453121.jpg



部屋の鍵を掛けた途端酔いが回った。荷物を一つずつテーブルに並べる。

パスポートにカメラ、サイフにキー。これで全部でオッケーっと。。。

服を脱ぎ捨てシャワーを浴びベッドに寝転ぶとポトンと眠りに落ちた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふと目が覚めた。バスルームのタイルの床で裸で寝てた。何で??

酔っぱらっても記憶が飛んだ経験は皆無なのでちょっと驚いた。

床に少し戻した跡がある。インドに来て下痢すらしてないのに!

それも瓶ビールたった2本でっ?!ちょっとショックな感じ!!

ビールの栓は目の前で抜いていたし。。。何でだろう。。。

タイルをシャワーで流しながら暫く記憶をたどっていた。




※『Bhang Shop』
 大麻を使った強く一発で効く万人向けでない飲み物やクッキーが売られている。(勿論、こんなの頼んでない)
 LonelyPlanetのBhangShopについてのレビューには
 Lassis, bhang cookies, cakes and sweets are sold here; camel safari packs are a speciality.
 Bhang can be deceptively strong and does not agree with everyone.
 と書かれている。それでも飲みたい方は、手ぶらで(盗られて困る事無い様)行きましょう。^^


2013.5.25 Jaisalmer, Rajasthan, India



■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン


■Royal Enfield
Royal enfield snapshots of northern india #1
Royal enfield snapshots of northern india #2
by travelster | 2013-08-18 14:43 |  ├India | Comments(0)
砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ

b0108109_18235032.jpg
- Jodhpur Sta. -


涼しく過ごしやすかったラダックに別れを告げて、

パキスタンと接するインド最大の州『ラージャスタン』

中でも中世の砂漠都市の雰囲気がそのまま残された街、

タール砂漠と彫刻の美しい石造りの町並み『ジャイサルメール』

夜行列車に揺られ、ゴールデンシティと異名を持つこの街へ向かった。



b0108109_191289.jpg
- New Delhi Sta. -


朝夕はフリースを手放せない初春のような気候のレーを定刻の7時45に発ち、

機内で激暑用に着替えをすませて40度を超える暑期のデリーに降り立ったのは9時過ぎ。

夜行列車のチケットを買うべく空港から綺麗な地下鉄『デリー・メトロ』でニューデリー駅まで乗る。

近未来的な地下鉄ニューデリー駅から地上に出るとリアルに喧噪で溢れたインドの町並み。

メインバザールへのアクセスはインド鉄道ニューデリー駅を越えないと行けない。

改札が無いのでインド人ファミリーが連絡通路やホームにわんさかと居る。

こんな場所にも彼らの居場所があるっていうインド社会の懐の深さよ。



b0108109_19123587.jpg



大きなニューデリー駅ターミナルを横断してようやく辿り着いたメインバザール。

さしずめ大阪の道頓堀、東京のアメ横といったところか。威勢の良さはアメ横に軍配!

気温40度オーバーで頭が溶けていたので夜行列車チケットの自力調達は早々に放棄した。

メインバザールにある旅行代理店でネットから予約を代行してもらい済ませた。列車は今夜の17時半発!

旅行代理店から列車の座席までタクシードライバーに送り届けてもらう送迎サービスも付けてもらった。お気楽極楽で行きます♪



b0108109_18253514.jpg



駅のエンクワイアリー(Enquiry)で窓口を待つ人々。

ずらっと並ぶ男達の体の密着度に軽くカルチャーショック。。。

いくらなんでも密着しすぎ! ギッチーッと並ぶインド人の行列に仰天
(RocketNews)


暑苦しすぎる〜〜!! でもなぜか憎めない。。。のがインド人。列は自然に男女別なのだ。

スキマがあると割込まれるから詰めているんです。彼らなりの秩序、ルールがあるみたい。。。さしずめ、

インド=整列密着型。
日本=整列謙譲型。
中国=乱雑我先型。

って感じかな?

ドライバーもホーム ⇒ 車両まで辿り着くのに四苦八苦。自力なら汗だくヘトヘトでも気合いで歩き回ってただろう!

ホームに番線や車両番号など出ていないためにチケットと付き合わせる事が出来ず合ってるかが解らないのだ。

ベンチで列車を待ってると手に持つネットで買ったチケットにホームレスたちの視線が突き刺さる。

ドライバーの額には玉のような汗が。。。不安そうな顔をしてるのでこっちが心配(笑

ゆっくりと列車が入線してきた。各車両入口の横に乗客名簿が貼られている。

自分の名前を見つけ一件落着!数分の遅れで列車は無事動き出した。

たった半日滞在だったデリー。ここには2週間後に戻って来る。




b0108109_18242160.jpg



通路奥は窓と並行に、手前は窓と垂直にベッドがある。

ベッドは三段で真新しいシーツが用意されていて清潔。

なかなか快適じゃないか。。。



b0108109_18244594.jpg



早朝5時にジョードプルに停車。20分程度の停車。ホームを見ればファミリーが一夜を明かしている。

次来るなら敷物があったら便利だと思った。どこで寝ようがとがめられないのだ。

ホームで寝れるって見方を変えれば安全に旅しやすい環境だと言える。

日本で野宿の場所探そうと思うと意外に気を遣うのでなおさら。

仲良くなった隣りの帰省するインド人がLINEに興味津々。

早速入れて彼女にも入れさせて楽しんでた〜(笑



b0108109_18262674.jpg



目覚めると通路向こうのベッドが空いていたので移動した。

窓ガラスが曇っていて見づらいのはご愛嬌で。

ゆったりとした速度で流れる車窓を眺める。



b0108109_730451.jpg



6時頃から明るくなり始めた空は砂埃で黄土色に染まっていた。

長い時間、延々と砂漠の風景を走るのを眺めた。

一声とかなく普通に足元とかに座って来る。

これ、インド人の距離感なのだ。

と解れば気にならない。



b0108109_18264498.jpg
- Jaisalmer Sta. -


午後1時。ようやくインドの西の最果て、砂漠のゴールデンシティ『ジャイサルメール』に到着♪

この駅は壁から柵まで全てインドの石だけで造られていて、ファサードが実に芸術的。

黄褐色の砂の大地に黄色くくすんだ空に大きな城壁がそびえている。

灼け着くような暑さだけどカラッとしている砂漠気候。

ここからラージャスタンの旅が始まりだ。



2013.5.25 Jaisalmer, Rajasthan, India



■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン


■Royal Enfield
Royal enfield snapshots of northern india #1
Royal enfield snapshots of northern india #2
by travelster | 2013-08-11 09:16 |  ├India | Comments(4)
ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る

かつてのラダック王国の都、レーの街は徒歩でもまる1日あれば全て回れるほどコンパクト。
目抜き通りのあるメインバザールエリアはさまざまなショップがひしめき合って並んでいて見てるだけでも面白い。


手にしているコンパクトデジタルカメラ(Cyber-shot DSC-RX100)は多彩なピクチャエフェクトが選べる。その中から『絵画調HDR』をセレクト。
HDR(High Dynamic Range)はそもそも明暗差の大きなシーンで黒潰れや白飛びを補正しつつエフェクトをかけるモードだ。が、
その特性は建物の古さを抑制しつつ鮮やかな色で溢れるメインバザールの良さをいっそう引き立てている。




b0108109_7122669.jpg


b0108109_7123737.jpg


b0108109_7124520.jpg


b0108109_7125232.jpg


b0108109_713257.jpg


b0108109_7131312.jpg


b0108109_713229.jpg


b0108109_7133178.jpg


b0108109_7133996.jpg


b0108109_7134951.jpg


b0108109_7135844.jpg


b0108109_714715.jpg


b0108109_7141989.jpg


b0108109_7142817.jpg


b0108109_749371.jpg


b0108109_7494648.jpg


b0108109_749558.jpg


b0108109_750435.jpg


b0108109_7501485.jpg


b0108109_7502477.jpg


b0108109_7503271.jpg


b0108109_7504193.jpg


b0108109_750504.jpg


b0108109_751045.jpg




b0108109_7511951.jpg


b0108109_7512834.jpg


b0108109_7513930.jpg


b0108109_7514849.jpg


b0108109_7515834.jpg


バイクで目一杯のアドベンチャーツーリングを楽しんだ後に、小さなカメラ片手にレーの街のそぞろ歩きは何よりの息抜きだった。


先進国に比べれば雑然としているし、裏道はどこも工事中のような有様だし、野良犬もあちこちでねそべっている(どの犬もおとなしいので良し)。
でも、想像していたよりも街はクリーンでゴミが少なかった。それだけで他のすべてのことが許せる。悪臭も無い。落書きや物騒な雰囲気もない。


また来てみたい!と思う街のひとつに加わった。


Here comes, bikes for sightseeing around in leh town !!
Enjoyed a lot in Leh .




2013.5 Leh, Jammu and Kashmir, India


■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン


■Royal Enfield
Royal enfield snapshots of northern india #1
Royal enfield snapshots of northern india #2
by travelster | 2013-08-04 23:15 |  ├India | Comments(6)