Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
カテゴリ: ├Philippines( 15 )
Treasure Beaches And Islands In Philippines
b0108109_23364624.jpg
- a Beach in front of our stay at Cottage -

夕刻にビーチ沿いのコテージにチェックインして部屋に入って。

荷物を解きおえて窓の外を見れば山の端に日が沈もうとしていた。

慌ててカメラを手にパンツいっちょうのままバルコニーに出て数枚撮った。

日が沈むと急に風が涼しくなり、真っ暗になるまでバルコニーで海を眺めてた。

まいにち沖合の島々に出かけ海に潜り、陽に灼けて頭と体がすっかり軽くなっていった。

旅はいつもバイクかクルマでもっぱら移動を楽しむ事が多いけど海でのんびりもいいものだ。

GWの旅が気づけば夏真っ盛り。フィリピンの旅、以上です♪長々とおつきあいありがとうございました。


■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り

2009.5 El Nido, Palawan, Philippines

さて夏休み。今年は短いので巣ごもりを決め込んでいたのだけどじっとしていれずやっぱり出かける事に。
今回はなかなか実現できなかった旅を決行。今月80歳になった父と姉を引率して大好物の信州に行ってきます♪
by travelster | 2009-08-12 20:32 |  ├Philippines | Comments(4)
お見送り
エルニドを発つ日はあいにくの悪天候。
朝からざざ降りで、砂利道の滑走路も水たまり。
そんな天候でもプロペラ機はマニラに向けて飛び立った。
b0108109_225245.jpg

このあと高度下げ、右へ左へと小さな機体は身を翻しながら、迫り来る雲の合間を縫って飛ぶ。
ふわっと浮かぶ体に少し緊張。南の海に散っても。。。と心の準備だけは整えていた。

2009.5.7 Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り

この雲の正体。。
by travelster | 2009-08-08 01:29 |  ├Philippines | Comments(10)
Nostalgia - El Nido Village -
b0108109_23504521.jpg

エルニド村を歩いていて色々と気づく事があった。東南アジアの村には珍しくゴミ箱はプラスチックと燃えるゴミに分別されていたり。道にゴミは落ちていないし果物の食べ散らかしもなく。もちろんビーチにビニールやペットボトルなどのゴミは目にしなかった。地元の人々の自然に対する意識が比較的高いように思えた。先進国の日本ですら環境意識の高まりや一般的な家庭での行動の広がりはここ数年のこと。ましてや発展途上のフィリピンの辺境の村でなにがそうさせるのかと思ったのだ。環境に対する意識行動は物質的欲求が満たされた次のレベルだと思っていたから。

フィリピンパラワン島最北にあるエルニド村がまだ陸の孤島であった80年代、ここの沖合の小さな島々の自然に触れた外国人が居た。そして、当時たった60万円という破格の価格でその外国人の手に渡ったそうだ。その外国人(企業)は日本人。彼とその友人のフィリピン人と共同でリゾートの開発が始まった。
エルニド村から雇った当時の人々が日本的なホスピタリティ、つまり精神面のもてなしの教育を受け入れ、経済的、技術的サポートを受けて今のエルニドリゾートに至っている。かれらによって開発されなかったとしても遅かれ早かれ、フィリピンの経済発展の波に呑まれ、他の地域のように社会腐敗と環境破壊の対象に遭っていただろう。
参考文献:『ホテルからアジアが見える』(著)青木保

いまでこそエコツーリズムが主流になり箱モノ大規模開発はピークを超しているけど、このような経緯がなければきっとありきたりの観光リゾートになっていたんじゃないかな!エルニドリゾートは一般旅行客は受け入れずパッケージツアー客のみとしていることから訪れる観光客の総数をむやみに増やさないよう抑えているように思える。

エルニド村に話を戻すと、こちらもやっぱり今でも陸路は州都のプエルトプリンセサからバスで半日近くもかかるし、海路はマニラから29時間を要し、空路はと言えばボクがマニラでチケットすら取るのに容易ではなかったり、飛行場のキャパシティの少なさからも許容最小限の観光客しか訪れる事ができない。村にはATMはおろか銀行すらもない。
だからこそ村の宿泊施設は小さなコテージだけで充分だし、チープなギフトショップやアウトドア用品ショップ、パブ、バーの類いが少なく、地元の文房具屋や雑貨屋、商店が残っていて村の素朴さが保たれているのだ。(新婚旅行でのこと。はるばるキーウェスト(合衆国最南端。フロリーダキーズをまたぐセブンマイルブリッジが有名。空撮が当時のマイルドセブンのCMでも流れていた。)までコンヴァーティブルをとばして行ったものの、キッチュなみやげ物屋と店員の流暢な日本語に軽い失意を感じたっけ。。。ヘミングウェイの邸宅は良かったけど。)

エルニドリゾートの環境に対する考え方が村にも浸透しているのか、村の人たちは観光客に媚びず観光化を急がずあるがままの豊かさを享受しているように見えた。

b0108109_2153115.jpg

注:『エルニドリゾート』とはエルニド村の沖合にあるミニロック島とラゲン島の施設(コテージがあり、ビーチはプライベート)を指します。
  『エルニド』は村も含めたこのあたりの地域を総称して。

El Nido Resorts
RetreatEast
El Nido Boutique & Art Cafe (エルニド村唯一のマストなWebSite)


エルニドリゾートの哲学は。。。

”写真以外はなにもとらないこと”

”足跡以外はなにものこさないこと”

”時間以外はなにもつぶさないこと”


うまいこと言いますね♪

b0108109_21223992.jpg
最もノスタルジーを感じた一枚♪

ポカラやフンザが陸の桃源郷なら、

ココは南の島の桃源郷のように思える。

b0108109_21272710.jpg



b0108109_21282867.jpg



b0108109_21263963.jpg
ビーチからふたつ筋を入るだけで地元度100%です。


b0108109_21431077.jpg
ビーチの一番はずれにある『ラルフのバー』
オタワから来た長旅大好きリタイア組夫婦と店先で、
『日本?とても行きたいけどちょっと高いのでね~。。。』
と言っておられた。同じ理由で断念してるツーリストは多いと思う。痛いところです。

b0108109_21563392.jpg
「Enjoy?」
おひるに小さなビーチで一緒した。
ベルギーから来た二人。

b0108109_2321625.jpg
2枚目と同じ場所から。


b0108109_23264797.jpg
この店はキャンドルの灯りだけで営業。(電気が止まってる訳ではなく)
なんともいい雰囲気で立ち寄ってしまいます。
つい夜食のパンとジュースを♪

b0108109_23323235.jpg
蛍光灯かそうでないかで大いに違うのです。
街灯はやはりオレンジがいいのです。




b0108109_22105365.jpg

すっかり灯りが落ちた村のメインストリート。
地元のお宅のだんらんを想像しながらコテージに帰ります。
夜も何も気にせず歩けるのが東南アジアの魅力のひとつだと思います。



2009.5 El Nido Village, Palawan, Philippines

エル ニド




■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り

信じられない再会
by travelster | 2009-07-31 21:10 |  ├Philippines | Comments(12)
怖っ!!ワイルドすぎる家。。。

少し波が高く風のある曇り空の遅い午後。

村への帰路の途中、ちょっと寄り道をしてくれた。

そそり立つ黒大理石の岩壁の島にゆっくり近づいて。

ペースを徐々に落としながら岩壁の側まで来た。

それは岩壁にへばりつくようにあった。

目を疑うような光景がそこに。

b0108109_20255749.jpg

揺れるバンカーボートは立っていられないので柱にしがみつきながら1枚、また1枚。

あそこに実際、人が住んでいるという事をガイドから言うのでまたまた驚いた!!

「うそでしょう??」

波に揺られながらしばらく唖然と眺めるばかり。

b0108109_22154799.jpg

簡素すぎる佇まいが却ってリアル。

材料はいちどに運んだのだろうか?

どうやってあそこまであげたのか?

それでどうやって組み立てたのか?

で、出来上がって住んでみてどう?

住んでるあなたに聞いてみたい!!

嵐の夜なんて考えただけで恐ろしい。

そもそも。。。

b0108109_22235587.jpg
なんでここに住もうと思ったの?

建てるのも住むのも想像を絶する。

ワイルドすぎます。。。



2009.5 El Nido, Palawan, Philippines


エル ニド




■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-07-22 21:03 |  ├Philippines | Comments(20)
blue
b0108109_21334189.jpg







b0108109_22244315.jpg







b0108109_22505057.jpg







b0108109_2238336.jpg






b0108109_23255039.jpg






b0108109_2316269.jpg






b0108109_2321823.jpg


シュノーケルにライフジャケット、フィンを着けて。
カメラは GRD-II に防水ケースを着け首からぶら下げ、
珊瑚が近くで見れる水深2〜3m程度をすぃすぃーーっと遊泳。
曇り空でも水中は意外に明るい。陽が差せばもっと鮮やかに違いない。
ライフジャケットを着用していると長時間ラクなのと引き換えに寄って撮りたくても近づけない。
脱ぎたいときに脱げるようにライフジャケットにストレッチコードでも付いていればなぁ!と何度思った事か。^^
フィンの有無は駆け足と原チャリくらいの差がある。そのくらい行動範囲と疲れが違う^^
フィンは必須でも、ライフジャケットは無くても良かったかもしれない。
潜るうちさらに綺麗な珊瑚と熱帯魚を見つけたくなってくる。
ダイビングにハマる気持ちが良く判りました。
ちょっとライセンスが欲しくなりました。

2009.5 El Nido, Bacuit Archipelago, Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-07-20 00:22 |  ├Philippines | Comments(8)
心残り - Matinloc Island -
これから向かうのは "Secret Beach"。
なんとも好奇心と冒険心をくすぐるビーチの名前!

これまでも Small Lagoon, Big Lagoon といい意味で予想を裏切ってきたのでかなり期待で胸が高まる♪♪
そのビーチはパラワン諸島エリアの最も沖にある南北に長い Matinloc Island の西側にある。
そのためエルニド村からは裏側になるためぐるりと大きく北側を廻ってゆく。
島の西側に出ると直接外洋に面しているものだから波が高い。
波というよりも海面が大きくうねってるようだ。

b0108109_12121089.jpg


バンカーボートは木の葉のように大きなうねりに艇を任せながら、
ブリブリブリブリーーー!っとけたたましくエンジンを轟かせながら急いでいる。

予習していた lonely planet の Secret Beach のくだりは、

The adventurous will surely want to check out tiny Secret Beach, which can only be entered by swimming through a keyhole slot in the western wall of Matinloc. But be warned the entrance is lined with extremely jagged rocks and coral - do not even think of swimming through with any waves around as an accident could well be fatal.

マティンロック島の西側にあるシークレットビーチは小さな穴を泳いでしか行けない。その入り口はとてもとても鋭利な岩と珊瑚のため波があると致命的なケガを負うのでゆめゆめ泳いで行こうと思わない事。

と釘を刺す。

島の西側に出ると視界に入る全てが岩壁が連なっていて、波が激しく打ち砕かれ人を寄せ付けない感じだ。
さしずめ日本なら越前の東尋坊、東北の三陸海岸、紀州の潮岬のような荒々しさ。
ビーチの気配は全くなく、期待よりも不安が大きくなってきた。
ゆるやかに減速しながら西側の岩壁に近づく。
ガイドが岩壁を指差して、

「あそこだ!下の方に穴が見えるでしょう!」
「(よく判らない)」


ブルリッ。。。ブルリッ。。。とエンジンと舵を小刻みに調節しながらその穴へと近づいて行く。

b0108109_133980.jpg

「見つけた。小さな穴」
「穴がうねる波で被ってる!どう見ても、生身の体で行けへんわ。」


と思っていたのに

「Go? or Return?」

と判断を仰ぐガイド。^^

「Go???」
「(ここを泳いで行けって言うの??無理!!)」


でも、Go? と問われて No と言っては男がすたる!し、かなり行ってみたい気分が高まってしまっていたので!
ヘルメットくらいは欲しかったが、ここは気合いを決めて(本当に気合いを入れた!)、カメラをバッグに仕舞い、シャツを脱ぎ、ライフジャケットを羽織ったところで

「波が高いから。頭切ると危ない。今日はやめておこう。。。」

って。。。

「(さっきGo?って言ったやん!)」

なんて思いつつ、それが賢明!どうみても危ない。(笑)
(多分、行っても途中で引き返す積もりだった。。。)

少し胸を撫で下ろしつつ、もう少し波が収まるのを待っていたかったが Secret Beach を目にする事叶わずその場所を後にしたのだった。
あの向こう、四方を岩壁に囲まれ、静かな波が打ち寄せる白砂のビーチを見てみたかった!
この旅の唯一の心残り。

b0108109_1352227.jpg
波のない内海に戻り小さなビーチに寄ってランチタイム。
波打ち際からすとんと落ち込んでいる辺り、珊瑚がびっしりと。
一時間ほど素潜りしながら珊瑚礁巡り。ガイドはボートでお昼寝。いいなぁ♪

b0108109_0174249.jpg
バンカーボートの名は "太陽の魂"
何でもここのショップのオーナーは日本人だそう。

b0108109_3275576.jpg
「ボートにはどれぐらいで戻ってきたらいい?」

う〜んと。。。少し困惑
「居たいだけ居ればいいよ。」

スケジュールなんて無いから答えようがないか!^^
「そやね。。。お客さんボクたちだけやし。いいね。」

時間を気にしない贅沢な時間の真只中にいるのだった。


2009.5.6 Matinloc Island, Palawan, Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-07-12 12:07 |  ├Philippines | Comments(4)
The Rocks - Matinloc Island -
b0108109_20571669.jpg


b0108109_20585545.jpg


b0108109_21104657.jpg


b0108109_21152682.jpg


b0108109_21484216.jpg


b0108109_2205710.jpg


2009.5.6 Matinloc Island, El Nido, Palawan, Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り

Map
by travelster | 2009-07-09 22:26 |  ├Philippines | Comments(6)
Big Harvest - Big Lagoon -
b0108109_19462595.jpg




b0108109_19465490.jpg




b0108109_1925016.jpg




b0108109_1861743.jpg

ランチ準備に炭火を起こすガイドを横目にビーチの貝を拾ったり、岩場で写真を撮ったり。。

すると小さな手漕ぎボートに乗った男がビーチにやってきた。男は漁師だった。

「エビが釣れたので昼飯にどうだ?」みたいなことをガイドに言ってる。

男が手にしているカラフルなエビを見て喉が鳴ってしまった!!

断る理由がどこにあろうか?いい時間に来るもんだ。全く!


b0108109_21541.jpg



b0108109_18295829.jpg



b0108109_18484334.jpg

浅瀬がつづく白砂と珊瑚のまだらが美しい Small Lagoon とは少し違って。。。
2~3メートルほどの水深に珊瑚の世界が広がる BigLagoon は素もぐりにほどよい深さかもしれない。


曇っていても水の中は結構明るい。

陽が差せば珊瑚がゆらゆらと輝く。

どれほどの時間珊瑚を眺めていただろうか。

潜り続けていると時間感覚が彼方に。10分が1分に感じる。

息つぎして水上を見てしまうのと潜り続けれる差は意外に大きい。なんだろう?

コマーシャルで茶の間に引き戻されるTVドラマと、ひとたび始まれば銀幕の中!の映画ほどに違うようだ。


2009.5.5 Big Lagoon, Miniloc Island, Palawan, Philippines

エル ニド

《Impression》
カメラは最後の2枚はGRD-II。それ以外はK-10Dで。
抜ける青空に白砂のビーチと岩礁。明暗差が大きくなかなか思うように撮れなかったー。
デジカメの液晶モニターは全く認識出来ず電源が入っているかすらも判らない。
白とび黒つぶれのアラートも見えないのでオートブラケットも初めて使った。
やはりフレーミングするためにも最低ファインダーは必要だと思う。
防塵・防滴処置処理されたK-10Dは浅瀬やビーチで心強い。
1,2枚目のような波しぶきの場所でもいくぶん安心。
滑ってしまえば元も子もないのだけど。(^^



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-07-04 00:33 |  ├Philippines | Comments(12)
煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -

b0108109_20552062.jpg



村の沖合20キロエリア内に無人島が点在している。遠くから眺めれば何の変哲もない島々。



朝から天気が今ひとつ。今日は "Island Hopping Tour" に行くのにこの重い空はどうよ?



冬の日本海のような寒空のもと、バンカーボートに乗り込み水しぶきを受けながら沖へ沖へ!



うなるエンジン音をさらにうならせながらバンカーボートは左へ舵を切ってゆるやかに南方へ。



後を振り返れば村はすっかり彼方に。どんよりした空に南の一部の雲間が明るくなってきた?






海の上を半時間あまり。なんの変化も無かった島がだんだん大きく近づいてきた。この島か~



b0108109_2122320.jpg

The real attractions here are Big Lagoon and Small Lagoon, two of the most photographed sights in all of Palawan.
- text by lonely planet -

パラワン島の多くの写真と言えばここ、ビッグラグーンとスモールラグーンだそうだ。

まだ先なのか。船頭の男の子は正にその”場所”へ連れてくれるのか気になってる。


b0108109_21381734.jpg





クルマが高速道路からSAに入るようにバンカーボートは速度を落としつつ入り江に滑りこんで、





b0108109_21455356.jpg




さらに入り江の奥へ、ミズスマシのように。ボクらを歓迎するかのように太陽が照りつけ出した。



すると景色の彩度が一気にアップし全てが明るく鮮やかに。まるで舞台の幕が上がったようだ!




b0108109_932425.jpg




b0108109_22384580.jpg


タイミングの良かった事!

Oh my sun !!!

お天道様にありがとうと言うしかないなぁ!


b0108109_2040013.jpg



さらにバンカーボートは Small Lagoon の奥に進む。


Once inside, you find one of nature's greatest naturalswimming holes, surrounded by jungle-cladkarst walls.Small Lagoon can't be entered by boat at all - you must swim through a hole in a rock wall. Inside is a wonderful hidden world, complete with a small cave that you can swim into and explore.
- text by lonely planet -


ここから先はかなり狭くなっていてバンカーボートは入れない。


洞窟の岩壁の間を泳いで行けば、そこは隠された秘密の世界?


防水仕様のGRD-IIを首から下げ、シュノーケルだけ着けてドボン!


洞窟の中へ泳いでゆく。また陽が陰りだしてきた。底が見えない。


b0108109_2110571.jpg



底は所々、鋭利な岩礁が出ている。


足元を気にしながらさらに奥へ奥へ。


振り返ればヨメさんはちょっと焦り気味。


「休むところないよな。。。大丈夫か〜〜〜?!」


「シュノーケルで水の中覗いて足着かないと怪我するよ!」


「・・・・(んぐんぐ!)」



b0108109_21253155.jpg





さらに、さらに奥へ。
b0108109_2140690.jpg




出口? 


    入口?


深いのか?    


   浅いのか??


真っ暗闇。   




穴を抜けると体育館ほどの広い空間に出た。



b0108109_2130357.jpg



四方は高く切り立った岸壁に囲まれている。満月の夜なんて想像しただけでミステリアス!


20秒〜30秒ほど陽が差したので急いで撮った。日が当たると底の白砂が映えて綺麗だ!


水中模様に夢中になるとヨメさんが気になり、陽が差せば撮影が気になり落ち着かない!


こんなところで「脚がつった〜!」なんて言われたり、姿が見えなくなってたりしたら大変!
(いつも現実の世界に引き戻してくれるのは彼女の特技♪)



b0108109_23101273.jpg


不思議な世界とリアルな世界を行ったり来たり。。。



ライフジャケットもフィンも渡されなかったのでてっきり浅いと思っていたのが、入り江の中は広く深かった。
忍者気分の本気泳ぎ!立ち泳ぎながらの撮影はいやはや難しい!水中忍法必撮の技が欲しい。^^
ライフジャケットを着ていれば浮力に身を委ねてゆったり撮影できたんだけど。
ウニを踏んだり、岩で足を切りまくっていたヨメさん。ちょっと痛い。
(ウニの刺した痕は一週間取れなかったもんねぇ。)

ボクたちが入り江を出るのと入れ違いに他のパーティーが。
みんなライフジャケットを着込み二人乗りカヤックで悠々スイスイーーっと。
あの人たちはたぶん、ミニロックかラゲンなどのエルニドリゾート滞在客だろうなぁ。
スモールラグーンではカヤックに夫婦タンデムで。。。と思い描いていたのだが少し違ったみたい。^^
このポスターはあくまでイメージです。実際とは異なる場合があります。^^


ツアーデスクに戻って、明日は忘れずにフィン積んでおいて!(カヤックは無理でも。。。)と念を押したのは言うまでもなく。


そうそう、GRD-IIの遊泳水中撮影用にこれを使いましたよ。
安いですが仕上がりをみてもゆがまずクリア。水滴の場所が気にはなるんですけどね。
ケースの中に少し空気を入れておくと手を離しても浮いてるので気休めの安心感♪
レンズ枠のズレ&写り込みを注意する必要がありそこが難点でしょうか。
ちょっとした遊びにはよさそう。今夏、機会あればお試しあれ。

2009.5.5 Small Lagoon, Miniloc Island, Palawan, Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り

Map それと。。。
by travelster | 2009-06-26 23:50 |  ├Philippines | Comments(10)
El Nido Sunset
"If you want to escape the noise, you should consider places at the eastern end of the beach, or at the back of the town."
lonely planetの宿の項にこう書かれてあったので素直に村の最も東の端(と言っても中心から200mほどしか離れていないんだけどね)の'Rosanna's Beach Cottages'に投宿。

b0108109_17285196.jpg
Rosanna's Beach Cottagesのバルコニーから。。。


2009.5.4 El Nido Village, Palawan, Philippines



■P H I L L I P I N E S '09 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- 南の島へ…

《 M A C A U 》
- ポルトガルの灯に誘われチャイナの闇に紛れて
- macau monochrome
- 格子アパートメント@澳門
- セカイイサンに集う

《 M A N I L A 》
- マニラにて
- Relax Time...

《 E L N I D O 》
- エアポート。陽は傾き、風そよぐ。 - El Nido Airport -
- El Nido Sunset
- 煌めく水面から暗闇の洞窟へ。その先は... - Small Lagoon -
- Big Harvest - Big Lagoon -
- The Rocks - Matinloc Island -
- 心残り - Matinloc Island -
- blue
- 怖っ!!ワイルドすぎる家。。。
- Nostalgia - El Nido Village -
- お見送り
by travelster | 2009-06-20 11:35 |  ├Philippines | Comments(16)