Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
遅めの夏休み。。。ほっかいどうへ♪
明日から10日間ほどバイクで初秋の北海道をタンデム(2ケツ)で走ってきます♪
彼の地は2度スキーに行ったきりでバイクでは未踏の大地♪
ちょっとわくわく気分なのです♪

キャンプ道具一式に冬ウェアー2人分で荷物はパンパン!

おぼろげながらルートは
大阪⇒敦賀港⇒(フェリー)⇒苫小牧⇒帯広⇒道東
⇒旭川⇒美瑛⇒小樽⇒(フェリー)⇒舞鶴港⇒大阪
って感じかなぁ~。
なぜか「道東」だけおおざっぱ(^^;;;

いい景色にめぐり合えるといいのだけど。。。
良い写真が撮れればアップしますねぇ~~!

なのでこの間、北米"回想"旅行はちょっとお休みします。
コメントのお返事は帰ってからになりますけど大歓迎です♪
by travelster | 2006-08-31 22:33 | ★misc | Comments(13)
粋なG.S.
個性的なGasStation♪
モンタナ州(合衆国)、アルバータ州(カナダ)、ワシントン州(合衆国)から。。。


b0108109_6343172.jpg

In front of East Glacier Park Youth Hostel,Montana,U.S.

b0108109_6343992.jpg

Kootenay National Park,Alberta,Canada

北米ではレギュラーはUnleadedって思ってたけど、REGULARもあった。。。

b0108109_7152372.jpg

Republic,Washington,U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-30 06:52 |  ├Canada | Comments(6)
Holiday@Banff
旅先で休日というのも変ですが、ここ、バンフには3泊滞在しました。
(前記事のY.H.が3日しか空いてなかった。。。)
バンフ近郊をぶらぶらと満喫することに。。。して、気がついた。4日じゃぁ短すぎるっっっ!!!


b0108109_7171344.jpg

LakeLouiseでTrekking...


b0108109_714134.jpg

VermilionLakeで読書...
近くの小川では鮎ほど丈の魚が手づかみで取れた...



b0108109_7162871.jpg

BowRiverでサイクリング...
この川、全長623km。とてもそんな川に見えません...



b0108109_735296.jpg

いよいよバンフに別れをつげ、再びアメリカに向けて走ります...



Alberta,Canada,1999 - Banff Outskirts -


■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-29 07:31 |  ├Canada | Comments(8)
バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel

Banff International Hostel (Y.H.)です。


b0108109_649684.jpg


こんなに新らしく立派な建物で、3日で$80.0(ロフトタイプ&ドミトリ)/2人と北米にしてはめちゃくちゃリーズナブルなお値段♪
バンフ滞在中のメモも書いて(残って)いました。。。

7/4/1999 -------------------------------------------------------
- バンフへ
部屋から薄い板一枚隔てた共同洗面所のドライヤーの音で目が醒める。
カナダ国境を超える。合衆国出国審査はなく、カナダ入国審査では
パスポートと航空チケットのチェックのみであった。ここから見える
グレイシャーの山並はもう地平線に隠れそうに彼方になってしまった。
いくつかの小さな町をパスして、大都市カルガリーに到着。ビルを見
るのは久々のような気がする。
カルガリー市街は日曜日のせいか人もまばら。ショッピングモールで
ドライブ用のCDを買う(レンタカーにはカセットではなくCDプレイ
ヤーだった)。ここから大平原の彼方に見える氷山の向こうにある
バンフまで125キロ。
気候が良いせいかハイウェイではオートバイを良く見かける。9割方が
ハーレーのツアラーにタンデムというパターン。高速道路を2人乗り
出来るのは羨ましい限り...

(注)
この頃はまだ日本では高速道路のバイク2人乗りは禁止されていました。
現在は法改正により中型&大型バイクの高速2人乗りが認められています。

走行距離 309mile
Banff International Hostel (Banff,Alberta)
7/5/1999 ------------------------------------------------------
- バンフ滞在
手許の本にあるとおりバンフのYHはとても新しい。ドアがオートロック
な上シャワーも個室。立派なレストランがあり上階にはEメール用の
端末も備えられている($1で10分)。昨日は6人部屋(うち2人分
はロフトになっており僕らを含めカップル2組女の子2人)で大変気に
入っていたのだが、今日は予約がオーバーブッキングしているらしく
通常のドミトリになってしまった。それでも居心地が良いので明日の
空きを確認するとOKとの事。レイクルイーズも日帰りで行けそうなの
で明日もここ泊まることにした。
バンフはアウトドアファッションの似合う町だ。グレイシャーには
ウェスタンスタイルもそこそこ見かけたがここはカナダ。アメリカ
(合衆国)と違うと感じることの1つでもある。
体躯も(特に女性)アメリカと比べて線が細く幾分小柄なので僕なんか
は(あくまでアメリカ人と比べて)カナダの人の方が親近感を感じる。
(これはアメリカ程、肉食+ポテト中心の食生活に偏っていないからだと
思うのだが...)
英語もカナダの方がかなり聞き取りやすいし、相手に合わせて話す配慮
が感じられる。アメリカでは相手が日本人だろうとCNNキャスター並み
で本当に困る。
などと考えながら、日中は賑やかな目ぬき通りでウィンドウショッピ
ングをしたりトレイルに入ってサイクリングをして楽しんだ。
バンフの1日はとても長い。日没が9時前で10時を待たないと空が
真っ暗にならない。夜のとばりがおりるのもゆったりしているのである。
(※)ショッピングは米ドルのほうが割安だった。

走行距離 96mile
Banff International Hostel (Banff,Alberta)



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-27 06:59 |  ├Canada | Comments(2)
レイクルイーズ
レイクルイーズの正面に建つホテル FAIRMONT CHATEAU LAKE LOUISE から左手にトレッキングルートがついている。
シャトーから見た湖はあまりにもポピュラーだけど、逆から見た(湖からみたシャトーと背後の山々)景色もさぞすばらしいに違いない!と思い、このルートを歩いてみることにした。

歩き始めは湖岸沿いの雑木林の中をゆくので視界はあまり良くなくしばらく辛抱して歩く、歩く、歩く。。。。
このままこんな景色ばかりで結局みずうみ1周してしまったら相当悔しいぞ~~!!と思いつつひたすら歩く、歩く、歩く。。。

まだまだ林の中。。。
すれ違う人はほとんどいない。
ずんずん行くと少しずつ勾配がついてくる。
右の方(湖の方)に緩やかに曲がっていくと視界が少し開けた♪


b0108109_2525689.jpg


わざわざ歩いてきた甲斐があったかな。

ALBERTA,Canada,1999 - LakeLouise -



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-26 00:16 |  ├Canada | Comments(10)
Harley-Davidson@Banff
さァ~~~~バンフに到着♪
はるばる合衆国はワシントン州→アイダホ州→モンタナ州→(国境越えて)→カナダはアルバータ州とドライブしてきたので感慨もひとしお・・・
前日に予約を入れておいた宿に荷物を預けて町の目抜き通り「バンフアベニュー」を散策。。。

おやっ?「ズドドドッ!」「ズババン!」っと聞きなれた音があちらの方で。。。

b0108109_21173724.jpg


やっぱりハーレーでした♪


b0108109_21174941.jpg


こちらはまたまた別のグループ。

こうやってちゃんと並べて停めているところがオ・ト・ナですね。やっぱり無線は必須アイテムみたい♪
(広い大地、信号もないので走り出したら停まらないってのもあるのでしょうネ!)
カナダではホンダを一番良く見かけました。次にハーレー。
(ちょっと意外?でもない?)
こちらの方はツアラータイプをあまりカスタムしたりせずフルストックがほとんど。
まさにこの大地を走るために生まれてきたバイクばかりです。

く~~~っ!乗りたぃ~~~っ!

1999 ALBERTA,Canada - Banff Town -

《RetouchInfo》
1.トーンカーブで濃淡の調子を整えます。
2.まだハイキーな部分があるので少しコントラストを落とします。
3.モノクロにしました。
4.さらに銀塩っぽくするためノイズを加えました。
  って言うかもともとポジフィルム(笑)。もったいないぃ~~。
5.最後に解像度を落としています。




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

More
by travelster | 2006-08-25 22:37 |  ├Canada | Comments(4)
Trans-Canada Highway#1
b0108109_62654100.jpg
カルガリーからバンフに向かって西進するとロッキー山脈に突入します。
ロッキー山脈の東側は切り立っているので東から進むと迫力満点!
残念ながらこの景色と感動を形容するコトバをボクは持ち合わせていません。

こんな絶壁をまのあたりにすると、日本の低い山に土砂災害が多いのがなんとも皮肉です。
地質の違いなんだけど。。。

1999 Alberta,Canada ~ Trans-Canada Highway#1 ~



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-23 06:42 |  ├Canada | Comments(12)
Love Vehicle
さて、綿々と連なる緑の丘と雄大な氷河の谷を擁するグレーシャー国立公園とモンタナ州に別れを告げてカナダはアルバータ州へ。。。
道は U.S.Highway#89 からそのまま ProvincialHighway#2 に変わります。
国境が変わると途端に道路事情が変わったりしますがココにおいてはそんなことは無いようです。
給油と食事がてら、G.S.にクルマを滑り込ませました。
b0108109_2272439.jpg
でも、カナダに来るとRed&White、それにカエデ模様の取り合わせが良く目に付きます。
カナダなので国旗は当たり前ですが、看板、建物の外壁、その他ちょっとしたところで。。。
日本も同じ紅白なんですけどね。。。全然違う。

国旗から連想するイメージ。。。ボクは、
星条旗(Stars and Stripes)=良くも悪くも「強さ」と「自由」。
ユニオンジャック(Union Jack)=「歴史」。
メイプルリーフ旗(maple leaf flag)は?? ずばり「自然」なんですね!
日の丸は?ちょっと天皇を連想してしまいます。本当は日本らしい文化的なイメージだといいのだけれど。。。

おっと、横道にそれちゃいました。
真っ先に目に付いたこのFORD。。。
「渋っ!!」
思わずカメラを取り出しぱしゃりっと!
メッキのモールとフェンダートリムがさりげなくCOOLです♪

Jul.1999 ALBERTA,Canada - ProvincialHighway#2 -



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

More
by travelster | 2006-08-21 22:54 |  ├Canada | Comments(5)
旅荷を解いて・・・
グレイシャー国立公園ドライブの拠点は、国立公園エリア近郊にあるユース・ホステルをチョイス。。。
いつも予約なしのWalk-Inなので「満室だったら。。。」と気をもんだけど、「空いてます!」とのこと。
この一言で疲れが取れます。(^^)

ネオンサインの瞬く街ならともかく、こんな山あいの町に泊まるときは日が落ちるまでに宿を確保しておきたいところ。
夕暮れ&夕食までのひととき、やっぱりのんびりしたいものです。

荷を解いて、シャワーを浴びて、サイフとキーとカメラを持って外に出てみます。。。

b0108109_156566.jpg
East Glacier Park YH
b0108109_1553621.jpg
Cafe (1F)
b0108109_1511445.jpg
Terrace(2F)

East Glacier Park YH

1999 Montana, U.S.A.





■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-20 16:17 |  └U.S. | Comments(4)
U.S.Highway #2 その2
再び U.S.Highway #2 です。
アメリカでは国立公園エリアに入ると路面の色がレンガ色になる。
b0108109_1448584.jpg
道路が違和感なく景観に溶け込んでる気がするのは気のせいだろうか。。。
b0108109_1251858.jpg
全部走りながらの手持ち撮影。。。開放から気持ち絞っておいてAvモードに。
カーブを曲がり、そこに広がっている風景に「おっ!」と感じた瞬間ににぱしゃっ!とやってます。(^^)
めまぐるしく連続して変わっていく景色から、四角に収まる瞬間、瞬間ってありますよね~~!
b0108109_12151655.jpg
国立公園も抜けて、少したそがれてきた道をゆっくり流します。
旅の初めは雄大な景色に圧倒され、驚きの連続だったけど、こんな素晴らしい景色でもずっと走っていると見慣れて来た気がする。。。
b0108109_14352854.jpg

当時の旅メモがありました。(^^)

7/2/1999 -------------------------------------------------------
- グレイシャー国立公園へ
空港のエイビスカウンターにてレンタカーをチェックアウト。
260マイルしか走っていない日産の新車(マキシマ)だったが、
坂を登らないこの車とこの先1週間格闘することになる。
アイダホ州を経てモンタナ州グレイシャー国立公園まで移動。
アイダホ州の小さな町 Sandpoint が良い雰囲気だった。
走行距離 334mile
East Glacier Park YH (Glacier Nat'l Park,MO)

7/3/1999 -------------------------------------------------------
- グレイシャー国立公園滞在
1995年に世界遺産に登録されたグレイシャー国立公園をドライブ。
氷山の間を縫う Going To The Sun Road は絶景また絶景。
路肩にはグレイシャー名物ハックルベリーがあちこちに。
峠のローガンパスでは雪が降る寒さ。
近くの TripleDivide 山は大陸分水嶺でもありハドソン湾分水嶺でもある。凄い!!
夕食はグレイシャーYH横の小さなレストランに...
横の女の子は僕の二の腕ほどの肉塊を平らげてから、ジャムがたっぷり載ったパイをおいしそうに食べていた。
アメリカ人のあの食欲だけは未だに理解出来ない。

走行距離 204mile
East Glacier Park YH (Glacier Nat'l Park,MO)

-----------------------------------------------------------------

1999 Montana,U.S.A.



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-20 12:54 |  └U.S. | Comments(4)