Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
カテゴリ: ├Canada( 10 )
懐かしのバンクーバー
※少し写真とテキスト追加しました♪

イタリア紀行をちょっと一休みして。。。

バンクーバーで冬季オリンピックが今日開幕ですね。
ニュースを見ていて懐かしくなってしまい、バンクーバーに学友とスキーしに行った写真をひっぱりだしてきました。
20年以上も昔のことです。


b0108109_11475866.jpg
バンクーバー市街。


スキーはウィスラー&ブラッコムへ。

そしてヘリスキーでオフピステへ。
b0108109_11515283.jpg
で、折ってしまったスキー。それも滑り出し早々300mくらいのところで。。。

ガイドにテーピング用テープを巻いてもらってその日は滑りました。

b0108109_2273951.jpg
真ん中がワタクシです。

広大な新雪のゲレンデはパトロール犬が大活躍です。

ゲレンデでの一部のバーンではワールドカップが行われてたり。。。

夜はウィスラーのホテルで映画『トップガン』のパーティが行われてたり。。。
(中はもちろん入れなかったので誰が来ていたのか確認出来なかったのですが)

ウィスラーのヴィレッジには気の利いたバーやはずれに温泉もあり、遊びまくってました。^^



b0108109_11491631.jpg
この頃と撮り方は大して変わってないかも。。。(^^


b0108109_11493762.jpg
ウォールアートもこの頃からよく撮ってた。。。


b0108109_1211746.jpg
モチーフも今とほとんど変わってないなぁ〜〜


b0108109_2158372.jpg
- gastown -


b0108109_21572711.jpg
- historic buildings -


b0108109_22351650.jpg
- sells -


b0108109_2158446.jpg
- eatons -

今頃は、世界中の人々で大賑わいなんやろぅなぁ〜〜。。。



ブリティッシュコロンビア州最大、カナダでも8位の人口規模の大都会なのに落ち着きのある街。
裏手に山々が迫っていてどこかのんびり。日本で言えば富山のようなイメージ。
大好きな街です。北米で何処に住みたい?と言われればここは外せない。

バンクーバーに住んでいる知人にも誘われたのですが、時季的に休めるはずもなく。。。
ボランティアに参加するいると言っていたので今頃はきっと大忙しだろう。。。
(テレビに映らないかなー?とちょっと期待)

自宅にはフィルムスキャナーしかなく肝心のフィルムがどこに行ったのか見当たらないので、
プリントをGRDで撮りました〜。(汗

1989.2 Vancouver, British Columbia, Canada
by travelster | 2010-02-13 12:32 |  ├Canada | Comments(12)
じゃ、遠慮なく・・・
ゴルフに出かけたらしくてだれも居ない?!
勝手にチェックインしてくださいって??
そんな置手紙がフロントに置いてある。
じゃ、遠慮なく部屋を見せていただくことに。。。

全部でドミトリーが5室ほど。
「ギィーっ!」と木のドアを開けて部屋を覗くたびに、
ヤク中のヒッピーなヤツが居たらどうしよう。。。とか、
キケンなアベックが居たらどうしよう。。。とか、
(ちょっと映画の見過ぎか??)
ちょっと緊張しながら見て回る。

どの部屋も鍵がかかってないけど一応、南京錠は付いてる。
無事(?)誰とも会わずで、そうと分かったら急に気分が開放的に♪(笑)

ってことで今晩はココに投宿決定♪
広~~いキッチンも使い放題♪
ロビーの書棚には、愛読しているNationalGeographicがギッシリと並んでいたのも嬉しい♪
(この雑誌の写真はどれもとても新鮮で感動してしまう。ボクの写真の教科書なのだ)

そして翌朝。。。

b0108109_812306.jpg

フロントには、昨夜の置き手紙がそのまま。
ここの管理人は結局朝になっても帰ってこなかった。。。

鍵もかけずに泊まりで遊びに出かけてしまう、なんとおおらな!!羨ましい!!

1999.7, Rossland, B.C. CANADA



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

More
by travelster | 2006-10-05 21:21 |  ├Canada | Comments(4)
Banffに別れを告げ・・・
(またまた北米1ヶ月の旅、再開です♪)

BanffはAlberta州の西の端。
ロッキー山脈の尾根に沿って西側はBritishColumbia州、東側はAlberta州となる。
だからBanffを西に向かうとスグBritishColumbia州の州境に出る。
ここはロッキーの尾根?と思うほどフラットな峠。


b0108109_2118136.jpg

もう看板とは呼べないくらい堂々たるSignboard。
石垣で出来ていて、近づいて見るとこれがまたでかいのだ!!

これに比べるとアメリカのは。。。

b0108109_2126354.jpg

見過ごしてしまいそう。。。(U.S.Highways#2 Washington→Idaho)
ココの看板は特に小さい!!でも、日本のそっけない看板に比べたら絵心あるよな~♪

BritishColumbia州に入ると、アメリカの国境に向かってStateHighway#93を南下する。
このルートも国立公園(Kootenay Nat'l Park)を抜けるので風光明媚な道がずっと続く。

b0108109_21455296.jpg

幾つかの峠を越え、

b0108109_21191290.jpg

幾つかの小さな町を抜け、今宵の宿を求めてひた走る。
のんびり出来そうな町、なかなか見つからない。

陽もだいぶ傾いてきた。もうすぐアメリカ国境。。
「そろそろ宿を見つけないとなぁ~~」

b0108109_2147127.jpg


メインストリートは数百メートルほどしかない小さな町 Rossland に入ってきた。
あまりの町の小ささに期待していなかったのだけど、1軒宿を発見!ラッキー?
外観はわりとこぎれいなY.H.だった♪
あとは、相部屋の苦手な嫁さん次第。(No!ならGo!なのだ。。。)
「ちょっと見てくるわー!」と言って嫁さんをクルマに残して部屋を見に行ってみた。
すると、フロントにはこんな置き手紙が。。。


b0108109_2293564.jpg
Hi!
I've gone golfing.
The office will re-open this evening.
Please make your self at home until then.
Thanks.
Please check yourself in to any every room!
こんにちは!
今、ゴルフに行ってます。
今晩戻ります。(ちょっと意訳)
どの部屋でも自由に使ってて下さい。

。。。。。。

1999.7, Rossland, B.C, Canada


■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-10-02 22:46 |  ├Canada | Comments(12)
粋なG.S.
個性的なGasStation♪
モンタナ州(合衆国)、アルバータ州(カナダ)、ワシントン州(合衆国)から。。。


b0108109_6343172.jpg

In front of East Glacier Park Youth Hostel,Montana,U.S.

b0108109_6343992.jpg

Kootenay National Park,Alberta,Canada

北米ではレギュラーはUnleadedって思ってたけど、REGULARもあった。。。

b0108109_7152372.jpg

Republic,Washington,U.S.




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-30 06:52 |  ├Canada | Comments(6)
Holiday@Banff
旅先で休日というのも変ですが、ここ、バンフには3泊滞在しました。
(前記事のY.H.が3日しか空いてなかった。。。)
バンフ近郊をぶらぶらと満喫することに。。。して、気がついた。4日じゃぁ短すぎるっっっ!!!


b0108109_7171344.jpg

LakeLouiseでTrekking...


b0108109_714134.jpg

VermilionLakeで読書...
近くの小川では鮎ほど丈の魚が手づかみで取れた...



b0108109_7162871.jpg

BowRiverでサイクリング...
この川、全長623km。とてもそんな川に見えません...



b0108109_735296.jpg

いよいよバンフに別れをつげ、再びアメリカに向けて走ります...



Alberta,Canada,1999 - Banff Outskirts -


■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-29 07:31 |  ├Canada | Comments(8)
バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel

Banff International Hostel (Y.H.)です。


b0108109_649684.jpg


こんなに新らしく立派な建物で、3日で$80.0(ロフトタイプ&ドミトリ)/2人と北米にしてはめちゃくちゃリーズナブルなお値段♪
バンフ滞在中のメモも書いて(残って)いました。。。

7/4/1999 -------------------------------------------------------
- バンフへ
部屋から薄い板一枚隔てた共同洗面所のドライヤーの音で目が醒める。
カナダ国境を超える。合衆国出国審査はなく、カナダ入国審査では
パスポートと航空チケットのチェックのみであった。ここから見える
グレイシャーの山並はもう地平線に隠れそうに彼方になってしまった。
いくつかの小さな町をパスして、大都市カルガリーに到着。ビルを見
るのは久々のような気がする。
カルガリー市街は日曜日のせいか人もまばら。ショッピングモールで
ドライブ用のCDを買う(レンタカーにはカセットではなくCDプレイ
ヤーだった)。ここから大平原の彼方に見える氷山の向こうにある
バンフまで125キロ。
気候が良いせいかハイウェイではオートバイを良く見かける。9割方が
ハーレーのツアラーにタンデムというパターン。高速道路を2人乗り
出来るのは羨ましい限り...

(注)
この頃はまだ日本では高速道路のバイク2人乗りは禁止されていました。
現在は法改正により中型&大型バイクの高速2人乗りが認められています。

走行距離 309mile
Banff International Hostel (Banff,Alberta)
7/5/1999 ------------------------------------------------------
- バンフ滞在
手許の本にあるとおりバンフのYHはとても新しい。ドアがオートロック
な上シャワーも個室。立派なレストランがあり上階にはEメール用の
端末も備えられている($1で10分)。昨日は6人部屋(うち2人分
はロフトになっており僕らを含めカップル2組女の子2人)で大変気に
入っていたのだが、今日は予約がオーバーブッキングしているらしく
通常のドミトリになってしまった。それでも居心地が良いので明日の
空きを確認するとOKとの事。レイクルイーズも日帰りで行けそうなの
で明日もここ泊まることにした。
バンフはアウトドアファッションの似合う町だ。グレイシャーには
ウェスタンスタイルもそこそこ見かけたがここはカナダ。アメリカ
(合衆国)と違うと感じることの1つでもある。
体躯も(特に女性)アメリカと比べて線が細く幾分小柄なので僕なんか
は(あくまでアメリカ人と比べて)カナダの人の方が親近感を感じる。
(これはアメリカ程、肉食+ポテト中心の食生活に偏っていないからだと
思うのだが...)
英語もカナダの方がかなり聞き取りやすいし、相手に合わせて話す配慮
が感じられる。アメリカでは相手が日本人だろうとCNNキャスター並み
で本当に困る。
などと考えながら、日中は賑やかな目ぬき通りでウィンドウショッピ
ングをしたりトレイルに入ってサイクリングをして楽しんだ。
バンフの1日はとても長い。日没が9時前で10時を待たないと空が
真っ暗にならない。夜のとばりがおりるのもゆったりしているのである。
(※)ショッピングは米ドルのほうが割安だった。

走行距離 96mile
Banff International Hostel (Banff,Alberta)



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-27 06:59 |  ├Canada | Comments(2)
レイクルイーズ
レイクルイーズの正面に建つホテル FAIRMONT CHATEAU LAKE LOUISE から左手にトレッキングルートがついている。
シャトーから見た湖はあまりにもポピュラーだけど、逆から見た(湖からみたシャトーと背後の山々)景色もさぞすばらしいに違いない!と思い、このルートを歩いてみることにした。

歩き始めは湖岸沿いの雑木林の中をゆくので視界はあまり良くなくしばらく辛抱して歩く、歩く、歩く。。。。
このままこんな景色ばかりで結局みずうみ1周してしまったら相当悔しいぞ~~!!と思いつつひたすら歩く、歩く、歩く。。。

まだまだ林の中。。。
すれ違う人はほとんどいない。
ずんずん行くと少しずつ勾配がついてくる。
右の方(湖の方)に緩やかに曲がっていくと視界が少し開けた♪


b0108109_2525689.jpg


わざわざ歩いてきた甲斐があったかな。

ALBERTA,Canada,1999 - LakeLouise -



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-26 00:16 |  ├Canada | Comments(10)
Harley-Davidson@Banff
さァ~~~~バンフに到着♪
はるばる合衆国はワシントン州→アイダホ州→モンタナ州→(国境越えて)→カナダはアルバータ州とドライブしてきたので感慨もひとしお・・・
前日に予約を入れておいた宿に荷物を預けて町の目抜き通り「バンフアベニュー」を散策。。。

おやっ?「ズドドドッ!」「ズババン!」っと聞きなれた音があちらの方で。。。

b0108109_21173724.jpg


やっぱりハーレーでした♪


b0108109_21174941.jpg


こちらはまたまた別のグループ。

こうやってちゃんと並べて停めているところがオ・ト・ナですね。やっぱり無線は必須アイテムみたい♪
(広い大地、信号もないので走り出したら停まらないってのもあるのでしょうネ!)
カナダではホンダを一番良く見かけました。次にハーレー。
(ちょっと意外?でもない?)
こちらの方はツアラータイプをあまりカスタムしたりせずフルストックがほとんど。
まさにこの大地を走るために生まれてきたバイクばかりです。

く~~~っ!乗りたぃ~~~っ!

1999 ALBERTA,Canada - Banff Town -

《RetouchInfo》
1.トーンカーブで濃淡の調子を整えます。
2.まだハイキーな部分があるので少しコントラストを落とします。
3.モノクロにしました。
4.さらに銀塩っぽくするためノイズを加えました。
  って言うかもともとポジフィルム(笑)。もったいないぃ~~。
5.最後に解像度を落としています。




■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

More
by travelster | 2006-08-25 22:37 |  ├Canada | Comments(4)
Trans-Canada Highway#1
b0108109_62654100.jpg
カルガリーからバンフに向かって西進するとロッキー山脈に突入します。
ロッキー山脈の東側は切り立っているので東から進むと迫力満点!
残念ながらこの景色と感動を形容するコトバをボクは持ち合わせていません。

こんな絶壁をまのあたりにすると、日本の低い山に土砂災害が多いのがなんとも皮肉です。
地質の違いなんだけど。。。

1999 Alberta,Canada ~ Trans-Canada Highway#1 ~



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン
by travelster | 2006-08-23 06:42 |  ├Canada | Comments(12)
Love Vehicle
さて、綿々と連なる緑の丘と雄大な氷河の谷を擁するグレーシャー国立公園とモンタナ州に別れを告げてカナダはアルバータ州へ。。。
道は U.S.Highway#89 からそのまま ProvincialHighway#2 に変わります。
国境が変わると途端に道路事情が変わったりしますがココにおいてはそんなことは無いようです。
給油と食事がてら、G.S.にクルマを滑り込ませました。
b0108109_2272439.jpg
でも、カナダに来るとRed&White、それにカエデ模様の取り合わせが良く目に付きます。
カナダなので国旗は当たり前ですが、看板、建物の外壁、その他ちょっとしたところで。。。
日本も同じ紅白なんですけどね。。。全然違う。

国旗から連想するイメージ。。。ボクは、
星条旗(Stars and Stripes)=良くも悪くも「強さ」と「自由」。
ユニオンジャック(Union Jack)=「歴史」。
メイプルリーフ旗(maple leaf flag)は?? ずばり「自然」なんですね!
日の丸は?ちょっと天皇を連想してしまいます。本当は日本らしい文化的なイメージだといいのだけれど。。。

おっと、横道にそれちゃいました。
真っ先に目に付いたこのFORD。。。
「渋っ!!」
思わずカメラを取り出しぱしゃりっと!
メッキのモールとフェンダートリムがさりげなくCOOLです♪

Jul.1999 ALBERTA,Canada - ProvincialHighway#2 -



■北米旅 ’99 I N D E X

《はじめに》
1ヶ月の有給休暇?!
北米紀行旅ルート ♪

《アメリカ合衆国》
- U.S.Highway #2
- レイク・マクドナルド・ロッジ
- シェ~ン、カムバック!
- U.S.Highway #2 その2
- 旅荷を解いて・・・

《カナダ》
- Love Vehicle
- Trans-Canada Highway#1
- Harley-Davidson@Banff
- レイクルイーズ
- バンフのお手ごろホテル - Banff International Hostel
- Holiday@Banff
- 粋なG.S.
- Banffに別れを告げ・・・
- じゃ、遠慮なく・・・

《アメリカ合衆国(再入国)》
- Republic
- Winthrop #1
- Winthrop #2
- 機上にて。。。
- 閑話休題
- 機上にて。。。#2
- Windy City
- シカゴの休日
- シカゴ点景
- Chicago 'L'
- Navy Pier
- got shrimp?
- 怪しくも魅惑的な・・・
- Bourbon Street
- GuestHouse@FrenchQuarter
- Fly to Southwest ...
- フェニックスのヒッピーおばさん
- 泣きたい気分。。。
- Navajo Nation
- 夕暮れ迫る。モニュメントバレー
- 神々の庭
- Twilight time
- YOU DON'T KNOW ME
- 絶壁の絶景!アーチーズ国立公園
- 何の店??
- Land Art - アーチーズ国立公園
- Color Country
- 峡谷の端にて。。。
- Best Scenic Route of UTAH state
- 宿1軒だけの町。。。
- 朝駆けのブライスキャニオン♪
- Dixies Afternoon...
- 絶対また来たい!と思った国立公園♪
- The Narrows #1
- The Narrows #2
- きらめく峡谷 - GLITTER GLUCH
- 世界最大のサボテン!
- アリゾナ州南部の小さな砂漠町。ツーソン

More
by travelster | 2006-08-21 22:54 |  ├Canada | Comments(5)