Copyright © 2006-2012 travelster All Rights Reserved
t r a v e l   p h o t o g r a p h y
キッチュなロシア製バイク - Tough and cheap. Russian motorbike, MiNSK
エキサイトのコネタにベトナムのサパの事が載っていた。
コチラの記事↓↓↓

『世界一オシャレ!?な少数民族』

そうだそうだ、とサパのバックハーのマーケットに行った時に見かけたロシア製バイクの事を思い出した。




b0108109_1417870.jpg



ベトナムのホーチミンやハノイなどの都市部ではスクーターの大洪水交通事情があまりにも有名。

(無謀にも?)ボクもハノイでスクーターを借りてベトナム人に混ざって町中走り回ったっけ。

一方、中国の国境にほど近い山奥のサパなど山岳エリアではほとんどみかけない。

そのサパのマーケットで前からとても気になっていたバイクを見つけたのだ。

”ミンスク”というキャッチーな名前のロシア(ベラルーシ)製のバイクは、

クラッチ付き単気筒の125cc。ベトナム人には全く人気がない。

最高速85km/hの鈍足バイクのフォルムはそこそこイイ。

山岳民族よりこっちが気になって仕方なかったのだ。

周到なチェーンカバーと端正なタンクがナイス。




b0108109_1417274.jpg




共産諸国の作るクルマやバイクはどこか好戦的!

生産されたのは1973年から1979年のたったの6年間。

まだまだ現役なのは丈夫でアフターパーツが揃ってるのだろう。

無骨な造りのサスペンションに2灯ヘッドライトのツラがまえもナイス♪

ヘビーデューティー(死語?)なフォルムがベトナム奥地の風景に溶け込んでいる。




ロンリープラネットベトナム版には、

日本製のバイクが最も手に入りやすいが、ずば抜けて高価だ。ホンダドリーム(HONDA DREAM)はベトナムではとても人気があり、最も盗難に遭いやすい。新車のドリームは約US$2000で売られている。

山岳用に使うほかの選択肢として最良なのは、125ccのロシア製の中古バイク、ミンスク(Minsk)をUS$600前後で買うこと。パワーのあるバイクでスペアの部品もすぐ手に入るし、修理出来る整備士も見つけやすい。ミンスクは特にぬかるみ道での運転がしやすく、それが大いに受けている点だ。

妥協案は台湾製のボーナス(Bonus)だ。この125ccのバイクは、新車で約US$1,800する。品質はミンスクとホンダドリームの中間あたりだろう。このバイクは舗装道路では運転しやすいが、ぬかるみ道では難しい。ミンスクの方がぬかるみ道を走るのは得意だ。

ほかにも東欧製の安いバイクがあるが、基本的にポンコツだ。



と載っている。トータルでミンスクはオフロードが好評価のようだ。
欠点はオイルは漏れるし排ガスが臭うので街中では大いに迷惑がられている。
サパのような山岳地方の急勾配のラフダートを走るにはパワーもあって重宝されている。
最小限の荷物を頑丈そうなリアキャリアにくくりつけてベトナム北西部の山岳地方を旅してみたくなった。
花モン族でごった返す市場の片隅にぽつりとたたずんでいるホコリにまみれたミンスクを眺めながらそう思ったのだった。


ミンスク好きが嵩じて立ち上げられたサイト MINSC CLUB VIETNAM のページの中ほどにあるリンクの Photo Gallery が分かりやすい。
写真の雰囲気もいい感じ♪ (Click!)


b0108109_20393563.jpg
賑やか!鮮やか!
屋外では野菜がメイン。
(拡大可)



このバックハーのサンデーマーケット。


ラオカイ駅(中国国境へは歩いてスグ!だがそれを知らずに一時間あまりカフェで時間をつぶしていた。痛恨。。。)からのツアーとなると皆ここに連れてこられるみたいで欧米人観光客もそこそこ居る。それ以上に色あせていない真新しい派手派手な色の山岳衣装を幾重にもまとった山岳少数民族(花モン族や黒モン族)の女性たちは、大阪のおばちゃん並みにパワフルで観ていて飽きないのだ。(それにひきかえおっさん達の地味なこと!)
観光客にはサパ自体ベトナムの奥地だけどこのバックハーの市場は彼女らのほとんどが観光客目当ての物売りではなく自分のためのショッピングサイトでありハレの社交場になっていた。


ツアーが連れていく少数民族の村や集落で遭遇する見世物的オーラが満開。。。なんてこともなく、
何か買わなきゃイケナイ罪悪感にとらわれるくらいに土産物屋だけしか見れなかった。。。なんてこともなくで、
市井の山岳少数民族の”日曜日”を垣間みれた気がする。
(⇒冒頭のエキサイト小ネタ記事ではちょっと違ってて、商魂逞しい女性達に群がられたようだけど。。。残念!!どっちが?!)



b0108109_2052994.jpg
現代っ子な三人組





b0108109_2058088.jpg



数日あればサパを起点に風光明媚な奥地へのツーリングが面白そうだ。
サパ自体急峻な山すそにあって少し外れると一面棚田の風景が広がってる。
数年後、同じエキサイトのアジアXさんのブログにその奥地のことが書かれていた。
そしてボクに促されてるような文章を見つけてまた行きたくなったのだった。⇒『サパ再奥地へ』


2007.1.7 Sapa, Lao Cai province, Vietnam



V I E T N U M '07 I N D E X

- 今朝ベトナムから帰国しました♪
- おしらせ
- バイオエタノール
- 鶏騒動
- KH CAT BETONG
- Break time...
- キッチュなロシア製バイク - Tough and cheap. Russian motorbike, MiNSK
- ベトナムの首都『ハノイ』をスクーターで散策した -3-3=3=3
by travelster | 2012-10-24 20:59 |  ├Vietnum | Comments(10)
Commented by jack at 2012-11-07 16:19 x
写真展に行くと東南アジアの子供の写真が展示して有ることがありますが、
何年か前に イタリアへ行ったとき
子供が先生と行列作っていて
かわいかったので、写真を撮ってみると
本当に いい笑顔といい目をしていました。

子供の写真 良いですね。
また 色鮮やかで、お洒落ですね。
Commented by travelster at 2012-11-09 23:36
★jackさん
アジアは特に人なつっこくてカワイイです。
とびきりの笑顔でモデル並みにポーズまで決めて撮らせてくれた後
お金を無心する慣れた子も居るけど。。。(笑
民族衣装を着ていない若い女の子も今風のジャケット着てストール巻いてブーツ穿いて、、結構オシャレです。

ヨーロッパの子供は本当に人形みたいでこれまたカワイイですね。^^
Commented by tajiri8jp at 2012-11-19 21:38
バイクは、実際軍用のものもあるわけですが、やはり兵器に通じるところがありますね。
Commented by travelster at 2012-11-20 18:06
★tajiriさん
こんなバイクでさえ軍用に見えてきます。
ロシア人の顔も結構ソルジャーな造りかと。(笑
軍用と言えば、ミリタリーライカってのもありましたね。
ライカは持ってないけどなぜかミリタリーライカのムック本は持ってます。^^
Commented by 川越 at 2012-12-13 10:03 x
こんにちは。だいぶ寒くなりましたね。
ところでミンスクとは凄いバイクですね。travelsterさんならではの目の付けどころだなぁと思いますが、スーパーカブはないのですか?ドリームよりは現地向きのように感じますけど。もっとも私はバイクのことはサッパリわかりませんので、適当な事を言ってますが。

しかしこの子供達、綺麗な格好をしていますね。かわいくていですけど。
Commented by travelster at 2012-12-17 14:43
★川越さん
このサパという村でもカブはありますよ。乗りましたし(と言っても荷台ですが)。
でも高級車の部類なので泥道や山道では手軽に乗れないのかも。。。(笑
スクーターも多かったですが、ホーチミンやハノイ辺りではスーパーカブ(現地ではカブはホンダと呼ばれてます)が一番目についたし人気ナンバーワンですね。なにせ丈夫で燃費が違いますから。
これほど技術変化の激しい時代でもロングセラーというのがやはり、やはり凄いです!
Commented by H.O at 2012-12-31 02:20 x
トラさん、コメントでは大変ご無沙汰をしており失礼しておりした。
時々拝見させて頂いていて旅やバイクのお話と写真を楽しませて頂いております。
川越さんの所でトラさんを見たのでずうずうしくコメントを残させて頂きます。^^;

いつも素敵な写真とお話をありがとうございます。
良いお年をお迎えください!^^
Commented by travelster at 2012-12-31 22:43
★H.O.さん
ご無沙汰しておりますH.O.さん!!
こちらこそブログ引っ越しされてから(?)遊びに行かなくなってしまいゴメンナサイ。
これを機にまたよろしくお願いしますね!
良い年をお迎え下さい♪♪
Commented by H.O at 2013-01-01 02:27 x
トラさん、僕の所などまったく気にしないでください!気楽にいってください!
僕はトラさんの奥深い旅の写真とお話の一ファンですから。^^
Commented by travelster at 2013-01-03 19:02
★H.O.さん
いぇいぇ、WestCoast&NostalgicCarと言えばH.O.さんですから♪
変わらないH.O.さんのスタンスにボクも初心に返っていますからー
<< 凄すぎる!ラパスの市街地ダウンヒル 弾丸バイク - Italy&#... >>