Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
Jodhpur - usual life

b0108109_17381558.jpg


オレンジのサリーを纏った女性。

炭火で黒くなった台所と対照的に、

その鮮やかな色彩を際立たせていた。



b0108109_1739560.jpg


おとなの男達が塾帰りの高校生のようにダベっているのはよく見かけた光景。

神戸で缶コーヒーミーティングと呼ばれたハーレーのミーティングがあった。

バイク乗りなこの人たちの集まりはさしずめチャイミーティングってとこか。

これだけオートバイがあるんだからオートバイの修理屋も多いってこと!

インド全土ぐるっと一周、2ヶ月程かけてバイクで廻ってみたくなった。

風光明媚な欧州もいいけど、考えただけでアドベンチャーじゃない?



またまた夢が1つ増えたよ。。。



b0108109_13502724.jpg


わはっ!

昨日、クロックタワーの横の店でもおみかけしましたね!

モニターで確認。。。



b0108109_17393846.jpg


やっぱり。。。

同じに見えたシャツが微妙に違う。。。笑



b0108109_13222528.jpg







b0108109_17401611.jpg


気温は軽く40℃オーバー。

野菜痛まないんかな?

って思ってしまう。



b0108109_13252826.jpg


あちこちの路地に放置されている不動車のほとんどが『バジャージ』のスクーター。

ピアッジオのベスパと似ているのは'60〜'70頃ライセンス生産していたため。

バジャージはオーストリアのオートバイメーカーKTMの筆頭株主でもあり、

カワサキと技術提携を結んでおり、あのタタのライバル会社でもある。



b0108109_16542462.jpg


こちらはローヤルエンフィールド。

珍しいミントグリーン×ブラックのカラー。

オン&オフ含めてラダックの道を600キロ走った。

踏破性&信頼性は抜群のオートバイだ。

セカンドバイクに欲しいっっ。。。



b0108109_17405315.jpg


いつも微笑んでくれるよ。

インドの子供は。^^



b0108109_173456.jpg


ストールの巻き方が体に馴染んでます。

巻き慣れてますねぇ。。。


b0108109_17413312.jpg


今朝すれ違った象と象使い。

まさかその微量の穀物を運ぶためだけに。。。



b0108109_1742642.jpg


ジャイサルメールでもそうだったけど、(Click!)

壁に描かれているのが勿体ないくらい完成度高いのだ。



b0108109_1743190.jpg


町中に普通に見かけた変電設備。

そばを通るだけで感電しそうだった。



b0108109_17433049.jpg






b0108109_17441376.jpg


この機械でサトウキビを絞ってジュースが出来る。

今まで飲んだどのフルーツジュースよりも、

インドのサトウキビジュースは美味い!

氷が入っていてもお構いなしだ。

滞在中何杯飲んだだろう。



b0108109_17123342.jpg


このお父さんもラージャスタンダンディ!



b0108109_16205276.jpg


ちょっと南米系なおじさん。笑

皆、いい表情。元気もらえます♪



b0108109_16214296.jpg


旋盤フライス盤グラインダーにボール盤。

等々、いろんな工作機械が所狭しと置かれた

Discovery Guest House 1階ファクトリーにて

次男ムスタク(MUSTAK)さんと三男アリ(ALI)さんと。

長男ラジュさん(RAJ)はゲストハウスオーナーで男三兄弟。

通りがかればいつも仕事の手を止めてチャイ淹れてくれて喋ってた。

滞在中ずっと楽しませてくれたホスピタリティあふれるディスカバリーブラザーズ。

インドに来る前は、人に疲れながら、けだるくて、腹を下しながら頑張るイメージだったけど、

ラダックで高山病にも罹らず、腹も下さず、騙される事も無く、モノも取られず、順調に旅が続いている。。。





2013.5.29 Jodhpur, Rajasthan, India


■ラダックの旅記事一覧
【ラダック1】 Fly to Ladakh
【ラダック2】 ラダックの中心地、レーに到着
【ラダック3】 テスト乗り - motorcycle inspection ride
【ラダック4】 Where to go in Ladakh
【ラダック5】 Upper Ladakh (Stod)
【ラダック6】 Upper Ladakh (Stod) - ゴンパ編
【ラダック7】 Upper Ladakh (Stod) - 人々編
【ラダック8】 Lower Ladakh (Sham) #1
【ラダック9】 Lower Ladakh (Sham) #2
【ラダック10】 自動車が通行可能な世界最高所の峠『カルドゥン・ラ』を目指して
【ラダック11】 ラダックのゲートシティ、レーの街をHDRで撮る
【ヌブラ1】 そしてヌブラ峡谷へ。。。
【ヌブラ2】 絶景!夕暮れ迫るヌブラの峡谷美と砂丘
【ヌブラ3】 爽快!まばゆい早朝のヌブラ。そして3日連続のカルドゥン・ラ越え

■ラージャスタン州の旅記事一覧
【ジャイサルメール1】 砂漠のマハラジャの街、ゴールデンシティへ
【ジャイサルメール2】 ジャイサルメールの城砦ホテルに泊った夜
【ジャイサルメール3】 ジャイサルメール流!寝苦しくない夜の過ごし方
【ジャイサルメール4】 ハーヴェリーの彫刻美
【ジャイサルメール5】 Rajasthan dandy, Rajasthan beauty
【ジョードプル1】 ジャイサルメールからジョードプルへ。。。
【ジョードプル2】 The Blue City - Colorful Jodhpur Rajasthan
【ジョードプル3】 The Blue City - 宵歩き
【ジョードプル4】 The Blue City - 朝歩き
【ジョードプル5】 Jodhpur - usual life
【ジョードプル6】 Meherangarh Fort - メヘラーンガル砦
【ウダイプル1】 寝台バスとジュース売りの少年
【ウダイプル2】 So Cute!
【ウダイプル3】 ジェームズボンドも見た湖。ピチョーラ湖 - Lake Pichola -
【ウダイプル4】UDAIPUR ARTS #1
【ウダイプル5】ボリウッド映画デビュー?!
【ウダイプル6】UDAIPUR ARTS #2
【ウダイプル7】インドの女の園に紛れ込んだ?
【ウダイプル8】Day break …
【ジャイプール1】’Pink City’ 1/2
【ジャイプール2】’Pink City’ 2/2

■ウッタル・プラデーシュ州&NCT(NationalCapitalTerritory)の旅記事一覧
【アーグラ】朝日に照らされて。。。荘厳美!タージマハル
【デリー】三週間ぶりのデリー
【デリー】インドのなかのイスラムの街

■バイクツーリング動画
LowerLadakh #1
LowerLadakh #2
LowerLadakh #3
LowerLadakh #4
The way to WonderlandRestaurant in Leh
Khardung La, one of the world highest motorable pass #1 - near by Leh.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #2 - near by South Pullu.
Khardung La, one of the world highest motorable pass #3 - Reaching Khardung La top.


■ラダック舞台の映画
【ラダック映画】 ラダックとロンドンが舞台のラブロマンス
【ラダック映画】 バイクに乗ってラダックを走るシャー・ルク・カーン
by travelster | 2013-10-20 22:32 | Comments(4)
Commented by inamoku at 2013-10-28 21:28
インド行きてぇ〜!!  (笑)

とらさんの人柄でしょうね。
皆輝いてる!
Commented by travelster at 2013-10-29 08:46
★いなやんさん
なかなかヒョイっと行けるところじゃぁないですけど^^行ってよかったです。
カメラはいいコミュニケーションツールですよね。^.^

一度そちら@小野にも遊びに行きたいと思ってます!
Commented by inamoku at 2013-10-29 16:13
はい、いつでもお越し下さい!
と、言いたいところですが、小野には何も在りません。(^_^;)
田んぼと池と・・・・・低い山だけです。
それでも良ければ!
Commented by travelster at 2013-10-29 20:25
★いなやんさん
ありがとうございます♪
<< Run on the Wild... The Blue City -... >>