Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
朝駆けのブライスキャニオン♪
暗いうちからベッドから這い出して、暗闇の中クルマを飛ばす。今朝もブレックファーストはパスだ!!
連日の早起きで今日もちょっと眠い!
はっきり言ってカメラ持ってなかったら絶対寝てるだろう。。。
でも、でも、絶対昨日のロケハンで見つけたサンライズポイントは絶景だと思うぞ!!間違いない!
はやる気持ちを抑えながらその場所へと向かった。

西の空はまだ夜の底なのに、東の空はもうだんだん明るくなってきた。
渋滞がないのは嬉しいけど、モーテルからひとっ走りで30kmもある。日本の感覚なら相当な距離だよ!!
景色も変わらず進んでる気がしない。空だけが加速度的に明るくなって来た頃ようやくブライスキャニオン国立公園に突入~~!

着いた~~♪
なんとか間に合いそうだ。
パーキングにクルマを停めて、カメラを抱えて、おっと一応三脚も。。。
少しの森を抜けると広大なパノラマが広がっていた。まだ誰も居ない。

朝日の日差しが大地を照らし始めると燃える赤に染まっていった。。。
b0108109_19332776.jpg
- Sunrise Point -

この岩の間を歩いて降りてゆけるトレイルがいくつもある。
馬を借りていくのも可能だ。
b0108109_1929289.jpg
- Pink Cliffs -

ここの地層は比較的新しいらしく、
一番底の部分の地層でもグランドキャニオンの最上部よりさらに後の時代に堆積したもので、
ピンク・クリフと呼ばれている。まさにピンク色♪
アリゾナ(グランドキャニオン)からユタ(ブライスキャニオン)にかけて連続した層からなっていて、
ユタに向かってもぐり込むように湾曲&傾斜しているイメージだ。。。

1枚目の場所から少し引いて撮ったカットをモノクロにしてみた。
b0108109_19293974.jpg
- Sunrise Point Over View -

両脇にそそり立っている断崖に挟まれるように奥の谷底まで歩いていった。
b0108109_19302337.jpg
- Navajo Trail -

先に米粒のような人が見えるぅ~~っっ!
この谷間を歩きながら、手で触っているあたりの地層の時代に思いを馳せてみた。
が、悲しいかな何も浮かんではこなかった。。。

ひがな1日こんな岩山を歩いていたけど、真昼でも陽が差さないのでとても涼しいのだ。
でもにわか雨が来ると逃げ場がないので天気には要注意~!

ブライスキャニオンは端から端まで50kmほどもありドライブだけでもたっぷり1日は楽しめそう。(この距離のトレイルもある!!)
b0108109_228973.jpg


《Retouch Info》
1枚目2枚目はフィルターを装着して撮影。ノーレタッチ&ノートリミング。
3枚目4枚目のモノクロ化は、マスターの彩度を-100に。
コントラストをあげるためレッド系の明度を-80にセットした。
5枚目はブルー系とグリーン系だけ彩度を-80にしてイエロー系を残してみて、チェック。
空のコントラストが彩度落としてもちゃんと残ってるのでヨシ。コレで送信~!(笑)

1999.7. Brice Canyon National Park, Utah, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-01-25 22:16 |  └U.S. | Comments(18)
宿1軒だけの町。。。
今朝、早々にMoab@Utahの宿を出発して360mile(540km)。
トレッキングしたり写真撮ったりと道草くった割には良く走った~~。
そうして夕暮れにようやくたどり着いた Tropic@Utah という町。

b0108109_17541458.jpg
あたりは何もなく。。。


b0108109_17533157.jpg
ただ田舎の風景が広がっている。。。


b0108109_175434100.jpg
そんな田舎にぽつりと1軒の建物を発見♪


部屋を見せてもらい、
チェックインを済ませ荷を解いた。
毎度のことだけどこの瞬間に、身も心も軽くなる♪


再びクルマを走らせ(翌朝のブライスキャニオンのロケハン♪)、60kmほどドライブ。


宿に戻ると陽は落ちて。。。
b0108109_1755486.jpg
遠くの山々が真っ赤に染まっていた。


1999.7. Tropic, Utah, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

Dougs Place Country Inn Motel
by travelster | 2007-01-21 17:42 |  └U.S. | Comments(2)
Best Scenic Route of UTAH state


ユタ州南部はどの道も飽きることない風景を見ることが出来るけれど、特に眺めのすばらしかったところがこのルート。
b0108109_19201410.jpg
- Utah 12 Scenic Byway -

ユタ12号線のちょうど Dixie National Forest エリアを突っ切るあたり。
起伏に富んでいて豪快そのもの!このあたりは Red Canyon と呼ばれる岩の台地を縫うようにルートが連なっている。
アスファルトの道が景色に違和感無く溶け込んでいる。
これは無粋なガードレールや標識が無いからだろうか。。。

日本の道がいかに余計な標識や案内が多く景観を台無しにしていると折に触れて感じる。
日本の山々もすばらしい景色なのに!!
(瀟洒な田舎道に、国土交通省のバカでかい電光掲示板やぴかぴかの真っ白なガードレールがあったりするとガックリくるのだ~)

この場所を下から眺めてみた。。。
b0108109_19214760.jpg
この近くに、数年前 ANA(全日空) のコマーシャルフォトにも使われたブライスキャニオンがあるんだ。。。
陽もだいぶ傾いてきたことだし、ブライスキャニオンはゆっくり朝&夕に訪れたいので、今夜は近くの町の宿に投宿することにしよう!

※このルートは、ライフログに掲載しているNational Geographic社'Scenic Highways and Byways'が写真&地図入りで詳しく載っています。

1999.7. Utah 12 Scenic Byway, Utah, U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-01-18 19:27 |  └U.S. | Comments(10)
峡谷の端にて。。。


b0108109_1855550.jpg
ここは、ラスベガスに電力を供給している「フーバーダム」を流れるコロラド川のいっちばん上流の端っこ!!
あたりまえだけど、日本の河川の源流のイメージとは全然違うんだ。。。

はるか昔は、ここがただの平原だった訳で、そこに一条の水の筋が出来て、それから、それから。。。
自然の力学が途方もない年月をかけて作り出したこの造形にまた、しばし立ち尽くしていたのだった。。。

b0108109_18492225.jpg
絶壁の脇に道がついてる。
標識や柵なんてあるわけも無く、調子よく飛ばしていたらいきなり崖!なんてことになりそうでコワ楽しそうだ!(^^)

早朝(あるいは前夜)、ドライブルートと所要時間を決めてスタートしても、行く先々でこんな壮絶な景色ばかり目にするものだからいっこうに距離が進まないんだ~!

1999.7. Dead Horse Point S.P., Utah, U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2007-01-14 18:46 |  └U.S. | Comments(4)
今朝ベトナムから帰国しました♪
1週間の北ベトナムの旅から今朝(1/10)帰国しました。
ちょっとセレクトしてアップします♪

b0108109_23102259.jpg
- Ha Long Bay -
帆掛け舟に乗って世界遺産のハロン湾で一夜を過ごす・・・
夕刻、大きな衝撃にデッキに出ると別の船に激突されていた!そして逃げられた!
b0108109_23111679.jpg
- Ha Long Bay -
翌日はカヌーを借りてハロン湾をクルージング・・・

b0108109_23124761.jpg
- Cat Cat Village -
夜行列車で中国国境近くの村に行き山岳民族と・・・

b0108109_23134929.jpg
- Cat Cat Village -
子豚に餌をあげる女の子は、親豚が寄ってくるとその腹にケリを入れていた!(^^)

b0108109_21533357.jpg
- Hanoi City -
信号がある交差点は珍しい・・・
信号が青になるといっせいに洪水のように交差点になだれ込むバイクの群れ・・・

b0108109_21494639.jpg
- HIGHLANDS COFFEE at Hanoi City -
街の中心にある池のほとりに建つカフェ。
迷路のような街中のランドマーク。
バイクに乗ってて迷ったときはいつもここを目印に♪
この上のテラスから眺めるハノイはちょっと違って見えたのだった・・・


いつか機会を見つけてこの旅のPhotoも載せたいと思っています!
取り急ぎ帰国報告でした♪

2007.1. Hanoi, Vietnum

p.s.
さぁ、、、年賀状、年賀状、、、



V I E T N U M '07 I N D E X

- 今朝ベトナムから帰国しました♪
- おしらせ
- バイオエタノール
- 鶏騒動
- KH CAT BETONG
- Break time...
- キッチュなロシア製バイク - Tough and cheap. Russian motorbike, MiNSK
- ベトナムの首都『ハノイ』をスクーターで散策した -3-3=3=3
by travelster | 2007-01-10 23:02 |  ├Vietnum | Comments(18)
【ベトナム】舟で泊まる世界遺産ハロン湾。サパで山岳民族に出会う
V I E T N U M '07 I N D E X

- 今朝ベトナムから帰国しました♪
- おしらせ
- バイオエタノール
- 鶏騒動
- KH CAT BETONG
- Break time...
- キッチュなロシア製バイク - Tough and cheap. Russian motorbike, MiNSK
by travelster | 2007-01-03 15:07 | ★Asia | Comments(0)
New Year Greeting
b0108109_9521686.jpg

今年も「旅」をキーワードにPhoto&Textを載せていこうと思っています!
写真のスキルももっと↑させたいな~~!

お知らせ:
明日(1/3)から1週間ほど北ベトナムを放浪してきます。
(年末にK10Dを買う予定のお金がそのまま被写体に行ってしまいました(^^;)

旅の予定は、、、
郊外&山岳地方は道が悪いのでレンタカーがあまり一般的でなく、ハイヤー(運転手つき)がポピュラーらしいので

  A. 運転手つきお大名ロングドライブ

と、現地ツアーが出している(と思う)長距離バスを利用して

  B. 山岳エリアの棚田と山岳民族を訪れる

と、最後はブラピ&アンジェリーナじゃぁないけど、

  C. ハノイ街中バイク散策。それからカメラ散歩

なぁんて考えてます。A,B,Cがうまくまとまるといいのだけど。。。
詳細は向こうに着いてから・・・ベトナムの風にまかせて(笑)

ですので、しばしお留守にいたします。。。
(ネットカフェがあれば投稿するかも?)

2006.4. Machu Picchu, Peru (掲載写真)
by travelster | 2007-01-02 09:52 |  ├Peru | Comments(10)