Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
神々の庭
b0108109_22563320.jpg

昼過ぎに通りがかりその姿に圧倒された。
日没時刻に合わせて再びクルマを走らせた。
斜面を駆け上がり、息を整えながらフィルムに収めた。

手前の影は背後の山の端。。。
もう数分遅ければ全て日陰になるところだった!

b0108109_23252068.jpg

どうやったらこんなに巻くのだ??
2重だよ??

1999.7. Valley of the Gods, Utah, U.S.

《RetouchInfo》
マスターで彩度を全て落とし、レッド系・ブルー系の明度を8割ほど落とすことにより少しコントラストを加えています。
《FILM》
FUJICHROME PROVIA 100F   カメラとレンズ




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

カラーバージョン
by travelster | 2006-11-29 23:47 |  └U.S. | Comments(19)
夕暮れ迫る。モニュメントバレー



b0108109_22574712.jpg

夕暮れが迫ってきた。

写真ばかり撮っていられない。

今夜はどこに泊まろうか。。。


1999.7. MonumentValley, AZ, U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-25 23:03 |  └U.S. | Comments(7)
Navajo Nation

アリゾナ州を中心に先住民族が暮らす居留地を彼らはNavajoNationというそうだ。
ナバホ族の自治区、というか合衆国公認の「国」なのだ。法律、国旗から学校、警察までもが独自にあるらしい。
病院にいたってはメディスンマンと呼ばれる呪術師のいる診療所も存在するとか。

b0108109_2215533.jpg

居留地内のモニュメントバレーは合衆国が管理する国立公園ではないため、
荒野の中にポツンっとベニヤ板で建てられたハンドメイド感溢れる屋台のようなみやげ物屋さんがあったりする。
りっぱなビジターセンターが建ち、みやげ物屋など無いほかの国立公園とちょっと違うナァ~~と思っていたのだが、そういうことなんだ。

b0108109_22144572.jpg

ココに売っているのはラグマットやターコイズジュエリー、ドリームキャッチャー、動物の剥製 etc.etc...
日本の店に並んでるそれとは石の大きさ形からシルバーのデザインも同じようで違う。
ジュエリーなんかはとてもゴツい!とても日本人には合わないと思ったけどこれが本場のカタチ。
先住民の陽に焼け深いしわで刻まれたワイルドな腕と指にはこれくらいのでかさがピッタリなんだな。
日本に並んでるのは華奢な日本人向けにアレンジしてあるんだ。。。と再認識したのだった。

アメリカ合衆国にあって別の国、NavajoNation。

1999.7, MonumentValley, AZ, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-25 22:44 |  └U.S. | Comments(0)
泣きたい気分。。。

b0108109_21591175.jpg

一番楽しみにしていた場所の1つ「モニュメントバレー」。
気合を入れてバシバシ撮ってたけど、ときどきフィルム巻上げがおかしくなるときがあって、ちょうどモニュメントバレーは全部ボツだった!
もうトリミングのしようもないくらいに重なりまくってる!!
そんな中から苦し紛れの一枚をピックアップ。

スペアのカメラは絶対必要だ。。。

《PhotoInfo》
右側は、ビジターセンター前のパーキングからのショット。
この構図はだれでも1度は目にした事があるのでは。。。
眼下のビュート(残丘)のふもとを縫う道はレンタカーでも入れるので走ってきました。
間近で見るビュートは迫力満点!!

左側は運転しながら右手で撮ったもの。
フロントウィンドウに正面から来るフォードを流れるように・・・
サイドウィンドウに左手のビュートを・・・
バックミラーに断崖のビュートとハーレーが収まるように・・・
狙ってみたのだった。
(でも少しタイミング遅くフォードがサイドウィンドウに来てしまってるけどね!)

右側画像のフィルム左端の境目をなんとか消したかった・・・
でも、ボクのPhotoShopスキルじゃ、無理!(^^;;


1999.7. MonumentValley, Arizona&Utah, U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-21 22:13 |  └U.S. | Comments(12)
フェニックスのヒッピーおばさん
旅の半ばを折り返し、ニューオリンズからいよいよアメリカ南西部へ向かう。
ユタ州、ネバダ州、アリゾナ州、コロラド州に点在するGrandCircleと呼ばれる国立公園エリアをRAND McNALLY(*)の地図を片手にドライブ

アリゾナのフェニックス・スカイ・ハーバー国際空港のInformationでまずは情報収集。
「この近辺で見所ありますか?」
「セドナがいいわよ!」
と即答。
(そのときはぜんぜん知らなかったけどココは時々、雑誌にも取り上げられるようになったスピリチュアルスポットなのだ。)

空港のレンタカーカウンターで Chevy Cavalier のキーを受け取り出発!
とりあえず今晩はフェニックスのユースに泊まろう♪とクルマを走らせる。

しかし。。。

着いてみると最近火災にあったらしく宿は黒こげに焼失していた!!
(説明書きのたて看板を撮っておけば良かった~)
放火かな。。。だとしたら物騒やな。。。

その路上で居合わせたのは40半ばヒスパニック系ヒッピーおばさん。
足元はビニールの剥げたパンプス、ちょっと汚れたTシャツにバックパックのいでたち。
彼女もココに泊まるつもりだったらしくどうしようかと思案中だったのだ。
懇願されてクルマに乗せしばらく一緒に宿をあたることに。
(やっとたどり着いたら黒こげの跡だけだったし!また徒歩で探しまわるのも大変だろう。。。なんて軽い気持ちだったけど)

が、行くところは閑散とした通りのフロントの窓に鉄格子の入ったようなトコロばかり。
彼女曰く「あそこは危ないわよ。。。」って。
おばさんもたいがい見た目その部類だよ~!(苦笑)

しかし、クルマの後部座席では訛りの英語でずっとぐにょぐにょしゃべってる。(ありゃ、乗せなきゃよかったかな。。。)

走りながら街を眺めてるとフェニックスに泊まらなくても良いような気がしてきた。
シアトルのような垢抜けた街をイメージしてたけど少し荒廃した印象で、宿が見つかっても夜は出歩けそうに無い感じなのだ。
もし宿が見つかってもこのヒッピーおばちゃんと一緒はかんべんやしなぁ。。。

でも、なかなか見つからない。半時間あまり走る。
時間は丑三つ時。

さっき空港のInfomationカウンターのお姉さんが言ってたセドナまで3時間はかからない。
今からでもインターステートを飛ばせば日暮れには間に合いそうだ。
街の規模が分からないので宿の数と空きの有無は行ったとこ勝負だけど。。。。

おばさんには悪いが(いや別に悪くないんだけど)、降りてもらうことにしよう。。。
ちょうどセブンイレブンがあったのでクルマを入れて、

「ここに泊まらないことにしたので。悪いけど。。。」
「*#$’%&#”」
降りてくれない。。。
「だから、ここに泊まらないことにしたから。。。」
「*#$’%&#”」
~押し問答~
「ったく。。。」

あまりにずぅずぅしく居座ってるから、リュックだけ外に出して差し上げた♪
あわてておばさんが降りた隙にクルマを走らせる -3-3=3=3
脱げたおばさんのパンプスをふんずけてしまった!
ちょっと強引だったかな。。。

そして気を取り直して再び出発!!

2時間あまり、距離にして200kmほどInterstate#17を北上。
サボテンだらけの大平原の景観が続く。その真ん中を一直線に突っ切っていく。
壮絶な数本の稲妻の閃光が地平線に落ちてほどなくボンネットすら見えない豪雨になった。
どのクルマも走るのを諦めて路肩に停車している!!
ナイアガラの滝の真下に居るようなクルマのなかで「凄いな~~」とただため息をつくばかり。

そしてセドナに到着♪


b0108109_1544449.jpg

- Chevy Cavalier -
当時はトコロさんの「きゃばりえぇ~♪」CMがヒット♪
(きたない画像でごめんなさい)

b0108109_16203842.jpg

- Sedona Main Street -
赤土の奇岩がにょきにょき乱立していて不思議な景観。
わき道には粋な雑貨屋さんやショップが点在して。

b0108109_15462388.jpg

-Kokopelli Suites -
$64.00 (Double/1day)


宿は無事すぐ見つかった。
決め手はアリゾナならではのホテルの名前♪
このあたりのホテルはサンタフェスタイルの土壁の色に統一されていてどこもプールが併設されている。
ここ、セドナはとてもリゾートなのだった♪

(*)RAND McNALLY Road Atlas
アメリカ全土をカバーする道路マップ。
国立公園、保護区、森林地帯、道路種別が色分けされているので走っていて分かりやすい。
なんといっても、オススメルート(ScenicRoutes)が記されているのがとても重宝!


■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-19 01:00 |  └U.S. | Comments(4)
Fly to Southwest ...
日本を離れてはや2週間が過ぎた。。。(blogではもっと長いけど!)
トータルで1ヶ月ちかくの旅なのでここ、ニューオリンズがちょうど折り返しになる。(もう半分だよ~!)

これまでのルート。。。
陸路 -
空路 ==
【NorthWest】
California == Washington - Idaho - Montana - Alberta(Canada) - BritishColumbia(Canada) - Washington
【NorthEast】
== Illinois == Louisiana(Here)
(以上、blogでは2006年8月から掲載)

この間、不思議にも全く雨にも遭わずだった。。
日頃の行いが良いのか。。。いやいや、
実に日頃が良い。。。??
残りの人生、きっと無いだろう。。。こんな夢のような日々!!

さてさて、これからは。。。
【SouthWest】
Lousiana == Arizona - Uta - Nevada - Arizona == California
と、飛行機でアリゾナはフェニックスまで飛んでレンタカーをPickUp。
クルマで1週間あまりかけて GrandCircle を巡る予定だ。

1999.7. NewOrleans, LA, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-17 00:16 |  └U.S. | Comments(0)
GuestHouse@FrenchQuarter

b0108109_041633.jpg

- Ursuline Guest House -
$146.30 (Double-2days)


猥雑(?)なバーボンストリートから2分と歩かない場所に見つけた瀟洒なゲストハウス。
フレンチクォーター自体が幹線道路から少し離れているのでクルマの往来もあまりなく、どこかのリゾートとかと思うほど中に入ると落ち着いた雰囲気。
中庭にジャグジーほどの大きさのプチ!プールもある。
歩き疲れて帰ってきては海パンに着替えてプチ!プールで「ぼぉ~~~っ!」と浸かって体力をチャージしたらまたまた出かけたくなってくるのだ。

今晩はジャンバラヤを食べようか♪

1999.7. NewOrleans, LA, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-17 00:03 |  └U.S. | Comments(4)
Bourbon Street

陽が暮れ、辺りが夕闇に包まれる頃・・・

b0108109_21594311.jpg

街はざわめきだす・・・

b0108109_220926.jpg

通りにまであふれ出すディキシーランドジャズ・・・

b0108109_2202758.jpg

いつのまにかバルコニーには若い女の子がたくさん立っていた。

b0108109_22213220.jpg


みやげ物屋に売っている首飾りを目当ての女の子に投げつけてはやし立てる観光客。
たくさん首飾りを貰った女の子達は、すると、お返しにトップレスになるのだ。
そうなると「待ってました」とばかりがぜんヒートアップ♪
バルコニーの前はあっという間に黒山の人だかり!

おまわりさんもいつもの事のように見守っている。。。(^^)

こうしてバーボンストリートの夜は更けていくのだった。。。

1999.7. NewOrleans, LA, U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-13 22:35 |  └U.S. | Comments(16)
怪しくも魅惑的な・・・


b0108109_2131397.jpg



b0108109_21322382.jpg



b0108109_21323849.jpg



b0108109_21504684.jpg


町の至る所に仮面舞踏会用のマスクが堂々と売っている。。。
またココはゾンビ伝説の元となったヴードゥー教なる実に怪しい習慣がある。。。
その昔、奴隷として連れて来られた黒人たちがアフリカ土着の信仰とキリスト教とが習合したアフロ・アメリカン宗教だ。
夜になるとヴードゥー教ツアーなるものが出ていてツアー客は固まってぞろぞろ歩いていたりする。。。(こっちのほうが気持ち悪いよ~)
過去にフランス、スペインの植民地であった影響で建物のバルコニーがユニーク♪

なんともエキゾチックな街なのだ。。。

1999.7. NewOrleans, LA, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-13 21:56 |  └U.S. | Comments(4)
got shrimp?
北米のエアーチケットはおおまかに西部と東部で料金が分かれている。
西部周遊チケットにほんの少し料金をプラスすると東部エリアを2都市廻れるのだ。
ドライブがメインの西部の旅にちょっと変化をつけたいと思い、旅の中盤にシカゴとニューオリンズをセレクトしたのだった。
この2都市はともに滞在中移動なしの観光オンリーだったが全く飽きることがなかった。

シカゴからニューオリンズへは2時間のフライト。
あっという間だけど、日本国内のフライト時間にあてはめると相当な距離でもあることに気づく。
やっぱりアメリカはデカイ!!

「地球の歩き方(何かとこの本は重宝するのだ!)」で目星をつけていた宿に行っていつものように部屋(後日掲載予定♪)を見せてもらい、即チェックインした。
2晩お世話になりま~す♪

街を歩き出す。
全てが濃い感じ!空気も、建物も、人々も。。。
ニューオリンズは黒人・アフリカ系アメリカンが7割近くを占めている。
ロスあたりに居そうな(行ったことないけど。。。)威圧感ありありの黒人と違った印象。
皆、ブルースマンか大道芸人に見える♪

b0108109_22343932.jpg

このにいちゃんも!
シャッターを切るとニコッと笑ってくれたよ♪
やるねぇ~!


ニューオリンズがハリケーンで壊滅的な打撃を受けたニュースはまだ記憶に新しい。
このレストランのあるエリアはモロに被災地域だった。。。
今は元通りになってると信じてるけど!

1999.7. NewOrleans, LA, U.S.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-11-08 22:32 |  └U.S. | Comments(8)