Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
WhiteHouse@Ubud
ウブドに着いた日のこと。
サヌールからバスでウブドの停留所に着くなりどこぞの兄ちゃんが
「宿決まってる?」
「決まってない?」
「いい宿紹介するよ!」

と言われ3軒、転々と見せてもらった。その3軒ともどこもソコソコ良かったけど、
やっぱり自分で目星をつけていたところを見ずには決めれなかった。
「ホワイトハウスまで行ってくれる?」
といって連れて来てもらった。
「もしここが気に入らなかったら兄ちゃん連れて行ってくれたところに決めるよ。」
「ちょっと待ってて。。。」

と言い残してホワイトハウスのフロントに頼んで部屋を見せてもらった。

中庭といい、部屋といい、部屋から見える景色といい今見てきたところのどこよりもイイ!
自分の目星は外れてなかった♪

フロントに泊まることを告げて、色々案内してくれた兄ちゃんにはここに決めた!と伝え、引き取ってもらった。
いつもなら1、2泊してはヤドカリのように場所を変えるのだけど、帰国までずっとバリ島に滞在するのでここでゆっくりと5泊することにしたのだった。
日替わりでもいいくらい魅力的なロスメンが色々あったんだけどね~~。またの機会って事で。


200.000Rp/1Stay(=約2,300円/1泊)
b0108109_1211699.jpg
二階の部屋に泊まった。
ここの右奥が一面田んぼになっている。
カーテンも無いので夜が明ければ部屋がどっと朝日に溢れる。

b0108109_12135710.jpg
建物は古いがこざっぱりと居心地のいい部屋だ。

二日目の夜、水洗が流れなくなった。
呼ぶのも面倒で自分で貯水槽開けて直した♪
三日目の朝、洗面所蛇口のノブが根元から折れた。
これは直せないのでスタッフを呼んで取り替えてもらった♪

多少の故障は直ってしまえば後は気にしないことだ(^^
それが旅を楽しむコツだと思う。

腹を立てれば思い出までがつまらなくなってしまう。

b0108109_12323649.jpg
朝の歯磨きタイムは裏の田んぼを眺めながら。。。
夜は地図を広げて翌日のプラン練り。。。

b0108109_1225337.jpg
宿泊客の皆さんへ:
カメを触らないで下さいね。そんで、
水がめには何も入れないで下さい。

スタッフへ:
3日に1回水を替えてエサあげてね。

b0108109_12202100.jpg
毎朝、ベランダに手作りのチャナン(神への供え物)をあげに来るスタッフ。
チャナンは階段、棚、プールサイド、店先の歩道、車道、店のレジetc...
ありとあらゆる場所に置かれ毎日欠かさず替えられる。
ボクもレンタカーのダッシュボードに置いていた。
(地面に置かれるのだけは正しくはチャル)


b0108109_12172274.jpg
バリならではのトロピカルな装飾。
菊が添えられる日本の仏壇に比べて華やか。
多分にヒンズー教の流れを汲んでいる。

b0108109_123849.jpg
この小径の先がホワイトハウス。
横は一面田んぼで芳醇な稲の香りがぷぅーーんと漂ってくる。

まさに稲田の中に宿がある。

b0108109_12401634.jpg



b0108109_12113015.jpg
チェックインしたときはまだ青々としていた裏の田んぼ。
今日も1枚また今日も1枚と稲が刈られていった。
チェックアウトする日には全て収穫が終わった。
見ればたくさんのカモが稲をついばんでいる。

モーニングコールは鶏にあらずカモの声。

そんなウブド滞在もそろそろ終わりです。


2008.9 WhiteHouse, Ubud, Bali, Indonesia



B A L I '08 I N D E X

《 P R O L O G U E 》
- Exploring Bali

《 D R I V E 》
- バリ東部 - Drivin' Mt.Batur Area
- バリ中部 - Up Hill Country 'Jatiluwih'
- バリのみち

《 R I C E T E R R A C E & W A T E R F A L L 》
- テガララン
- ジャティルウィ - The Wind from Bali
- ウブド近郊 - Ubud Cross Road
- ギッギッの滝 - Air Terjun Gitgit

《 D A N C E 》
- レゴンダンス#1 - バリダンスに酔う♪
- レゴンダンス#2 - ちょっと奇妙なダンサー達♪
- ケチャとトランスダンス

《 B E A C H 》
- サヌール#1
- サヌール#2 - ごった煮ビーチ♪

《 P E O P L E & L I F E 》
- バリの集落
- 明日はお祭り♪
- ブサキ寺院 - 聖なる場所に偽ガイドはびこる
- 三人姉妹
- 市場の女たち
- 洗濯物は吊るさない!?
- ミネラルウォーター?

《 S T A Y 》
- フラッシュバック - Flashbacks
- ホワイトハウス - WhiteHouse
by travelster | 2009-01-12 10:42 |  ├Indonesia | Comments(8)
Commented by jack at 2009-01-13 07:42 x
良いホテル??
どの様に表現したら、
でも コストパーフォーマンスは グーですね。
それから、夜 虫はどうなんでしょう。
窓 カーテンも何もないように 見えますが、

ホテルでの食事はどうでした・・??
Commented by travelster at 2009-01-13 13:04
★jackさんへ
ウブドならやっぱり田んぼが見渡せる宿がいいです。他のところはあまり見晴らしが良くなかった。。。
ウブドは蚊は居ませんでしたね。ですので蚊帳いらずです!
壁にやもりが数匹居ていつも留守番してくれてました。(^^
>窓 カーテンも何もないように 見えますが、
テラスの外の窓は何もないですが、内側の窓はガラス張りです。
>ホテルでの食事はどうでした・・??
朝食なかなかでしたよ~!
決して豪華では有りませんがシンプル&美味です♪

安くて個性的な宿は相当軒数あります。
Commented by jack at 2009-01-13 16:53 x
詳細 有りガトサン
いよいよ 行きたくなりますね(へへ;

自然に
ヤモリは ウチにも何匹か飼っています。

英語 ライフワークですか、嫁さんと同じや
本気に させるフレーズですね。
学生時代 英会話クラブに・・・・遊び半分ですが、
マジ 考えよっと!!
Commented by travelster at 2009-01-13 20:44
★jackさん
>本気に させるフレーズですね。
ぺらぺらになれなくても良いんです。
何か一生を通して勉強するには良いテーマかなと思ってます。(^^
Commented by jrk at 2011-04-30 22:08 x
こんにちは、初コメです。
しかも過去記事に初コメですみません。
5月にウブドへ行くのですが、ホワイトハウスに泊まってみたいと思い、ググったらこちらにたどり着きました。
HPも開けないし、ホテル予約サイトにもでてこないのですが、
直接現地でアタックするしかないでしょうか?
もしご存知でしたら教えてください。
コメに気づいてくれますように。
Commented by travelster at 2011-05-04 20:34
★jrkさま
ご訪問ありがとうございます。

バイクツーリングに出かけておりまして、遅くなってしまいました。

ホワイトハウスはHP無いですね。。。
ココはネットではなく現地で紹介してもらったので。
直接現地でアタックが確実ですよ。
ホテルの案内人がそこかしこに居るのでホワイトハウスに泊まりたいと伝えれば連れて行ってくれるはずです。
そのまえに案内人が懇意にしているホテルを紹介されますけどね。

バリの一番詳しい(と思う)格安ロスメンのサイトをご紹介しておきますよ。
bali-losmen.com/index.htm

良い旅を♪
Commented by jrk at 2011-05-22 03:32 x
こんにちは。
お返事くださっていたのに、訪問できずごめんなさい。
相方はGW明けから既にウブド入りしております。
ホワイトハウスへは直接アタックしたようですが、結局泊まれなかったようです。
ウブドいいところみたいですね。
私ももうすぐ出発です!
どうもありがとうございました(^_^)
Commented by travelster at 2011-05-25 15:42
★jrkさん
こんにちは。
どんな処に泊まられたのでしょうか?
楽しんできて下さい♪
<< RANDOM WALK ケチャとトランスダンス - K... >>