Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
カテゴリ: ├Italy( 33 )
Milan#2


ドゥオーモ広場をぶらりと歩いていた隅っこの方に発見!!

真っ赤なダブルデッカーオープントップバス♪

大きな街をゆったり眺めるのにはベスト♪

市内観光ツアーがちょうど出発!

チケットを買って乗り込んだ


b0108109_2145459.jpg


最前席が空いていた。ラッキー♪

二列目以降より前の眺めが断然いい♪


b0108109_2146549.jpg


重厚な建物にエメラルドグリーンのキャノピーが映えている。

駐車スペースや道路標識とかそんなところに目がいってしまう。

南イタリアのナポリやバーリに比べたら路駐の車列も整然としてる。


b0108109_21482161.jpg


二輪の駐車スペースもこの通りちゃんと設けられていてイイ♪

日本もこれくらいのことして欲しい。。。(毎回言ってる!^^)


b0108109_21485658.jpg


石畳がイイねぇ。。。

スプレーの落書きも少な〜ぃ!!


b0108109_21493039.jpg


街路樹も手入れが行き届いていて、

整然としています。。。

ゴミ溢れるナポリと大違い。

(ナポリは好きだけどね)


b0108109_2150236.jpg


日本の街より圧倒的に緑に溢れていて木陰が気持ちよさそう〜〜

標識が少なくて道路ペイントも最小限だけど走りやすそうな街って思った。

実際タクシーの運ちゃんは市街地でも100km/hで飛ばしてるし。(これは危なすぎ。。。)


b0108109_2150224.jpg





b0108109_21503868.jpg


奥にエキスポののぼりが。。。

ちょうどミラノ万博開催中だった。

もっと滞在できたら行ってみたかったな。


b0108109_21505445.jpg


自転車レーンがきっちりと分けられている。走りやすそう♪

日本でも法改正後は車道に自転車レーンの道路ペイントが増えてきた。

スペースが限られている日本だけど色分けされているだけでもマナー意識が向上するしいい傾向。

でもインバウンドが増えて行くこれからの日本に漢字で「自転車専用」はいただけない。ピクトグラムで充分だよ。


b0108109_2151122.jpg







b0108109_21513063.jpg


最初は防犯上かと思ったけど西日よけ!

窓という窓が蛇腹の雨戸で閉じられていた。。。


b0108109_2152313.jpg


道路隔てて。。

右側、旧市街。

左側、新市街。

その差が鮮明!!

b0108109_2152266.jpg


イタリアをドライブしてて分かりやすかったのが、

逆三角マークが並んだ一時停止ライン。。。

シンプルだけどすごく考え抜かれている!

日本の「止まれ」も変えようよ。。

漢字しらないと認識できない。

とても大事な事なのに。


b0108109_21524536.jpg


どの道もとてもクリーン。。。

ゴミ落ちてない。。。


b0108109_2153712.jpg


取り壊し予定のビル。

中途半端に古いと短命なのだ。


b0108109_21533247.jpg


バス停の案内が。。。

あんなに高いところに書いててどうやって読むの??


b0108109_21535265.jpg


目隠しの看板にしちゃクール♪行きたくなります。シチリア島!

工事中の防音シートもこっちのはひと手間かかっていてオシャレです♪

バルセロナの防音シート(Click!)


b0108109_21541265.jpg


この分離帯の区切り方もグッドアイディア♪

インを広く、アウトを狭くしてある。

なるほど〜と思ってしまいます。


b0108109_21542988.jpg


ここのトラムも新旧共存してます。


b0108109_21545034.jpg


突き出たフロントがカッコイイ♪

ガラス張りで運転席からの見通しよさそう〜!


b0108109_2155758.jpg


お、この車両もナイス♪この辺りから、

風景よりもトラムがとても気になってきた!

それにしても誰も歩いてません。。。危ないのかな?



b0108109_21553064.jpg


TAXI、BUS、TRAM

って書いてある。自家用進入禁止?!

それにしてもゴミ落ちてないね。ミラノの街並み。


b0108109_21554726.jpg


欧州の街角にはアナログの時計をよく見かけるけど、

飾りなんだろうね〜きっと!(笑


b0108109_21561583.jpg


居るところにゃ居る。観光客。

メトロの駅があるんや。。。


b0108109_2156335.jpg


フロントが二輪のスクーター。

ピアッジオのFucco。

500ccです。

楽そう〜♪


b0108109_21565014.jpg





b0108109_21585492.jpg


イタリア旅の締めくくり、

最後の晩餐はナヴィリオ地区にしました。


b0108109_21591510.jpg


イタリアの水の都といえばベネツィアだけど、

かつてはミラノも運河で張り巡らされていたって。

その名残が今も残っているのが唯一ナヴィリオ地区。

当時の風情に思いを馳せることができるのはここにしかない。

大阪八百八橋って言われたくらいたくさんの堀があった大阪と一緒♪


b0108109_21595045.jpg


運河の両サイドにはレストランとブティックが並んでいて、

路上にはアクセサリー売りの露天商がちらほらいて、

暑くなく寒くなく心地よい風がそよいでいた。


b0108109_21593184.jpg


ミラノの街の建物は総じてシックな色で統一されている。けど、

この運河に立ち並ぶ建物はとてもカラフルでちょっと違った感じだ。。。


b0108109_2201275.jpg


一週間の短い休みの、海への、山への、湖への、街へのドライブ三昧だった。

すべての風景と時間が輝きを放っていた旅になった。

今度はいつ来れるかな。Ciao Italy!


City Sightseeng Milano

2015.8.13 Milano, Italy


■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2016-04-08 21:04 |  ├Italy | Comments(8)
Milan#1
b0108109_1145471.jpg





b0108109_11421654.jpg


「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア」

ガラス張りのアーチ型天井も凄いけど、

磨き抜かれた床に目がいってしまう。

歴史の重みに押しつぶされそう。

「ミラノも一日にして成らず」

と、歩きながら思い耽る。


b0108109_11452052.jpg





b0108109_11423977.jpg





b0108109_1143120.jpg





b0108109_11433790.jpg





b0108109_11435598.jpg





b0108109_11441494.jpg



ドゥオーモ広場の鳥のえさ売りに気をつけよう。
彼らはポケットの中でこっそりエサをはじいて、旅行者にハトが寄って行くようにしむける。
何も知らない旅行者は、群がるハトから逃げるためにエサを買わされると言うわけだ。
(by ロンリープラネット)

なるほど〜〜〜
ずるがしこいな〜〜〜


b0108109_11442748.jpg


ミラノはスタイルと同義だ。
ミラノは都会好きにしか向かない町だ。
都会ずれしたミラネーゼが他のイタリア人、
特にトリノやローマ、さらに南の地方の人たちに、
すかれる事はあまりなく、しゃくな気取り屋だと見られている。
(by ロンリープラネット)

ナットク。


ファストファッション?なにそれ?
洋服にカネがかかってるのが判る。
女性の肌の出し方が他の都会と違う。。
だからしゃくな気取り屋なんだろうな〜〜〜


自分は南イタリアの牧歌的な風土が合ってる気がした。


2015.8.13 Milan, Lombardia, Italy


■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2016-02-24 21:06 |  ├Italy | Comments(2)
怱卒な夜 - Varenna -
b0108109_14281464.jpg






b0108109_14283143.jpg






b0108109_14284773.jpg



夕刻にコモ湖のほとりに着いた。それから走り回ってようやく見つけた観光案内所は閉まっていた。

予約した宿が見つからず、駆け込んだカフェのお姐さんが電話で問い合わせてくれた。

「しばらくここで待ってて」と言って赤ワインを出してくれた。サービスだって。

それからホテルの女将とようやく落ち合えて無事チェックイン出来た。

色々とあわただしく落ち着かず軽はずみな夜が更けて行った。



b0108109_15204560.jpg



明日はミラノ。そして帰国。




2015.8.12 Varenna, Lake Como, Lombardy, Italy


■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2016-02-14 15:25 |  ├Italy | Comments(2)
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -



b0108109_14252545.jpg



清閑な山岳リゾートのメラーノを発ち、

今日は旅のメインイベント

ステルヴィオ峠へ♪



b0108109_1413723.png




以下、Wikipediaより
標高は2757mで、アルプス山系の峠としてはイズラン峠(標高2770m)に次ぐ高さを誇る。
(中略)
峠の道中はヘアピンカーブの連続という、厳しい行程となっている。自転車競技のグランツールと称するロードレース大会の一つ、ジロ・デ・イタリアにおいて度々登場することでも知られる。
英国BBC Twoの自動車バラエティ番組トップ・ギアにおいては、「世界最高のドライビングロード」として評価されている。


読んでるだけでも行きたくなってくる。景色もきっといいに違いない!今日は快晴だ!




b0108109_2051459.jpg



テーブルにさりげなく置かれていた雑誌は『MERANO』

メラーノのタウン情報誌?!読んでると、

ここを離れがたくなってきた。


b0108109_20572068.jpg


短い滞在だったけど気分的にとてもゆったり出来た。

しっかり記憶に刻まれた。また来たいと思わせる街だった。


b0108109_2162520.jpg


Here we goooo !!!


b0108109_2165632.jpg







b0108109_217236.jpg


荷物を積んでるバイクには親近感を感じてしまう。

ツーリングするにはここは恵まれすぎた環境じゃないか!

陸路での国境越えにたまらなくロマン感じるのは島国育ちのせい?


b0108109_2175985.jpg


瀟酒な家々にアートなトラック♪♪

こんなトラックの後ならちょっと楽しい♪♪


b0108109_13471939.jpg


メラーノを発ってオリスを過ぎる辺りまでは、なだらかな南斜面の中腹を縫う道とオリーブ畑や果樹園がずずず〜〜〜っと続いている。
いくつも通り過ぎた途中の村々はそこに1週間くらい滞在しても飽きないって思うくらい風光明媚な風景や建物が続いていてそれを眺めながら運転しているだけでアルプスを満喫した気分になった。

上の写真のラブランド(RABLAND)って町も、ググってみると通り過ぎるのが惜しいくらいに泊まりたくなる場所だったりするし〜〜!
Design Hotel Tyrol Rabland (Click!)
名前からしてメルヘン度高し!!(笑


b0108109_13473346.jpg



走ってるクルマを眺めるのも海外旅の楽しみの一つ。
イタリアではまだまだセダン健在。コンパクトカーも多い。

ペタペタとステッカーチューンしてるのも殆ど見かけなかった。
日本に多いゴテゴテエアロパーツ&ワンボックスも見かけなかった。

総じてイタリアは道路事情がいいので性能のいいクルマに乗りたくなる。
日本の軽クラスがメリットを感じるような狭い道はないし。。凹凸もないし。。

クルマのデザインや走行性能ってその国を良くあらわしているとあらためて思う。


b0108109_1348629.jpg



昨日のスピードアベレージ高めのハイウェイ&長距離移動も山並みの変化が楽しかったけど、地方主要道レベル下道でも景色が近くってまた楽しい。。。
(いまやストリートビューや衛星画像地図があるからその役目を終えた感があるけど、地形やら地図記号が書かれてある地図が読めるとこの辺の当たり外れも解ってルーティングに役立つのだ)

こんなのどかな風景がず〜〜っと続く。。。


b0108109_13483163.jpg


なんとなく雰囲気がそれっぽくなってきた。
石で組まれた壁や路肩の緑がとても行き届いていて気持いい。

前にもココに書いたけど、日本の土建業者の半分くらいが造園業者だったら。。。
って思う。ハイウェイを増やすのもいいけど、こんなちょっとした美観に配慮する改善の余地も大いにある。


b0108109_13485230.jpg


こうして走ってみると、どこでもそれなりに宿はあるわけで。。。
がんばってネットで予約しなくてもなんとかなったかもなぁ〜と思うのだ。
ま、通りすがりにいいホテルが夕刻に見つかり幸運にも空室があれば、の話だけど。


さて、いよいよ山岳路!!!


b0108109_1683626.png
(Click!)




b0108109_13492096.jpg



越える峠は遥か先の正面の辺りか??

このスケール感を伝える言葉が見つからない!!

路肩のブロックの高さが少し低いだけでグッと見通しがいい。


b0108109_134953100.jpg


ローラースキーで峠まで??

下りが気持良さそ〜〜う!

でも転倒したら痛いゾ!


b0108109_13503034.jpg


後ろ姿は若い女の人と思ったけど多分 around fifty!!

それにしても引き締まった身体!

若い若い!!凄い体力。


b0108109_135123100.jpg


ホントにヘアピンのようなカーブ。綺麗な石組みのガードレールがナイス♪

美観を意識してか道路標識も全くなく石壁もなめらかなカーブを描いている。


b0108109_13505034.jpg


気持良さそう!!!

サイクリストには憧れの峠道なんだろう。きっと。


b0108109_13532546.jpg


こんな蛍光ウェアで揃えてるのも日本ではあまり見かけないけどヨーロッパでは多い。っていうか2台4人揃ってお揃い???

自転車も気持良さそうだけどバイクも気持よさそ〜〜〜!!

たまらんね〜〜〜こりゃ!!


b0108109_13535436.jpg


到着〜〜〜!!!




そして峠の先も絶景。。。

2015.8.12 Border of South Tyrol and Sondrio provinces, Italy


■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2016-01-08 22:11 |  ├Italy | Comments(6)
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
イタリアの北部の山岳リゾート。メラーノ。

夕暮れ時に街の目抜き通りに散歩に出かけた。

ゆっくりと暮れながら思い思いの時間が流れていて、

昨日まで居た海辺の町とは違った高貴な雰囲気が漂ってた。




b0108109_12232661.jpg




b0108109_12234610.jpg




b0108109_122436.jpg




b0108109_12241614.jpg




b0108109_12242619.jpg




b0108109_12244032.jpg




b0108109_12245271.jpg




b0108109_12251313.jpg




b0108109_12252766.jpg




b0108109_12253928.jpg




b0108109_12255442.jpg




b0108109_12261069.jpg




b0108109_12262465.jpg




b0108109_12265815.jpg





この街並みにクラッシックカーが嫌なくらい溶け込んでいてタイムスリップした気分♪
通りにはレストランと、オープンカフェがたくさん並んでいたけど、
み〜〜んなオーダーしてるのはビールと申し訳程度のツマミ。
夕食どきなのになんだかバータイムのような感じ。

イタリアの食事はもっと遅い時間だっけ???

「ピザとかスパゲッティとか食べたいねんけど〜〜!」

と思いつつこの夜はホテルに戻ったのだった。

さぁ、明日はアルプス峠攻め♪♪ドライブ三昧♪♪

2015.8.11 Merano, South Tyrol, Italy

■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2015-12-06 13:32 |  ├Italy | Comments(2)
Go North !!! - Mediterranean to Alps
2015.11.8 写真二枚追加。

恒例(?!)の車窓フォトを、どばばば〜〜〜っっっっっ!と行きます♪


海辺の小さな集落、リオマッジョーレに二泊してイタリアの海を満喫して、
今日はスイス国境近くアルプスふもとの街、南チロルのメラーノまで400kmあまり、地中海沿岸からアルプス山岳エリアまで一気に移動することにした。


イタリア滞在で唯一、この日の夜だけはホテルの予約を入れていなかった。。。というのも、
もし天候が崩れた場合、アルプスエリア山岳方面を避けて全く別の場所へ旅程の変更が利くように宿泊先をフレキシブルにしておいたのだった。


ってワケで宿が未定でしかもレンタルしたポケットwifiも使えないのでネット予約が出来ず、ウォークインで宿を抑えないといけない。
あまり大きく寄り道せず早めにふもとのめぼしい街、メラーノまで到着するようにしておきたいところ。
そこからさらに別の町に移動するケースも考慮して日没2〜3時間前到着を目安に行くことにする。
(たとえ宿泊先を予約していても日没後の到着は気分的に好きじゃないので予定段階で午後3時〜4時をめどにしている。)


慣れない海外で旅程に無理がないか判断しずらいところだけど、
旅先が先進国なら、目安として単純に日本に置き換えてみて差し支えない。


400kmなら東京から西なら米原あたり。。。(僕の場合)全然大丈夫。。。って具合。
国内で走る距離を普段から把握しておけば、海外ドライブでも同じように予定を組んで良いと思うし過度に身構える必要は無い。


ただ、平均速度よりも休憩時間の方がロスが大きい。
うさぎよりかめの方がラクで安全。。。というのが僕の持論。(疲れてるor眠くても走るという意味ではなく)


b0108109_15354417.jpg


中田(英)が渡伊した最初の街パルマを経由して、ヴェローナあたりまで下道で。。。
ヴェローナからはE45(Autostrada #A22)に乗ってメラーノまで向かう。
このE45が最高にいい景色!!




b0108109_2035382.jpg


地中海沿岸のチンクェテッレに別れを告げしばらく下道を行く。

平野部に人家が密集する山国ニッポンと違って、

北海道のようなのどかな風景が広がる。


b0108109_2041066.jpg


右折レーン、左折レーンの色が違うのは遠くからでも分りやすくてイイ♪


b0108109_204511.jpg


こんなのどかな道を走るのが好きだ。

沿道にポツリと建っていたピザ屋でピザを。

分厚くてデカくて僕の胃にはちょっと重かった。

イタリアでも南部の生地の薄いナポリピザと違うなぁ。



そんでちょっとスーパーマーケットに寄って道草食ったりして、

野菜やら肉やら見たり洗剤見たり日用品見たり。。。そんなのが楽しい。


b0108109_2051517.jpg


緑溢れる道がしばらく続いていた。

トラック荷台の形に枝が刈り取られてる^^

こんな緑のトンネル、ウクライナかどっかにあったよな〜〜


b0108109_2053920.jpg


いくつかの小さな町を過ぎる。

風情のある町。僕らにしたら、


b0108109_206030.jpg


このカラフルさに萌えるけど、

逆に欧米人目線で見れば、


b0108109_2061948.jpg


日本の宿場町なんてめちゃくちゃ

アメージングな町並みなんだよね。



さぁ〜〜〜!!

ヴェローナから高速にスイッチ♪


b0108109_2063812.jpg


このあたりから平地から山の景色へと変わる。

海も良いけど山もいいよね〜〜気分が高まる。


b0108109_207432.jpg


日本ならさしずめ中央道ってところかなぁ。。。。

なんて思いながらトリップを刻む。


b0108109_2072457.jpg


山容が険しくなってきたよ。

いまどの辺り???


b0108109_2074785.jpg


ロベルト北らしい。

場所を確認すると、

距離2/3ってところか。

先は長い。ゆっくり急ごう。


b0108109_204273.jpg


どうぞお先に〜〜♪

100km/hでのんびり行きます♪


b0108109_2044528.jpg


次々と変わる

ダイナミックな風景は、

北米とはひと味もふた味違う景色。

このような岩山を見るとヨーロッパだ〜と実感する!


b0108109_2051941.jpg


チープな速度看板がナイス♪

いかに日本がカネかけ過ぎかってこと!

「ETC OK?」とか「○○週間」とかホントどうでも良いし。。。

日本の電光掲示板、いつも大した事書いてなくて全くムダづかいっていつも思う。


b0108109_2054647.jpg


もぅね、中央分離帯と言うものが無い(笑

このぎりぎりのタイトさに笑ってしまう。

大きな事故あったら両車線止まるね!


b0108109_2061446.jpg


あとで知ったけどこのE45。。。
スウェーデンからデンマーク、ドイツ、オーストリアを経由してシチリア島まで繋がっているんだと!!
総延長は4920km。南北方向に走る道路では欧州最長!!すげ〜〜〜!
(E45号線 - Wikipedia)

もしヨーロッパ住んでたらゼッタイ北から南まで走ってたと思う。
こういうことを知るにつけ、旅のアイディアがどんどん湧いてくる。


枯れない泉のように。そこに道がある限り。


旅のプランってやっぱり自分で見つけるのが一番楽しいって思う。


b0108109_2071577.jpg


迫り来る岩肌。


b0108109_2074392.jpg


これでも充分ドライブ堪能してるけど。。。

下道で山のフトコロ入ったらもっとスゴイんだろうなぁ。。。

ラーメンに例えたら、レンゲで一口掬って「うま〜〜ぃ」って言ってるレベルかな^^


b0108109_2081436.jpg




b0108109_114491.jpg


着いた!!!!!!!

もっとデカイ工業都市かと想像してたけど、

山岳リゾートっぽい落ち着いた洗練された静かな街だった。


b0108109_2084245.jpg


明日の事を考えてここから西に進んでおこうかと思ったけど、

最初に飛び込んだリゾートホテルの部屋に1泊の空きがあったこと、

ギリギリ目が飛び出ないほどの宿泊費だったのでここに落ち着くことにした。


b0108109_122084.jpg




2015.8.11 Merano, South Tyrol, Italy


■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2




過去のドライブフォトをピックアップ。

■南イタリア

Road to East Coast #1
Road to East Coast #2
Road to East Coast #3
Road to East Coast #4

■北イタリア
Go North !!! - Mediterranean to Alps

■バリ
Up Hill Country 'Jatiluwih'

■クロアチア&ボスニア・ヘルツェゴビナ
Road to Mostar
Drive a GO GO!
Road to Plitvice Lakes National Park - Route E71 -

■タイ
万事休す・・・
喜びもつかの間・・・
猟銃の少年
やってきた男たち
from Muddy HELL to Forest HEAVEN
by travelster | 2015-10-31 15:02 |  ├Italy | Comments(10)
麗しのマナローラ - Manarola -





b0108109_1514174.jpg


マナローラ駅を降りれば

そこは地中海へと続く路。


b0108109_1571135.jpg


海岸沿いの絶壁の上

そこに小さく栄えた

マナローラの集落。


b0108109_1574382.jpg

イタリアンラヴァーズ

ホント目のやり場に困る!


b0108109_158172.jpg
夕照のマナローラ。


隔絶されているけど

どこか開放的な雰囲気なのは

ここが地中海に面したイタリアだからか。


b0108109_20252920.jpg


崖上のレストランへと続く遊歩道


b0108109_15332664.jpg


惜しげもなく料理が盛られるのがイタリア流♪

食べきれんかった。。。


b0108109_1654614.jpg


柔らかな西陽


b0108109_16542931.jpg


暮れるマナローラの町


b0108109_1655955.jpg


地平線に陽は沈み

町は光を失い、


b0108109_16554860.jpg


灯りがともりだす。


b0108109_16561650.jpg


蛇腹の雨戸と縦窓がイタリアン


b0108109_16564012.jpg






b0108109_16565727.jpg


もぅなんと言うか、絵画的。。。

笹倉鉄平ワールド?!



b0108109_16571492.jpg






b0108109_16573345.jpg






b0108109_153557.jpg

ほろ酔いのマナローラストリート

いい雰囲気です♪



b0108109_15352937.jpg
マナローラ駅






チンクェテッレ滞在最後の(と言っても2泊だけだけど...)夕食はマナローラにした。
マジックアワーに合わせてヴェルナッツァからふた駅東のマナローラ駅で下車すれば海へとつながるメインストリートが眼下に飛び込んで来た。
だいぶ傾きかけた西陽に雲やパステルの壁が照らされて眩しい。


ランチで寄ったヴェルナッツァよりもさらに狭い通りなのに大きなボートが何隻も並べてあってまた違った雰囲気。狭い通りの間に海が見えた。
チンクェテッレにあるそれぞれの集落は似ているようで個性的。


海までは10分もかからない距離。鉄道駅から海までは本当に近い。
海に開けた部分はヴェルナッツァのように広くなくレストランもこじんまりとしていた。
宿泊先のリオマッジョーレともひと味ふた味違っていて面白い。地形の違いがユニークさを演出しているように思えた。


海に面した小さな広場から右手に見える断崖に遊歩道が連なっていた。
その上にはパラソルが。。。レストランらしき建物が建っていた。
あそこならマナローラの街が見渡せそうだ。


レストランの23時から貸し切りになると言われた。「全然オッケー!」。席に通してもらった。
席は、崖の真横の街を見渡せる特等席。。。3時間くらい居たかもしれない。。。


西陽に照らされた町並み。。。

全ての色を失った町並み。。。

灯りがともり始めた町並み。。。

灯りにいろどられた町並み。。。


日没から夜の帳が降りる街を眺めながらの夕食のひとときは格別だった。
忘れられない夜の思い出のひとつになった。
こんなに景色が良くて料理旨くて、
なんとも粋で罪な国や。。。


2015.8.10 Manarola, Cinqueterre, Liguria, Italy



■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2015-10-18 20:32 |  ├Italy | Comments(8)
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -

b0108109_15465758.jpg




b0108109_1024359.gif


モンテロッソ・アル・マーレから電車に乗ってひとつ東の駅、ヴェルナッツァで降りる。

駅を降りてメインの通りに出たら飛び込んで来た大きなパネル。


b0108109_14111413.jpg


2011年にリグーリア州を襲った大洪水。

ジェノヴァやここチンクェ・テッレも大きな被害に遭った。


b0108109_118758.jpg
NATIONAL GEOGRAPHIC





後から動画を見ると、この平和な町並みが信じられない思いがした。

チンクェ・テッレの海岸沿いは日本のそれととても似ていて、

大雨が降ると上流から土石流が一気に町に流れ込む。


b0108109_14113411.jpg


わずか4年前に災害に遭ったとは思えないほどに街は復興していた。

日本と違うのは石造りの建物は日本の木造家屋と比べて、

土石流に流されない強度があるのか、流失したような

家屋が見当たらなかった。語弊を恐れず言うと、

うらやましく、日本の町並みは危うく儚げ。


b0108109_11101797.jpg



b0108109_1110378.jpg



b0108109_11121327.jpg


海に面した部分は入り江になっていて、そこを取り囲むように並ぶオープンスペースのパラソルの下でお昼にした。

テーブルが皿で見えなくなるくらいに沢山オーダーしてしずかな海と観光客を眺めながら食事を楽しんでいた。

途中から強烈なスコール!!!

パラソルがなかったらずぶ濡れになるところ!食べかけの料理を手際良く店内に運んでもらった。

イタリアのレストランも料理もほんとうに当たり外れが無くってそれだけで満足してしまう!

腹が満たされた所で、再びヴェルナッツァの目抜き通りを散策しに出かけた。


b0108109_1411521.jpg







b0108109_16212469.jpg







b0108109_1633076.jpg


土産物屋の軒先で足早に歩く観光客を眺めていたらなんか視線を感じる。。。

向かいの土産物屋のお姉ちゃんが挙動不審?!!


b0108109_1635554.jpg


おちゃらけお姉ぇちゃん^^

次々くりだされるおちゃらけポージング♪

もぅ、途中からカメラ構えるのそっちのけで。。。

道はさんでへんてこポーズし合っていたらお互いエスカレート(笑


b0108109_1642471.jpg


サービス精神旺盛すぎ♪♪(笑


b0108109_14121338.jpg


雨上がりに濡れた石畳のヴェルナッツァの町。。。風情があっていいねぇ〜〜

こちらの電線は電柱ではなく壁に這わしているので町並みがスッキリしている。


b0108109_14124095.jpg


さてさて、建物の間のせまい階段の入口に、

今朝居た、モンテロッソ・アル・マーレへのトレッキングコースの案内板が。。。

ちょっと行ってみる事にした。


b0108109_16382966.jpg


街の奥は狭い通路と階段でちょっとした迷路のよう。

あまり観光化されてなくて素朴な感じだ。

雨上がりのグリーンが鮮やか♪


b0108109_1632198.jpg


ところどころから入り江の町並みが見えた。

晴れて日差しがある日は気持良さそうだ。

どの建物も建替えずそのままなのがいい。



てくてく山の斜面に沿って歩いて行けば、

街の入り江を一望出来る場所に出て来た。


b0108109_15432220.jpg


なかなかの眺め♪♪

引き返そうかとも思ったけど、

先のモンテロッソ・アル・マーレへ目指す事にした。


b0108109_15434677.jpg


岩盤を削り出したわずかな急斜面にびっしりのぶどう畑にブーゲンビリア。


b0108109_17571876.jpg


収穫されたぶどうはこういう貨車に載せて運ばれる。


来た道を振り返れば。。。

b0108109_15483637.jpg



ヴェルネッツァの街がもうあんなに遠くに。。。


そして、、、これから行く先を見渡せば、


b0108109_15493184.jpg


その先に、モンテロッソ・アル・マーレのビーチが。

電車でひと駅、数分の距離をてくてくと歩く。

軽くアップダウンがあって歩きやすい道。

低木に遮られ視界は今ひとつだけど

の〜〜んびり歩いてる昼下がり。


b0108109_15495578.jpg


こんななーーんの変哲も無い風景と時間が、

旅が終わってみれば印象に残ってたりする。

観光名所をいくつ回ったかより思い出深い。

なんでかね〜??


b0108109_16481596.jpg


再び、遠く〜にモンテロッソ・アル・マーレのビーチが見えた。

山肌の道路には路駐のクルマがびっっっっっしり!!!

ホントこんな地形だから駐車場がないのだ。


下から上がって来た観光客が手のひらに

小さな木の実をくれたよ。


b0108109_15503644.jpg


少し下ったら、たくさん実っていた。

ちょっとつまみながら石段を一気に降りて行く。


b0108109_15505899.jpg


モンテロッソ・アル・マーレの隣りのビーチ。

戻って来た〜〜♪


b0108109_15511721.jpg


本日再び、モンテロッソ・アル・マーレ駅から電車に乗って、

次は3つ先のマナローラへ。時間もちょうどよい感じ。

ここで夕暮れのマジックアワーを過ごすことにした。


刻々と色合いが変わるそれは幻想的な。。。


2015.8.10 Vernazza, Cinqueterre, Liguria, Italy


■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2015-10-04 01:00 |  ├Italy | Comments(8)
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -



b0108109_21471043.jpg



チンクェテッレの5つの村の東端のリオマッジョーレ駅。

9:25発の始発列車に飛び乗って、ガタゴトガタゴト揺られ、

朝陽のきらめく海の光が差し込むトンネルを幾つかくぐり抜け、

25分ほど走れば辿り着いた一番西端の賑やかなモンテロッソ駅。

プラットフォームから海が一望!階段を降りて改札を出ればそこが海!

この広々とした海と空を見た瞬間に気分がぶぅわわ〜〜っと解き放たれた♪


気分だけでなく。。。


海辺の砂浜のセニョーラ&セニョリータ数名は、素肌から水着が解き放たれてたよ^^



b0108109_2174483.jpg
朝のモンテロッソ


同じチンクェテッレの海岸なのに

リオマッジョーレとモンテロッソで、

これほどに雰囲気が違って面白いね〜



b0108109_2194340.jpg



モンテロッソの海岸の両端は断崖絶壁に囲まれていて

向こうに見えるトンネルの遊歩道を抜けるとまた小さなビーチが。

海辺と断崖絶壁の連なりが伊豆や北陸の海岸と少し似ている気がした。




b0108109_21101832.jpg







b0108109_221553.jpg
なんだか絵になるねぇ。。。

いつか映画で観たような。。。




b0108109_21104818.jpg



まだ午前中の早い時間だから

開いたパラソルもまばら。。。

この色使い、日本の浜辺にも!



b0108109_2111779.jpg





b0108109_15183174.jpg



海岸線とすぐ並行してレールが敷かれていて列車が通っている。

自動車の道路は、さらにずっと海岸線から離れた内陸を走るので、

チンクェテッレの集落めぐりをするなら断然クルマより列車に軍配♪

遊覧船に乗って海からアクセスする手段もあってこれも面白いかも♪



b0108109_2213735.jpg



ひとしきり海岸を往復したあと、

再び列車に乗って1駅引き返し、

ヴェルナッツァの集落でランチを。。。



b0108109_2155071.png



そして。。。

ヴェルナッツァから海岸線をてくてく。。。てくてく。。。てくてく。。。

歩いてるうちに引き返すのがもったいなくなって来て。。。

結構な距離を歩き、モンテロッソに戻って来ちゃった!



b0108109_21285137.jpg
夕暮れのモンテロッソ


チンクェテッレ最後のマジックアワーは、

マナローラの集落を眺めながら過ごすことにした♪

ってことでマナローラまで3つ戻ります♪

時間もちょうどいい感じだ♪



b0108109_21313899.jpg







2015.08.10 Monterosso al Mare, Liguria region, Italy


《PhotoInfo》
この北イタリア旅は全て下記のカメラで撮影。

FUJIFILM X-T1 & FUJINON XF 10-24 F4
SONY Cyber-shot DSC-RX100



■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2015-09-11 23:48 |  ├Italy | Comments(4)
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
b0108109_20111576.jpg







b0108109_2012826.jpg







b0108109_20123655.jpg







b0108109_201362.jpg







b0108109_20142381.jpg







b0108109_20133336.jpg







b0108109_127089.jpg
- Locanda Ca Dei Duxi-
(ロカンダ カ デイ デュクシ)



チンクェテッレの5つの漁村の最も南の集落、リオマッジョーレはとてもこじんまりした集落だった。
レンタカーは乗り入れる事が出来ないので、海につながっている石畳のメインストリートは歩行者天国。

「今日の夕食はどこがいいかな〜」
と店さだめしながらストリートを海に向かって下って行く。


土産屋さんやらフルーツショップやらカフェやらちらほらあってそぞろ歩き。
いい意味で商売っけ無くって、どこかのんびり。。。


狭い海辺に出れば、岩礁の上でタンニングしてるカップルや、水着を着た(脱いだ)シニョーラがシャワーしていたり。。。
その肢体はすっかり傾いてきた西日よりもずっと眩しく、堂々たる水浴びをしばらく眺めていたのだった。^^


ショーツ穿いていたもののカメラ持ってたので泳ぎは断念。。。
泳ぎたかった〜〜海からの町並みを眺めてみたかった〜〜

地中海初泳ぎ成らず!


b0108109_13214094.jpg



通りに面した建物はどのお宅もパステル調でカラフルさを競い合っているようだった。
宿泊施設よりも地元の人が住んでいるお宅も多く、夕方になればおばちゃんが窓から洗濯物を干していたり、外を眺めていたりして何とも言えない穏やかな生活感が漂っていた。



b0108109_13221561.jpg



リオマッジョーレにはパブリックパーキングが一切無く、レンタカーは列車でひと駅(約10分)、
クルマで山道を20分ほど走った所にある隣町のマナローラにあるパーキングまで停めに行くしかなかった。
レンタカーの旅行者には利便性は決して良いとは言えないけど、それでいいんじゃないか。。。とクルマの往来の無い石畳の道をのんびり歩きながら思った。



b0108109_13244082.jpg







b0108109_13263464.jpg







b0108109_1327375.jpg







b0108109_13334348.jpg
Wi-fi基地なカフェ^^
朝は早くから夜も遅くまで開けていたので
二泊滞在中2度利用したのだった。



集落内にあるホテルは軒数も少なく、普通のお宅を宿泊施設に改造したもので部屋も広くなく宿のパーキングや契約のパーキングもない。だけど人気が高く少々割高だ。
一方、数キロ内陸に入った郊外のホテルは部屋も広くパーキング付きで割安。。。旅行前、さんざん迷ったけど、


ここで一杯飲んで歩いて帰れて、
ここで朝の散歩を楽しみたかったので、
リオマッジョーレにある宿にしておいて正解だった。


さて、明日もリオマッジョーレの同じホテルに連泊にしてる。
隣町のマナローラに停めてあるクルマはあさってまで置いておけるので、
明日も丸一日天気よし♪気分を変えて電車でチンクェテッレの他の集落めぐりへ♪♪


2015.08.09 Riomaggiore, Liguria region, Italy

《PhotoInfo》
この北イタリア旅は全て下記のカメラで撮影。

FUJIFILM X-T1 & FUJINON XF 10-24 F4 (超広角画角の画像)
SONY Cyber-shot DSC-RX100 (やや広角画角の画像)
iPhone5s (もっとも標準域画角の画像)

旅にX-T1を持って行くのはこの旅が初めて。。。
気になっていたダイナミックトーンを試した。こってり目の画像は全てこのモードで撮影している。
少しエフェクトが効きすぎているのでもう少しユル目のほうが好みだけどレベルの設定はないようだ。。。
露出オーバー気味に設定しておくほうが良さそうだ。

■北イタリア旅  I N D E X

《海編》

2015夏旅 - イタリア北部
イタリア地中海沿岸にあるカラフルな漁村『リオマッジョーレ』へ・・・
夕暮れのリオマッジョーレ - Riomaggiore at dusk -
イタリアのビーチリゾート「モンテロッソ・アル・マーレ」 - Monterosso al Mare -
パステルカラーの競演!ヴェルナッツァの街 - Vernazza -
麗しのマナローラ - Manarola -

《山編》
Go North !!! - Mediterranean to Alps
I ♥ Sportster
豪華絢爛♪ Classic! Historic! Collectors various rounded cars!!
絶景!欧州屈指のヘアピンロード。アルプスのステルヴィオ峠へ行ってみた♪ - The Stelvio Pass #1 -
ちょこっとスイスを走る♪ - The Stelvio Pass #2 -

《湖編》
怱卒な夜 - Varenna -

《街編》
Milan#1
Milan#2
by travelster | 2015-08-29 23:56 |  ├Italy | Comments(6)