Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
猟銃の少年
一体この泥地獄をあと何キロゆけば良いのだろうか?
だんだん状況が悪くなっている。雪にたとえるとシャーベット状のアイスバーンからだんだん深雪になってきたような。。。
b0108109_22344068.jpg

とうとうハマッてしまった!!
何度リトライしても登れないカーブ。。。

あきらめるときが来たかーーー?

4駆ジムニーを少し過信していたのかもしれない。
この道じゃぁチェーンは必須だった。スコップも、ウィンチも要る。
今朝、宿の主人に念のためルートの状況を確認したところ「少し悪いところもある。ダメなら引き返せばいいよ。」と言っていたので、もっと早く引き下がればよかったのかも。。ずいぶん来てしまったからなぁ。。。
なんて、今更とはいえ自責の念がよぎる。

見通しの利くところまでバックしてクルマを停める。

選択肢は2つしかない。
   荷物をまとめて来た道を戻るか?(これは相当ハードそう。。。クルマも置き去りになる)
   とりあえず一晩車中泊するか?(誰か通れば幸運だけど)
考えながら時がまた過ぎていく。

う~~~ん。。。。。。ン?

視界の横を7つくらいの軍服風の制服を着た男の子が猟銃たすきがけにして子犬連れててくてくと通り過ぎていくではないか!!

え?ちょちょちょっと!!

男の子を呼び止めて
どこに行くの?
ウチはどこ?
誰か近くにいないの?
何してるの???
(て言うかなんでこんな山奥にキミ独りなん??)
訊きたい事が山ほどあるのに、英語はおろかタイ本見せてもタイ語も読めないので全くコミュニケーションが取れない~~。「寝る」「食べる」ゼスチャーも通じてないみたい(;_;)
これは幸い中の不幸??う~ん。
彼は、ただただ困惑の表情を浮かべるだけで、歩いていこうとする。

アカン!アカン!ちょっと待って!頼りなげでも今はこの子だけが頼り。(なんと心細い)
荷物をしょってクルマに鍵をかけ、付いていく!!
(文章だと即座のようですが、20分ほどコミュニケーション格闘しました、このハナタレ少年と。。)

行けば親かサルくらいは居るだろう!!

男の子はやっぱり困惑顔。。。
まぁこの子にしたら「何を慌ててるんだろう??」ってところなのかもしれないけどこっちは必死なのだ。
ボクも状況さえ誰かに伝わったら少しは気が落ち着くんだけどなぁ。(^^

なんて思いが通じたのだろうかさらに50mほど歩いていると後ろからランクルが来た。えへっ?

Northern 'Deep' Thailand


過去のドライブフォトをピックアップ。

■南イタリア

Road to East Coast #1
Road to East Coast #2
Road to East Coast #3
Road to East Coast #4

■北イタリア
Go North !!! - Mediterranean to Alps

■バリ
Up Hill Country 'Jatiluwih'

■クロアチア&ボスニア・ヘルツェゴビナ
Road to Mostar
Drive a GO GO!
Road to Plitvice Lakes National Park - Route E71 -

■タイ
万事休す・・・
喜びもつかの間・・・
猟銃の少年
やってきた男たち
from Muddy HELL to Forest HEAVEN




b0108109_22294658.jpg

右の路肩ががけ崩れてます。。。アブナイ、アブナイ。
by travelster | 2006-07-22 22:22 |  ├Thailand | Comments(4)
Commented by tame4-1969 at 2006-07-23 10:44
すごい、、、、
かなり緊迫感のある文章、ありがとうございます。

 さてさて、この後どうなるのか?ランクルは救いの神か、それとも、、、

楽しみです。
Commented by travelster at 2006-07-23 21:10
tameさんへ
駄文おつきあいありがとうございます~~。
分からないとこありましたらつっこんでやってください。(^^)
Commented by Taragona at 2010-05-16 21:24
はじめまして!
だいぶ以前の記事のようですが、感動したので!
とても魅力的なtravelsterですね。
こういうチャレンジングな旅をしてみたいなとおもいますが、
なかなかできないでいます。うらやましい!
写真もとても綺麗だし。

クロアチア周辺(旧ユーゴ)をレンタカーで廻ってみようと
思って検索したところ、こちらのブログにたどり着きました。
しばらくイロイロ読ませてもらいますね~
Commented by travelster at 2010-05-16 22:11
★Taragonaさま
はじめまして。
ありがとうございます。
この旅は途方に暮れた後の思いがけない一夜がありとても印象深い体験でした。
クロアチア周辺を回られるとの事。クルマなら存分に堪能出来ると思いますよ!
クルマ(たまにバイク)を使って地図を見ながら旅する事が好きなのでお役に立てると嬉しいです。
ボクも寄せて頂きますね〜
<< やってきた男たち 喜びもつかの間・・・ >>